FC2ブログ
topimage

2020-02

「バイオハザードⅡ アポカリプス」(2回目) - 2007.11.08 Thu

「バイオハザードⅢ」の公開日当日、テレビで放送。
民放の映画はカットされている場合が多いので、ほとんど観ないのだが、これは90分ほどの映画なので、それほどカットはないだろうということと、なんといっても明日「Ⅲ」を観ようかな、と思っていたので、以前、映画館で観てはいるのだが、予習のためにも、つい観てしまった。
テレビ局と映画配給会社の戦略に負けた…。(笑)

アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)
(c) 2004 Screen Gems, Inc.
All rights reserved.

2004年に書いた感想を載せておこう。このときの星は、☆☆☆★。
『前作のミラ・ジョヴォヴィッチのかっこよさは健在。それに加えて、ジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーが、また、かっこいい。(ゲームを知っている人に言わせると、彼女はジルそのものみたいに似ているのだとか。)
周囲のものは、みんなウィルスに汚染されて、敵ばかり。
その中を、ノンストップアクションでサバイバルだ。
個人的には、ネメシスに追われて逃げるアリス、というシーンのアクションに、いちばん圧倒された。
ただ、アクションシーンは、細かくカットを割りすぎて、かなり分かりづらいところがある。
とはいえ、全体的にはスピーディで、ピリッと小気味よくまとまっていて(93分だし)、飽きるヒマがない
とにかく、アリス(ミラ)とジル(シエンナ)のキャラクターが抜群。
第3作に期待を持たせる。』

今回テレビで観て、テレビ向きな映画でもあるな、と思った。
リラックスして何も考えなくても、観ていて楽しめる、という点で。

ゾンビ化したら皆殺し…というのは、どうなんだろう、彼らだって以前は、誰かにとって大事な人間なわけだったのに…とも、ふと思った。
それから、なぜ土の中からゾンビ感染者が出てくるんだ? とか、アリスがあんまり強くなさそう、とか…考えないようにしましょう。

ラストで、「Ⅲ」の冒頭シーン7分間が放送された
なーるほど。そうだったのか。アンブレラ社の計画の一端が分かってしまったよ。
これで「Ⅲ」に興味を持って、映画館へ行った人も、いるのでしょうね。
私は、どちらにしろ、観に行くのだ!

ジル・バレンタイン(シエンナ・ギロリー)
(c) 2004 Screen Gems, Inc. All rights reserved.

(11月3日)

RESIDENT EVIL:APOCALYPSE
2004年 イギリス・カナダ作品
監督 アレクサンダー・ウィット
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、オデッド・フェール、ジャレッド・ハリス、マイク・エップス、イアン・グレン

トラックバック:
バイオハザードII アポカリプス@映画生活様シネマトゥデイ様goo映画様、映像全般を楽しもう(ブログペットのグループ)

評価☆☆☆(3点。満点は5点)

● COMMENT ●

バイオハザードⅡ

同じ時間、TVで観てました~^^
私も「なんで墓の中の死者にまで感染するんだ?」と思いました~
1番最初は空気感染(吸った人)だったっけ?
でも死者は空気吸ってないけど??
バタリアンのラストみたいに雨でウィルスが染み込んだんでしょうか^^;
いや、そんなトコ突っ込まないのがお約束なんですね、きっと・・・

7分戦略はうまかったですよね(笑)
ミラは最も太っている時?で別人のようでしたが…もう生まれたんですよね。
ベガスが主な舞台らしいので、その辺が気になる私です。

>わさぴょんさん、まおさん

わさぴょんさん、あ、しまった! あれは死者がよみがえっていたんですか? 私は地面の下に隠れてたのかと思いました。そんなわけないですよねえ。忍者じゃないんだから!
最初の感染、どんなだったか…忘れました。(笑)

まおさん、そうそう、来日したミラも登場してお仕事してましたね。
赤ちゃん、女の子で、エヴァー・ゲイボという名前だそうです。ミラは妊娠時は85キロもあったとのこと。
「Ⅲ」では、ガソリンを求めてべガスに行きますが、砂漠化していて、カジノとかは出てきませんですわい。

お答えしましょう。

「なぜ土の中からゾンビ感染者が出てくるんだ?」
・・・は、ゲーム設定の再現。
って言っちゃうと身も蓋もないのだけど、確かゲームでは爆撃によって某ウィルスが地下流出した結果、
土葬されていた死体が生き返っちゃうって感じだったと記憶してます。
映画ではその辺の説明一切なかったはずだから、やっぱりここは安易にゲーム設定の再現。(笑)

「バイオハザードⅢ」、もちろん私も観に行きますよ~。
カルロス役のオデッド・フェールさんが再登場しているみたいなので、こちらもひそかに楽しみなのであります。
ボーさんは既に覧になってるのですよね?レビューは今週末あたりかしら?

お答えされましょう。

小夏さん、ゲーマー?
そーかー! 感染しても、すぐには症状出てないですから、土中感染でも、しばらくたってから外に出てきたわけですね。
死体がよみがえったということは…やっつけた感染者の死体でも、それを感染者が噛めば、再び復活するということになるのでしょうか。
…まあ、いいや。

ええ、わたくし観ましたよ「Ⅲ」。けっこう、楽しいです。
カルロス、キテます~。

ミラのミラによるミンナの映画

ボーさん
ミラさん、バイオハザードIIIのプロモーションで来日した時の映像は全くアリスの面影はなかったですね。髪はブラウンでしたし、本当は何色なんでしょう?
無事出産されたそうなのでめでたしめでたし。
わたしは全然かまわないけど、劇中アリスの恋している面々にとっては現実のミラはショックだったかもしれませんねぇ。
楽しい三部作でした。

>紅ナナカマドさん

あ、つい先ほど「Ⅲ」の記事をアップしたところでした。
妊娠したにしても、だいぶお腹が大きかったですね。もとが細いから、目立つのでしょうか。
髪の毛は…マリリンだったら金髪じゃないと知ってますが。(え、聞いてませんか?)
ほんとに単純に楽しい3部作、または、まだ続きあり(?)でした!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1016-43e1ccf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイオハザード? アポカリプス

 『生き抜く。それが私の使命。』 コチラの「バイオハザード? アポカリプス」は、世界的にヒットしたCAPCOMのホラー・アドベンチャー・ゲームの映画化で、ゲームの映画かとしては異例のヒット作となった「バイオハザード」の続編となるSFアクション・ホラーです。 ...

バイオハザードII アポカリプス

2004年:アメリカ監督:アレクサンダー・ウイット出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、オデット・フェール、ソフィー・ヴァヴァスール、ジャレッド・ハリス、トーマス・クレッチマン、マイク・エップス、サンドリーヌ・ホルト巨大企業アンブレラ社....

てれすこ挨拶&スノさんと会う «  | BLOG TOP |  » 太郎(BlogPet)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード