FC2ブログ
topimage

2019-12

「ゴーストライダー」 - 2007.03.28 Wed

公開少し前まで、この映画のことは知らなかった。
マーベル・コミックス(いわゆる「アメコミ」の中のひとつですね)の漫画の映画化と聞いて思ったのは、まだ映画になっていないキャラクターがあるんだなあ、ということ。(よくよく考えたら、まだ、きっと、いっぱいあるんじゃないかと思う。)

燃えてます…
(c) 2007 SONY PICTURES DIGITAL INC. All rights reserved.

え? バイクに乗ってる男で、そのバイクのタイヤが燃えてて、顔…顔も!
燃えてるじゃん! しかもドクロぉぉ!?
…という写真をチラッと見まして。

で、演じるのは、ニコラス・ケイジなんですねー。
なんだか、トンデモ映画のような疑いもあるけれど、おもしろそうでもある。
そういうわけで、行ってきました!
ニコラス以外の出演者も知らずに。。。

おもしろかったよ。
炎のバイクが疾走したあとは、道路は壊れる、街並みは崩れる、で、いい迷惑です。
いいヤツなのに、これじゃ捕まってしまうよ、と思ったら案の定、警察に追いかけられてた。(笑)
刑事に目をつけられる(ニコラス)ケイジ。(笑×2)

だいたい、彼がゴーストライダーになった理由というのが、詐欺みたいなもの。
父親の病気を治したいか? だったら契約するか? というメフィストフェレス(悪魔か?)の話に、適当にOKしたのが運の尽き。まだ少年の頃だし、若気の至りである。
さらには、オヤジの病気が治ったはいいけれど…メフィストフェレスの仕打ちは、これが詐欺でなくて何であろう!?
あんた、人間じゃねーよ!(あ、悪魔か。)

えー、観たあとに調べたら、ナント! ピーター・フォンダが出演していた! それが詐欺師野郎ですかあ?
バイクといえばピーター。ピーターといえばバイク。映画「イージーライダー」(1969年)を知っている人ぞ知る、ですね。
あ、でも今回はバイクには乗ってなかったかな?

夜になると変身してしまうケイジ。悩むケイジ。
愛しの彼女に、信じられないような事実を話してはみるものの…。

エヴァ・メンデス嬢
(c) 2007 SONY PICTURES DIGITAL INC.
All rights reserved.

そうなんです! この彼女が、よかったのだよ!
エヴァ・メンデスさんという。ジェシカ・アルバ嬢もそうだけど、ヒスパニック系というかラテン系の入ったような顔立ち、いいですねー。大好き!
いやー、観て得した! もうけ、もうけ!

新旧2人のゴーストライダー、かたや馬にまたがり、かたやバイクに乗り。
この2人が一緒に走る場面、無理がないですか?
バイクと同じ速さで走るお馬さんなんでしょか? 調べたところ、馬の時速は60キロメートル平均らしい。
やっぱりバイクのほうが速いでしょう。 
でも、この2ショット、いいですねー。メルヘンチックです。(そうか?)

ヒーローが映画の最後に見せる選択は、ちょっと意外だった。いいのかなあ、それで。
他人事だから、まあ、いいか。

観ていて、おもしろい娯楽作品だから、それだけでいいや、という映画。

(3月11日)

GHOST RIDER
2007年 アメリカ作品
監督 マーク・スティーヴン・ジョンソン
出演 ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ピーター・フォンダ、ドナル・ローグ

トラックバック:
ゴーストライダー@映画生活様シネマトゥデイ様エキサイト:シネマ様goo映画様、映像全般を楽しもう(ブログペットのグループ)

追加トラックバック:
レザボアCATs様旧作をねらえ!in TSUTAYA わさぴょんの映画鑑賞日記様

評価☆☆☆(3点。満点は5点)

● COMMENT ●

メフィストフェレスと言えば「ファウスト」ですかね…(ってよく知らんくせに)
映画はアメリカン・コミック!って感じですね、やっぱ(笑)
エヴァ・メンデスって見たことあると思ったら「ふたりにクギづけ」の彼女だー。
「胸を大きくしたのよ!」って役だったけど、普段もでかそうですね(笑)

>まおさん

あ、デカそうでしたっ!!
…それはともかくですね…

「ふたりにクギづけ」? よーし、要チェック!
メフィストちゃん、なんとなく、ファウストかもしれないですね。ドイツ系悪魔?
アメコミ全開、楽しいですよ! そのうち、ぜひ、ご覧ください!

ちょっとネタバレ↓


しぶい墓守初代?ライダーが、どぅおりゃー!っとかっこよくバイクと併走してたのに、「じゃ、ワシはここまでだから」とさっさと帰ってしまうのには笑ってしまいました(^▽^;
燃えてるガイコツが、時々カボチャ王のジャックに見えてかわいかったです。
「二人にクギづけ」おもしろいですよ!あっと驚く大女優も出てます♪

>かもめんさん

いらっしゃーい!
あ、ご覧になってました?
そうでした! はるばる来たってのに、帰っちゃったんでしたね! あれは肩透かしというか、おいしいツッコミどころでした!!
ああっ! かぼちゃ王! そっかー! ホントだ!(!が多いよ!)
「二人にクギづけ」の大女優? それは楽しみです! 

もろにコミック~!って感じの設定ですけど、なんか面白そうですよねー。そして、ニコラス・ケイジって、息が長いですね。今回は増毛してるんでしょうか。若返った感じ。

エヴァ・メンデスは綺麗ですよね。彼女の出てる映画ってたぶん見た事ないと思うんですけど(見たかな?)、魅力的なルックスだなと前から思ってました。ジェニファー・ロペスやサルマ・ハエックより日本人に受けそうな美人じゃないですか?

>紅玉さん

はーい、面白かったですよー。
そういえばケイジ君、キャリア長くなりました。かれこれ100年…(おいっ!)
増毛はですね、ゴーストライダー化すると、いちいち顔が燃えるんで、耐火毛髪を移植したんです。(あ、嘘です。)

エヴァちゃん、前から目をつけてたんですかっ! 手が早いなー、さすが!
(おおーい、ちがうでしょ、もしもし!?)
これから私もチェックしますので、よろしくお願いします!

こんばんは

ボーさん、コメントTBありがとうございました。
文中リンクも、ありがとうございます。

エヴァ・メンデスが、日本人受けしそう・・
これ、ボーさんはイマイチでしたでしょうか?^^;
こういうタイプの映画は、好き嫌いがありますよね。
あの新旧二人のゴーストライダーが二頭で走るところは、私はとっても感動してしまいました・・。

>とらねこさん

おもしろかったです。アメコミの映画化は総じて好きです。
「ファンタスティック4」の新作も、すでに前売券買ってますし。
ツッコミどころがある楽しい作品で、パワーがありましたね。
☆の数は、そのときの感覚で、いいかげんです。

せっかく、かっこよく一緒にやってきた旧ライダーが、いきなり帰っちゃうのは、観ているほうの足元をすくわれた(?)ようで、意外な展開に苦笑しちゃいましたけど。

リンクありがとうございます^^

今作でエヴァ・メンデスに注目ですか♪
「最後の恋のはじめ方」にも出てましたよ^^

しかしそういえば、バイクと馬が同じスピードって変ですよね。
バイク側があわせてあげてたとしか考えられない^^;

ああいうラストにしといたのは、あわよくば続編を作ろうという魂胆なのでは。

>わさぴょんさん

エヴァちゃん、最近見てないですー。
いかん!
ケイジくんが続編に出たのは「ナショナル・トレジャー」くらいのようですけど、これもやってほしいかもです。

新旧ライダーが

並んで走る姿はサマになってましたよね。
燃える骸骨頭のライダーなんて、すごい発想です。もうそのシーンだけで満足でした。
ヒロインが魅力的ならなおさらですね。

>宵乃さん

骸骨アタマが燃えて…ルックスからしてB級にしかならない気がしますが、おもしろいから、いいんです。
ヒロインは大事。ワタシの中では最も大事ですっ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/836-27a8df89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニコラスご機嫌♪ ☆ 『ゴーストライダー / GHOST RIDER』 ☆

公開から遅れること数日、楽しみにしてた本作を観てきました~~♪マーベルのダーク・ヒーロー【ゴースト・ライダー/ジョニー・ブレイズ】を、ニコラス・ケイジが嬉々として演じてるのが伝わってきて、観てる私も楽しかったー(o^-^o)それにしてもドクロ顔に炎を纏い、...

ゴーストライダー

(間奏)迫るメフィスト 地獄の軍団魂狙う黒い影地上の平和を守る為ゴー ゴー レッツゴー燃え行くマシンライダー(チェーンッ)※ライダー(アイッ)※ ゴースト...

ゴーストライダー

 『拳<フィスト>にチェーン、魂<ソウル>に正義。 運命の鎖に繋がれたアナザー・ヒーロー。』 コチラの「ゴーストライダー」は、ニコラス・ケイジが脅威の肉体改造&水道橋博士並みの増毛?とオタク魂をメラメラと燃え上がらせダーク・ヒーローを熱演するアメコミ....

映画『ゴーストライダー』(お薦め度★★★)

監督・脚本・原案、マーク=スティーヴン=ジョンソン。原題『Ghost Rider

ゴーストライダー

GHOST RIDER 2007年:アメリカ 監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ドナル・ローグ、ピーター・フォンダ 危険なバイクショーで人気を博す天才ライダー、ジョニー・ブレイズ...

今年もクンシラン «  | BLOG TOP |  » とか書いてた(BlogPet)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード