FC2ブログ
topimage

2020-03

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」 - 2020.03.22 Sun

続編の惰性しかない。

「ヒロイン失格」 - 2020.03.21 Sat

はじめのギャグ調が、後半マジ主流に。

「ミスミソウ」 - 2020.03.20 Fri

スプラッター、バケラッター。(後半はノリで書いたので関係ありません。)

「深く静かに潜航せよ」 - 2020.03.11 Wed

昔から著名なタイトル。

「アンセイン ~狂気の真実~」 - 2020.03.10 Tue

フォイさん主演だから見ようと思って、

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」 - 2020.03.09 Mon

めずらしく、テレビシリーズも見ていたからさ。

「きみがぼくを見つけた日」 - 2020.03.08 Sun

レイチェル・マクアダムスさん主演なら見なきゃ!

「THE GUILTY/ギルティ」 - 2020.03.07 Sat

警察の緊急電話に対応する男。

「ハンターキラー 潜航せよ」 - 2020.03.04 Wed

潜水艦映画はおもしろいっていうのは、

「夜明け告げるルーのうた」 - 2020.02.26 Wed

ルーとか女の子の顔がユニークでは?

「運び屋」 - 2020.02.16 Sun

頑固者。

「グリーンブック」 - 2020.02.12 Wed

うまくできてるのう。

「藁の楯」 - 2020.02.11 Tue

藁で楯つくっても守れない。

「キングダム」 - 2020.02.10 Mon

案外、盛り上がらず、すいーっと終わった気がするが。

「天才作家の妻 -40年目の真実-」 - 2020.02.06 Thu

原題が「妻」ですからね。

「マダムのおかしな晩餐会」 - 2020.02.05 Wed

マダムでなくて、メイドさんが主役。

「オフィーリア」 - 2020.01.30 Thu

あおむけで水に浮かぶ美女の図。

「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」 - 2020.01.26 Sun

日本の新聞は、がんばるところ、ないんかい?

「リグレッション」 - 2020.01.17 Fri

リグレッションとは、「退行」などの意味。

「キャプテン・マーベル」(2回目) - 2020.01.12 Sun

WOWOWの字幕版にて観賞。

「悪魔」 - 2019.12.31 Tue

こういうの好き。

「ビブリア古書堂の事件手帖」 - 2019.12.30 Mon

本にまつわる因縁話だが。

「超高速!参勤交代 リターンズ」 - 2019.12.18 Wed

前作と同じみたいな?

「荒野の決闘」 - 2019.12.15 Sun

タイトルは「決闘」だけど、ラストの決闘以外は、ほとんど派手じゃない「ドラマ」。

「タリーと私の秘密の時間」 - 2019.12.06 Fri

いいと思います!

「ドント・ヘルプ」 - 2019.12.05 Thu

助けないで?

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」 - 2019.11.28 Thu

続編として健闘。

「シャイニング」 - 2019.11.17 Sun

怖い「娯楽」を映画芸術で表現。

「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」 - 2019.10.23 Wed

自信をもてば、私は美しい!

「人魚の眠る家」 - 2019.10.19 Sat

脳死の問題。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード