FC2ブログ
topimage

2019-12

「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン」 - 2005.10.12 Wed

ベアーズのコーチは、ビリー・ボブ。

私が去年のベストに選んだ快作
「スクール・オブ・ロック」を作ったリチャード・リンクレイター
が、「がんばれ!ベアーズ」のリメイク作品を監督した、と知って、これは観てみたいと思った。
「スクール・オブ・ロック」では、子どもをうまく演技させていたから、この少年野球の映画でも期待は持てた。
で、予想通り、面白かったのだ!

ほとんど1976年のオリジナルと中身は同じらしい。監督の話では、いい脚本を直す必要は基本的にはない、ということだから。
昔のほうは、ウォルター・マッソーとテイタム・オニールが主演したやつだね。
私もオリジナル版は観ているのだが、なにしろ時間が経っているもので、ほとんど覚えていない。
つい先日、テレビ東京で放送したときに録画したので、あとで観て、どういう違いがあるのか確かめるつもり。

リメイク版では、ビリー・ボブ・ソーントンが、飲んだくれの、ろくでもないコーチの役。なんとなく、ぴったりなイメージかも。
救世主の豪腕ピッチャーの娘には、本当に野球をやっている子をスカウトしてきた。
彼女、サミー・ケイン・クラフトは、球速70マイル(約112キロ)を投げるという。
実際に投げるシーンを見ると、かっこいいのだ。変化球も投げるし、マジ、打てなさそうです!
オリジナル版のテイタム・オニールは、まだまだ子どもだったが、今回のサミーちゃんは、胸も大きくて、12歳の役にしては、発育十分すぎで、ナイスです。実際年齢は不明。
本来、野球選手だから、これで女優に転向、なんてことはなさそうな気がする。

オリジナル版のときは、3作シリーズで作られたが、今回、続編は…なさそうかな。
それにしても、日本で人気出てないね。
公開されてることすら、知られてないかも。
スカッと面白いし、子どもたちも、いろんな個性があって、観ていて楽しいと思うよ。
最後の試合は、いろいろヒネってあって、お、こういう展開になるか、と、うなってしまったりして。

飲んだくれコーチが立ち直るのか、だめだめチームが見違えるようになるのか。
ありがちなストーリーではあっても、けっこう感動するぞ。

映画とは関係ないが、私が観たのは「みゆき座」。「みゆき座」といえば、先日閉館したんじゃ?と思ったが、いままで「スカラ座2」だった劇場が「みゆき座」に改名したのだった。
大きな「スカラ座1」があって、並んで、はじっこに小さく「みゆき座」がある。ちょっと、こぢんまりした劇場である。

私が観たのは、字幕版上映のラストっぽかった。どうも現在は、日本語吹替版になっているのではないかな…。
字幕版にこだわる方には、ちょっと、いただけない話ですが…。
いつ公開が終わるか分からない(笑)ので、映画館に確認してから行ってね!
(10月7日)

彼女のピッチングを見るのは価値あり!


BAD NEWS BEARS
2005年 アメリカ作品
監督 リチャード・リンクレイター
出演 ビリー・ボブ・ソーントン、グレッグ・キニア、マーシャ・ゲイ・ハーデン、サミー・ケイン・クラフト、ジェフリー・デイビス


トラックバックは、がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン@映画生活様に。

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

おもしろそう・・・。

 BJさん、こんにちは! この映画気になってるんですよぅ。オリジナル結構好きだし、ビリボブやグレッグ・キニアっていうひと癖ある個性派が出演してるし♪ ロードショー中に観にいくことはちょっと難しそうなのでレンタル待ちですが、楽しみです★ オリジナルでテイタムが演じた役をマーシャがやっているのかな? 本物の女の子野球選手を使っている、というあたりもおもしろいですね!

え!これって

・・・もう公開されてたんですかー!知らなかったヤツがここにも一人。(^^;
女の子可愛いですねー。女優じゃないとは驚きです。
ところでリチャード・リンクレイターといえば、私の大好きな「ビフォア・サンセット」「ビフォア・サンライズ」の監督じゃないですかー。カラーの違う作品をいろいろ作れる人なんだなー。

ちなみにテーマ曲って昔と同じですか?

オリジナル版・・・

大好きで何度も見てるはずなのに、中身全て忘れてしもうた・・・(^^;
子供の頃、テイタムちゃんに憧れてたこともあって、内容より彼女ばっかり見ていたのかも(笑)。
この女の子も、ちょっとハリポタのハーマイオニーちゃん似で可愛いですね。
女優に転向する気はないのかなぁ。

>胸も大きくて、12歳の役にしては、発育十分すぎで
おーい!どこ見てるんじゃー!!

>香ん乃さん、紅玉さん、小夏さん

香ん乃さん。おお、オリジナルお好きでしたか。
ビリボブとグレキニは、監督同士で敵同士です。
テイタムちゃんはピッチャー役でしたっけ? マーシャさんは、ビリボブに監督を頼むお母さん役ですよ~。

紅玉さん。「ビフォア~」好きなのは知っていましたから、リンクレイターで食いついてくると思ってました。待ってましたあ!
しかし…公開してたの、ご存じなかったですか…。
実験映画みたいなのも作るし、幅のある監督ですね。

小夏さん。だってだって、彼女が初めて登場した場面では、私服で大人っぽいんだもーん。少なくとも16歳くらいかと思ったでござる。胸も大きいしさ…。
男は、そういう思考の(どういう?)生き物なのでしたっ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/296-6929851a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン

6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)スポ根・コメディが大好きで『カルメン』を聴くとビゼーよりもベアーズを思い出すワタクシなので、当然この作品もがっつりツボに入りました。もうねぇ、ガキんちょ達のくっだらないやり取りだけでも楽しくて仕方ない

がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン

2005年製作のアメリカ映画。全米初登場5位、興行成績$32,868,349。76年に大ヒットした『がんばれ!ベアーズ』を、ビリー・ボブ・ソーントン主演によりリメイクしたコメディ。かつてメジャーのマウンドを踏んだこともあるが、今は自堕落な生活を送るバターメイカーの下に、少

キンモクセイ@携帯 «  | BLOG TOP |  » 「お熱いのがお好き」(9回目)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード