FC2ブログ
topimage

2020-09

「拳銃王」 - 2020.09.15 Tue

派手な撃ち合いはなくても、ドラマとして面白い。

「ボーン・コレクター」 - 2020.09.14 Mon

20年ぶりで見たら、まあまあ面白いんじゃない、と感じた。

「アナと世界の終わり」 - 2020.09.13 Sun

ゾンビ・アンド・ミュージカル。

「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」 - 2020.09.12 Sat

おフランスで「シティーハンター」実写化!

「花とアリス殺人事件」 - 2020.09.09 Wed

昔、実写映画があったなと。見てないけれど。

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ─ オリオンの矢 ─」 - 2020.09.08 Tue

間違っていない。

「海底軍艦」 - 2020.09.07 Mon

こどものときなら多少よろこんだかもしれぬ。

「マスカレード・ホテル」 - 2020.09.06 Sun

ちょ、待てよ! とキムタクは言わなかった。当たり前か。

「プロメア」 - 2020.08.19 Wed

絵柄が派手派手、好みでないと、色も音も動きも、けっこう騒々しい。

「劇場版 幼女戦記」 - 2020.08.18 Tue

幼女、魔導師、戦争アクション。現実の戦争をなぞる興味も。

「史上最大の作戦」 - 2020.08.17 Mon

命がけだね…。

「蜜蜂と遠雷」 - 2020.08.10 Mon

松岡茉優さんの演奏シーンは、すごかった。

「劇場版 響け!ユーフォニアム ~届けたいメロディ~」 - 2020.08.09 Sun

半分以上、泣きながら見ていたんじゃないか。

「劇場版 響け!ユーフォニアム ~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」 - 2020.08.06 Thu

テレビ版のまとめっぽい印象が。

「小さな恋のうた」 - 2020.07.25 Sat

また記憶喪失ものかと、うんざりしかけたら…驚いた!

「ミネソタ大強盗団」 - 2020.07.22 Wed

こういう強盗団が好きな方々がいるのだろうね、アメリカなどには。

「ベン・ハー(2016年)」 - 2020.07.21 Tue

「ベン・ハー」をふたたび作るか。

「シンプル・フェイバー」  - 2020.07.19 Sun

あー、けっきょく、そういうネタなのね。

「隣の影」 - 2020.07.10 Fri

あの木が邪魔で。

「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」 - 2020.07.09 Thu

もともとのアニメのほうは見ていないが、このおバカさは、けっこう好き。

「空母いぶき」 - 2020.07.08 Wed

自衛隊の艦艇が戦闘せざるをえなくなったとしたら。

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 - 2020.07.07 Tue

熱いなー。泣けるなー。3回くらいね。

「COLD WAR あの歌、2つの心」 - 2020.06.27 Sat

白黒映画の良い雰囲気はあった。

「Black & White/ブラック&ホワイト」 - 2020.06.25 Thu

つまらないなー。

「ザ・ボート」 - 2020.06.24 Wed

マルタ発のボートのホラー?

「ピグマリオン」 - 2020.06.22 Mon

「マイ・フェア・レディ」のオリジナル。

「ダンスウィズミー」 - 2020.06.21 Sun

ミュージカル部分がもっとあれば、もっとよかったかも。

「X-MEN:フューチャー&パスト ローグ・エディション」 - 2020.06.14 Sun

ローグ・エディションって何だ、と録画してみたら…

「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」 - 2020.06.10 Wed

半分幽霊のように意識をうっすらとしながら見たのは正しかったのかもしれない。

「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」 - 2020.06.09 Tue

今回は、いまいちか。今井千佳。(違ーう)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード