FC2ブログ
topimage

2021-02

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」 - 2021.02.23 Tue

アナ・デ・アルマスさんの大冒険記。

「若草物語(1994年)」 - 2021.02.19 Fri

前に見た「若草の頃」ってば、「若草物語」を基にしたのか!?と気づきました。

「西の魔女が死んだ」 - 2021.02.18 Thu

原作を読んでいたので、ほぼ、それをなぞって映像にしていた印象。

「ドクトル・ジバゴ」 - 2021.02.15 Mon

名匠の名作大作群のひとつ。

「あの日のオルガン」 - 2021.02.13 Sat

保育所を疎開させた保母さんたちの実話。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」 - 2021.02.11 Thu

めんどくさい話だな。

「バックドラフト」 - 2021.02.10 Wed

「料理の鉄人」というバラエティ番組で、本作の音楽が使用されている、

「ブレードランナー」 - 2021.01.26 Tue

ブログを始めて以降も(2005年~)、見直したことなかったんだなあ、本作。

「一度死んでみた」 - 2021.01.24 Sun

父の命をかけて戦う広瀬すずたん!

「ファースト・マン」 - 2021.01.23 Sat

ニール・アームストロングが、人類初の月面歩行の足跡をしるすまで。

「フライングハイ2/危険がいっぱい月への旅」 - 2021.01.19 Tue

今度は飛行機で宇宙へ行くって!?

「フライングハイ」 - 2021.01.17 Sun

あんまり笑えないんだけど。

「ブレックファスト・クラブ」 - 2021.01.16 Sat

「ピッチ・パーフェクト」で取り上げられていた映画。

「残酷で異常」  - 2021.01.11 Mon

タイトルが嫌だけど、アマゾンプライムで好評なので見てみた。

「劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~」 - 2021.01.10 Sun

黄前(おうまえ)ちゃん、2年生になる。

「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」  - 2021.01.09 Sat

これで劣等生なら、わたしは劣悪最下等生だー!

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」 - 2021.01.07 Thu

エミリアたんの過去。

「リズと青い鳥」 - 2020.12.30 Wed

いやー、すばらしい!

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」 - 2020.12.28 Mon

マリリンの「紳士は金髪がお好き」ではありません。

「舞踏会の手帖」 - 2020.12.16 Wed

はじめて見たときの、あの曲の記憶。さまざまな人生。

「アラスカ魂」 - 2020.12.15 Tue

ジョン・ウェインの西部劇というか、舞台はアラスカだからねー。

「ほえる犬は噛まない」 - 2020.12.14 Mon

韓国映画はめったに見ないが、ポン・ジュノだというので、ちょっと拝見。

「記憶にございません!」 - 2020.12.13 Sun

中井貴一とくれば、おどおど芸のように思えてならぬ。

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 - 2020.12.12 Sat

巨人に苦笑。

「ハッピー・デス・デイ 2U」 - 2020.12.11 Fri

♪ハッピデスデイトゥーユー ハッピデスデイトゥーユー

「ハッピー・デス・デイ」 - 2020.12.10 Thu

死んではその日から繰り返すって、あきるほど見た気がする話のパターン。

「天国は待ってくれる」 - 2020.12.09 Wed

私は地獄に行くべきなのです、と男が地獄の入り口で閻魔様にこれまでの人生を語る。

「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」 - 2020.12.08 Tue

出来上がるまでに、サンタクロースならぬ、サンザンクロースる過程を経たという(時節柄。元ネタはマンガだと思う)。

「秒速5センチメートル」 - 2020.12.05 Sat

センチメンタル。

「アンナと王様」 - 2020.12.04 Fri

ミュージカル「王様と私」のドラマ版、いや、ドラマ映画化が先にありました、「アンナとシャム王」。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード