FC2ブログ
topimage

2019-04

「シャザム!」 - 2019.04.21 Sun

沙ざー無! あ、文字が変身してない!

「翔んで埼玉」 - 2019.04.18 Thu

「こんにちは、二階堂ふみさん」

「バンブルビー」 - 2019.03.22 Fri

近頃のめまぐるしいだけのトランスフォーマー映画とは違って、とてもよかったよ!

「キャプテン・マーベル」 - 2019.03.17 Sun

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の前に必見。

「スパイダーマン:スパイダーバース」 - 2019.03.15 Fri

コミックを見ているようで楽しかった!

「女王陛下のお気に入り」 - 2019.02.28 Thu

愛情、地位…3人の女性がからまって(?)、どんなことになるのかが見もの。

「アリータ:バトル・エンジェル」 - 2019.02.26 Tue

アリータ:テッペイ、(違った)、メガ、オオキイネ。

「メリー・ポピンズ リターンズ」 - 2019.02.20 Wed

前作オマージュなど健闘はしているが、楽曲で記憶に残るものがないのが痛い。

「アクアマン」 - 2019.02.19 Tue

これは楽しい!

「ミスター・ガラス」 - 2019.01.29 Tue

ガラスだかグラスだかカラスだかわからんが。

「アリー/スター誕生」 - 2019.01.22 Tue

レディー・ガガの歌はもちろん堪能できるが、彼女の演技とクーパーの歌も意外にイケた。

「シュガー・ラッシュ:オンライン」 - 2019.01.21 Mon

今年初の映画はこれだ!

「メアリーの総て」 - 2018.12.30 Sun

フランケンシュタインの怪物(の原作)は、こんな彼女から生まれた。

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(8回目) - 2018.12.12 Wed

何回観れば気が済むねん! と思ったでしょう、そこのあなた?

「ヘレディタリー/継承」 - 2018.12.10 Mon

心ざわめく低音の旋律が効く。

「くるみ割り人形と秘密の王国」 - 2018.12.08 Sat

マッケンジー・フォイちゃんが主演だから観たのだ!

「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」 - 2018.11.21 Wed

ゆるい笑いも、いいもんだ。

「ボヘミアン・ラプソディ」 - 2018.11.16 Fri

フレディ、そして、クイーン!

「ヴェノム」 - 2018.11.03 Sat

「ウィ・アー・ヴェノム」

「クワイエット・プレイス」 - 2018.10.30 Tue

期待してなかったら、楽しめた。

「若おかみは小学生!」 - 2018.10.26 Fri

グッジョブ! 悪者がいないのもいいし、思いやり、癒し、許し、なんて大事なものを含んでいる。

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(7回目) - 2018.10.24 Wed

エンディングの幸福感といったら!

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(6回目) - 2018.10.22 Mon

誰ですか、6回も観て、どうかしてるんじゃないの!? と思ったのは。

「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」 - 2018.10.21 Sun

音楽映画は、やはり歌でグッと心に来ないといけません。楽しくなれれば、なお良し。

「プーと大人になった僕」 - 2018.10.16 Tue

誠実で真面目なのだけど、面白くはない。

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(5回目) - 2018.10.14 Sun

TOHOシネマズ 日比谷は、まだまだ1日6回上映してくれてる、偉いぞ!(10月14日現在)

「死霊館のシスター」 - 2018.09.30 Sun

4回ぐらい、音で、びっくりしたけど、心臓に悪いだけ。

「判決、ふたつの希望」 - 2018.09.29 Sat

単一民族の国にいて良かったよ。

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(4回目) - 2018.09.24 Mon

4回目!

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 - 2018.09.14 Fri

すずちゃんがSUNNYに!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード