FC2ブログ
topimage

2019-08

「スネーク・フライト」 - 2008.05.17 Sat

旅客機の乗客たちが、大量の毒ヘビに襲われるというアイデアパニック映画の快作
おもろー!



殺人を目撃した男が、裁判で証言するために、FBIに守られてジャンボジェット機に乗り込む。
だが、殺人犯は証人を殺すために、機内に毒ヘビを放ち、ジェット機を墜落させようとする…。

笑えて楽しめるB級パニックホラーの極めつけだ。
たくさんのヘビがジャンボジェット機内の人間たちを襲うという、有り得るのかビミョーだが面白い着想から始まって、憎たらしいヤツが豪快にヤラレルという爽快感(?)、ヘビとの攻防戦、装置不具合による酸素欠乏の危機、陸上の救援活動と機内との連携の面白さ、無茶な(笑)ヘビ一掃作戦、素人の操縦による着陸のスリル、など、娯楽要素が、てんこもり
これで終わったかと思ったところにも、ダメ押しサービスがある。
DVDジャケット(海外盤)
ヘビにかまれた傷口の毒を、美女に吸ってもらっているのを見た男が、オレもかまれたんだけど? なんていうユーモアもあって楽しい
何の罪もない人がヘビにかまれて死ぬのはイヤだけど、お話の上では、しょうがないところか。
ヘビは調教できないだろうから、決められた動きをしているものはCGで作ったはず。これがリアルで、いまどきの技術がなければできなかった映画でもある。
ヘビの目線の映像もあって、ああ、ヘビって、こんなふうに見てるのか、と思ってしまった。でも、あの見え方がホントかどうか分からないんだよね?

俳優で知られているのは、ほとんど、サミュエル・L・ジャクソンくらいだと思うが、アイデアと確かな演出力で見せた。
監督はデヴィッド・R・エリス。ミドルネームにアルファベットがつく監督に、B級なイメージがあるのは私だけだろうか…。あ、私の名前もミドルネームありのボー・BJ・ジングルズだ。(笑)
だが! このエリス監督は「デッドコースター」(2003年)、「セルラー」(2004年)と、評判がいい作品を作っている。注目すべき監督。
エンドロール、コブラ・スターシップ(映画に合ってるバンド名!)によるミュージッククリップもイケてる。YouTubeで現在聴けるのは、こちら

(5月6日)

SNAKES ON A PLANE
2006年 アメリカ作品
監督 デヴィッド・R・エリス
出演 サミュエル・L・ジャクソン、ネイサン・フィリップス、ジュリアナ・マーグリーズ、レイチェル・ブランチャード

トラックバック:
レザボアCATs様我想一個人映画美的女人blog様旧作をねらえ!in TSUTAYA わさぴょんの映画鑑賞日記様プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]様スネーク・フライト@映画生活様シネマカフェ様goo映画様

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

そうそう、ツッコミどころがありながらも、娯楽作、と割り切っているような勢いがいいですよね(笑)
「セルラー」も予想外に楽しめたんだけど、これも期待通り。
「デッドコースター」もこの監督でしたか、観ようかな。

>まおさん

はい、勢いがいいです!
娯楽に徹しているのがいいです!
「セルラー」は評判がいいです!
でも見てないから、そのうちチェックします!

それで「セルラー」かぁ!

監督つながりで「セルラー」だったんですね^^
ちょっと小粒な感じはするけど面白かった記憶が^^;

CG!って感じは全然無くて、ほんと自然でしたね!

ミドルネームにアルファベット・・・
ジョージ・A・ロメロとか?

>わさぴょんさん

はい、それで「セルラー」です。
劇場公開時にも、ちょっとだけ観てみたかったのですけども。
CG技術はすごいですよね。まるで分かりません。…って、本物だったりして?(笑)

ジョージ・A…そうですねえ…ミドルネームにアルファベットって、あんまり有名でない監督に多いような気がするのです。
(私は別ですよ!^_^;)

おもしろそう!!
コメディ要素があるのが更にGOODv-344
これまた私の観たい映画リストに追加されました。
パニック系ということなので、力む自分を久々に楽しんでみます( ̄m ̄* )ムフッ♪

ボーさん☆

こんばんは♪
TBコメントありがとうございますー
くだらないけど面白かったですね~
サミュエルが必死になってて。
これ、ニコちゃん(ニコラス)でも面白かったんじゃないかなーって思います。
ハイ、セルラーとデッドコースターはオススメです!
是非~♪^^

ご無沙汰です。

デーヴィッド・R・エリスという監督を高く買っております。
遊びはあっても無駄がないですから。
仕掛けは変でも作りは正統。80年以前に戻ったような人だ(笑)。
昔はこれが当たり前だったんだけどな。

「セルラー」は3年前に芸術的な映画に混ぜてベスト10に入れてしまった快作です。^^)v

>ティッシュさん、migさん、オカピーさん

ティッシュさん、はい、これは面白いですよ。ヘビがイヤでなければ、ぜひ楽しんでください。
そんなにマジではないので、力まないかも?(笑)

migさん、おお、ニコラス刑事(ケイジ)ですか! B級似合ってますからね!「ウィッ◎ーマン」とか、燃えるドクロマン(名前忘れました)とか…。 
この監督、脳裏に刻みました!

オカピーさん、無駄がなくて正統派、そうですね。それは素晴らしい才能です!
「セルラー」、ベスト10ですか。そうなると、絶対チェックしなくちゃいけないですねー!

えーっ、これ「セルラー」の監督作品だったんですか!

これ、TVでやっていたので、途中から半分だけみたんですが、
「セルラー」の監督さんが作ったのなら最初っから観るべきだったかも(^^;

ミドルネームにアルファベットのつく人で大物っていうと、
「十戒」のセシル・B・デミル、とボーさんぐらいでしょうか♪

アルファ?

ボーさん、こんにちは~♪
ボーさんも気に入られたようですね★

ところで、「ボーさんのミドルネームがアルファ」というのが、よく分からなかったんですが・・
補足説明お願いしまっす★

B級の楽しさが全開の作品でしたよね。
ボーさんの感想を読んでいたら、また見たくなってきちゃいました。

>kiyotayokiさん、とらねこさん

kiyotayokiさん、そうなんです、「セルラー」の監督です。
今度、機会がありましたら、見逃した部分だけでも見てください。
おおっ! セシル・B・デミルという大物がいましたね! ボーも大物仲間に入れてくれて、ありがとうございます。図に乗りますので。(笑)

とらねこさん、「アルファ」は「アルファベット」を略してしまったのでした。直しときます。私の名前がボー・BJ・ジングルズというのは、ご存じでした? ミドルネームがBJですよ。
気楽に見てるには、ばっちりな作品ですよね。

ダメでした

序盤、ヘビが登場したあたりで挫折しました。
あーゆーパニックモノって好きなんですが、ニョロ系全般がどーしても×なんですよ。
「アナコンダ」くらいトンデモビジュアルであれば大丈夫なんですけどねぇ~・・・う、思い出したら鳥肌たってきた。

あ、「セルラー」は面白かったっすよ。
ちょっとオバカ風味なのが好き。

>小夏さん

あれま、ヘビだめでしたっけ。
じゃあ、海ヘビもダメ?(そりゃそう)
ヘビがだめでは、これは、どうしようもないですね。ヘビだらけな映画なので。
うーむ、そんな人がいたとわ!(いるよね!)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1195-c435f647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「うた魂(たま)♪」 «  | BLOG TOP |  » 「潜水服は蝶の夢を見る」 ジャン=ドミニック・ボービー

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード