topimage

2018-04

「レディ・プレイヤー1」 - 2018.04.22 Sun

ひとりめのプレイヤー、準備はいいか? …あ、あの…

「パシフィック・リム:アップライジング」 - 2018.04.17 Tue

ライトなパシリム。

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」 - 2018.04.13 Fri

よく化けた!

「トレイン・ミッション」 - 2018.04.12 Thu

「ミッション」と聞くと「みっちょん」と言ってしまう私は、芳本美代子さん世代である。

「ちはやふる -結び-」 - 2018.03.30 Fri

いやもう、この映画のすずちゃんは世界一かわいい!

「リメンバー・ミー」 - 2018.03.19 Mon

お盆は、ちゃんとやらなきゃいけませんね。

「アナと雪の女王/家族の思い出」 - 2018.03.18 Sun

「リメンバー・ミー」より、併映のこちらが楽しみな私である。

「ブラックパンサー」 - 2018.03.12 Mon

強き女性。

「スリー・ビルボード」 - 2018.03.07 Wed

見応えがあって良い。

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」 - 2018.03.02 Fri

そうだった、ソフィア・コッポラ監督作品だったっけ。

「グレイテスト・ショーマン」 - 2018.02.19 Mon

実在の人物のお話らしく、そういえば聞いたことがある名前だなと思った。

「ゴジラ」(3回目) - 2018.02.17 Sat

さよなら日劇ラストショウの記事で書いたとおり、この日の2本目。

「ジオストーム」 - 2018.01.28 Sun

アビー・コーニッシュさんが出ているんだっけ、と教えられて思い出して観てよかった。

「パディントン2」 - 2018.01.27 Sat

パディントンったら、もー、いいクマすぎる。

「早春」 - 2018.01.21 Sun

ずっと見たいと思っていた、幻の映画。

「勝手にふるえてろ」 - 2018.01.17 Wed

普段あんまり観ない邦画を観るには理由がある。それは…

「キングスマン:ゴールデン・サークル」 - 2018.01.12 Fri

ごめん、ちょっと飽きたかも。

「DESTINY 鎌倉ものがたり」 - 2017.12.30 Sat

うーむ、べつにおもしろくない。

「ユダヤ人を救った動物園 ~アントニーナが愛した命~」 - 2017.12.27 Wed

こういうのが本当の勇気だろう。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(2回目) - 2017.12.24 Sun

1回目に観たときよりも、だいぶ納得。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(1回目) - 2017.12.17 Sun

個人的には、期待したほどではなかった。

「ジャスティス・リーグ」(2回目) - 2017.12.13 Wed

2回目は吹替版。

「オリエント急行殺人事件」 - 2017.12.12 Tue

最後の審判を下すのは、ポアロ!?

「パーティで女の子に話しかけるには」 - 2017.12.10 Sun

エル・ファニングさん&ニコール・キッドマンさん。

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(2回目) - 2017.12.01 Fri

2回目は吹替版で。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」 - 2017.11.30 Thu

イット・イズ・ア・ピエロ。

「マイティ・ソー バトルロイヤル」(2回目) - 2017.11.29 Wed

2回目は吹替版で。

「ジャスティス・リーグ」(1回目) - 2017.11.24 Fri

集まって戦った!

「マイティ・ソー バトルロイヤル」(1回目) - 2017.11.22 Wed

楽しかった!

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(1回目) - 2017.11.21 Tue

日本人の映画ファンには、うれしい作品でしょう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード