FC2ブログ
topimage

2019-09

「スピード・レーサー」 - 2008.07.07 Mon

これは完璧でしょう。
原作は、漫画。アニメ。そこを忘れちゃいけない。
漫画アニメを、映画が表現しうる最大限・最高の映像にした、といえるのではないか。



GO!GO!マッハ号!
(c) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

レースシーンの破天荒な面白さは文句なし。
なんだこれは、と思うような変なレースのコースだって、漫画なんだから、何だっていいのだ。クルマが飛んだり跳ねたりするのも漫画。
レース中に、どのクルマがどうなってるのか、という点は、あまりにめまぐるしいレース展開なので、少し分からないところもあるが、これだけ楽しませてくれたら、ささいなこと、としていい。
極彩色のきらびやかさも素晴らしい。やるなら、このくらいやってくれたほうが楽しい!(漫画なんだし!)

おかしな忍者が出てきたっていいじゃないか。面白いし。
主人公の名前が、スピード・レーサーだっていいじゃないか。分かりやすいし。
カーレーサー仲間の兄の名前がテジョ・トゴカーン(演じるのはRain)で、妹の名前がハルコで、どこの国の家族なんだか分からなくたっていいじゃないか。別に。

私は、F1のレースはテレビでも見ない。レースのゲームもしない。(あるのかどうか知らないが。)
つまり、カーレースは特別に好きでもない。でも、この映画は、ものすごく楽しめた。夢のような映像だったなあ。
ドラマ部分も、ベタだが悪くない。子どもっぽいといえばいえるのかもしれないが、悪くないでしょ。一押しは映像なんだから、物語はシンプルでもいい。「シンプル・イズ・ベスト」ともいう。

ジョン・グッドマンのパパなんて、本人がアニメみたいな見かけだし、スーザン・サランドンのママの優しさもいい。
この親にして、この子あり、みたいなパパ似の幼い息子のおバカっぽさも見事に合っているし、チンパンジーとのコンビも最高。
そして! クリスティーナ・リッチ演じるトリクシー。彼女もアニメみたいにクッキリ特徴的な顔だ。子ども時代のトリクシー役の子も可愛い。

エミール・ハーシュとクリスティーナ・リッチ
(c) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

私はオリジナルの日本のアニメは、♪マッハGOGO~という歌の部分しか知らないが、そのメロディが、きちんと取り入れられていたことも嬉しい。
エンドロールでは、その日本語の歌も少し聞こえてきた。嬉しいねえ。そこまで、この漫画が好きなんだ、監督のウォシャウスキー兄弟。

振り返ってみても、マイナス点は思いつかない。
レース中に、さまざまな過去のシーンが縦横無尽に挿入されてきたり、たまにある漫画的なギャグ場面などなどで、引いてしまう、乗れない、そんなウォシャウスキー兄弟の、やりたい放題な遊び心全開に、ついていけない人には不評だろう。
見終わって、すぐに、また観ようと決めて、前売券を買った、なんてことは、私にとっては、めったにないことだった。

映像が見ものだから、映画館で観ないことには意味がない。DVDを買ったりレンタルして見ても、いい評価は出てこないのではないかと危惧する。
そんな映画。

とにかく、痛快! 爽快! 楽しかった! 面白かった! 大満足! レースシーンのスピード感と豊かな色彩に身を任せて、楽しみましょう!

(文章、勢いで適当に書いたので、あとで直すかも。)

(7月5日)

ママ・スピードは、実力派女優スーザン・サランドン
(c) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

SPEED RACER
2008年 アメリカ作品
監督 アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演 エミール・ハーシュ、クリスティーナ・リッチ、マシュー・フォックス、スーザン・サランドン、ジョン・グッドマン、ポーリー・リット、キック・ガリー

トラックバック:
映画のお友達様スピード・レーサー@映画生活様シネマトゥデイ様ウーマンエキサイトシネマ様シネマカフェ様goo映画様

評価☆☆☆☆★(4.5点。満点は5点だけど、ほとんど5点は出さないので、満点と同じこと。)

● COMMENT ●

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

マッハGOGOのあれですね!?(←日本語おかしい) 感想待ってます♪

>ティッシュママさん

いえ、おかしくありませんよ~。
感想書きました! おもしろかったですよーーー!!!
漫画っぽくてもいいなら、ぜひご鑑賞を!

そっか~

ボーさん、先日は コメントをありがとうございました。

そっか~ この映画  面白いのですね~
エミール・ハーシュ の舞台挨拶付 試写会が当たってたのですが
東京ドームだし 雨で 行かなかった… 残念。 

最近 試写で観た カンフーパンダ も面白かったし、わからないものですね~

風も震えるヘアピンカーブ♪

ボーさん、こんにちは!
すごい手放しのホメ方ですね。 
クリスティーナ・リッチも出てるしね~
それほど楽しかったというのが伝わってきました。

最近、車に乗ってFMを聴いていると、
♪Go Speed racer Go♪という曲が流れてます。
私、昔の歌 一番は全部歌えますよ(^▽^;)

マンガチックとは聞いていたけど
それが好きかどうかが評価の分かれ目なんでしょうね~

映像はマンガ的に素晴らしく、ストーリーはシンプルか~
これとインディ、子供と一緒に行くにはどちらがいいか迷ってます・・・
(↑インディは難しいかもと危惧)

珍しくすごい誉めようだ…勢いで感想書いちゃうくらい良かったんですね。

アニメの『マッハGO GO』を夢中で見ていたのは…もう何十年前だ?あのアニメの雰囲気がそのまま映画になったようですね。

あの主題歌まで使われているとは驚き!あの曲、リズムはロック系にまとめていますが、よく聴くと旋律がちょっと演歌入ってるんですよね。よく聴くとですけど。

アニメはアメリカでなかなか人気なのは知ってましたが、こんな映画が作られるほどとは!


『トランスフォーマー』『マッハGO GO』…日本のアニメって、スゴいなぁ…

>スノーパンダさん

「私にとっては」、おもしろかったですよ~。
あらまー、もったいない! ドームで、あいさつ付き!
クリスティーナが来れば、私なら、すっとんでいったことでしょう!
「カンフー・パンダ」は面白いみたいですが、私は好みじゃないような気がします。(なんていって、いい映画を見逃しちゃうんですよねー。)

>YANさん

おお! そういう歌詞だったんですか!
今回は、リッチ嬢見たさが一番のメインではないんですよ。(二番ですけど!)
日本のあのアニメを、どんなふうにしてるのか、というのが興味の中心。
FMでも流れているのですか。クルマで聴くと、ぴったりですね! レーサー気分になって飛ばさないように!

>わさぴょんさん

そうですね、漫画っぽくて、くだらないと思えそうなところもあるのですよ。そこをどう感じるかが分かれ目かもしれません。
「インディ・ジョーンズ」は「スピード・レーサー」よりは難しいのでしょうね。でも、「インディ」も分かるのでは?(なぜか私は興味ないですけど…)

>たけしさん

はい、ここまで原作をリスペクトした(ように思える)漫画チックな精神で作りあげてくれたら、何を文句がいえましょうか。
そもそも去年「DOA/デッド・オア・アライブ」というアクション映画を年間上位に挙げた私ですから、嗜好がちょっと変わっているのかもしれません。
好きになった映画は、考えると何時間も書くのにかかるので、一気に行っちゃいました。
書き直さなくてもいいかなと、今感じてます。また観たら、また書くんだし…。

確かに

DVDで観ても伝わらないかもしれませんね。
でもっ!コレはDVD欲しいなぁ~って思っちゃいました。
本当はもう1度劇場でって言うボーさんが正しいんだろうけど、
あのカラフルさは何かお家でも楽しみたいなぁ~と
思わせてくれました!
マシンの疾走感は確実にスクリーン映えするんでしょうけどね。

>miyuさん

はい、あのカラフルさはDVDでも楽しめるでしょうね。
画面の大きいテレビで、音も大きめにして見れば、少しはいいかも。
好きな映画を、家で楽しめるようなら嬉しいですからね!
DVDだと、特典も楽しみ。もしかしてオリジナルのアニメの関係のものが入ったりするかも!?

ボーさんこんばんは~
ボーさん絶賛ですね^^

わたしは期待してなかったので予想通りでした(笑)
キャストが良かったです。
クリスティーナリッチも可愛かったしスーザンも若くて美しかったしv-41

>migさん

こんばんは!
ええ、文句なく面白かったです!
私も、そんなに期待してなかったですよ。
原作は見てないのですが、キャストは似た感じでイメージしてるのかも。
チンパンジーも原作に出てたんですね。

あ、絵文字が燃えてる!(笑)
スーザン・サランドン、このあと「告発のとき」で連チャンでお目にかかって、びっくりでした。

出遅れましたが。

感想読ませていただきましたぁ~! ボーさんの評価高いですね! ☆4つって珍しい気が(*´∇`*)
一瞬『カーズ』を思い出しましたが、あちらとは画質にかなりの差がありますね(笑) こりゃ映画館行くしかないです( ̄m ̄* )ムフッ♪

>ティッシュママさん

珍しいです。星4つは、「かなり、いいぞ!」ですからね!
ずぇひ観てほしいですが、観て、どう思うかは保証できないですよ。人の好みは違いますから。
でも、迫力は映画館でないと。

私以上に楽しまれたようですね(笑)

こんばんは、ボーさん。

私も、この「スピード・レーサー」楽しめましたが、私以上にボーさん、楽しまれたようですね(笑)伝わってきますよ。

映画に付いて細かいことを言う方もいますが、あまりそういうことに触れるのが好きじゃないので、素直に楽しんじゃってます。

私も主題歌ぐらいで、オリジナルは見てませんね。

>チェズさん

スピード・レーサーのように、猛スピードで書いちゃいました。
私は文句いいたいのは、ちゃんと(?)文句いいますが。
日本のアニメが、アメリカで人気だったなんて、あまり知らないことでした。
楽しい映画では、どれだけ自分にぴったりと楽しめるか、ですね。

No title

こんばんわ!こちらではお久しぶりです。
私もすっごく楽しめました。期待してなかっただけに倍楽しめた気がします。
あのニンジャは最高でしたね~。ニンジャをやっつける弟&チンパン君も(笑)。
アジア系のレーサー君は、時々織田信成君に見えてしまいました。

>かもめんさん

こんばんは!
そうです、期待しすぎると、いけないんですよ。
私も、少なくとも2倍は楽しかったかも。
チンパンジーは、エンドロールを見ると、2頭で演じてたようですよね。
織田信成!? おおーっ! ちょっとも思わなかったですよーう! ごめんなさいっ!!(スケートしてないんだもん)

TVでも意外と楽しめました~^^
しかしこれは映画館で観ると格別だったでしょうねぇ~!
マンガチックで、まさにそういう意味ではカンペキな映像化かも!

>わさぴょんさん

あ、もうテレビで放送しましたか。
映画館ではサイコーでしたよ!
カ・ン・ペ・キです!

ハイビジョンなら

見事な色もきちんと出せますから、大変楽しめましたよ。
ラリーのシークェンスは特に気に入りました。

小学校の下級生の時にリアルタイムでオリジナル・アニメを見た世代として、映画の出来映えとは関係ないところでも楽しんでおりましたねえ。

エミール・ハーシュ君もクリスティナ・リッチ嬢も、原作アニメの風貌を意識して選ばれたような感じで、キャスティングににやにや。
また、主題歌がああいう形で聴けるとは(嬉)。

>オカピーさん

おお、ハイビジョン! よい環境ですね。
うちは、ロービジョンです。(笑)

荒唐無稽だとしても、もとはアニメですからOKです。
オリジナルを知っている人には、よけいに楽しめる作りでしたよね。
WOWOWに降りてきたので、録画しておこうかな、とも考えています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1252-dc7dc8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スピード・レーサー

 『この夏、人類がはじめて目撃する可視速度の限界 ――劇場を出た時、きっと世界は止まって見える。』  コチラの「スピード・レーサー」は、日本のアニメ「マッハGoGoGo」を「マトリックス」シリーズや「Vフォー・ヴェンデッタ」のウォシャウスキー兄弟が、実写映画

スピードレーサー/SPEED RACER

ウォシャウスキー兄弟監督作品、『バウンド』が大好き{/heart_orange/} 『マトリックス』も好き。 ウォシャウスキーの新作だけど、これは予告篇からあまり惹かれなかったんだよね~、、、 この映画の基となってる、日本の竜の子プロのアニメ『マッハGOGoGO』も観てないか

『スピード・レーサー』

仕事が休みの今日は、新宿ミラノ1で『スピード・レーサー』を鑑賞。前評判の悪さが少し気にはなっていましたが、思っていた以上に楽しい作品になっていたので満足できた1本。 アメリカ国内でも人気を博した往年の日本製アニメ「マッハGoGoGo」を「マトリックス」...

★「スピード・レーサー」

「世界新」連発中・・・なのは、スピード社のレーザー・レーサー。 この作品も、なんかの「世界新」をたたき出せるのか??? なんてね。

スピード・レーサー

スミマセ~ン 主役の方が、、、メチャメチャ好みじゃないんですぅ~映画に興味は惹かれつつもテンション低めでコソッと鑑賞―【story】天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダス

「スピード・レーサー」

「スピード・レーサー」、観ました。 日本のアニメ「マッハGoGoGo」のハリウッドリメイク映画。 まあ……難しいな。「マッハGoGoGo」が好き...

スピード・レーサー

全米公開でもヒットせず、国内でもネットの評判も微妙、公開してみたらなんと初登場5

極彩色の風

日本発の映画やテレビアニメが海外で発表されるにあたり、様々に手を加えられることがある。中には原形をとどめないくらいに破壊されるものも。タツノコプロの「マッハGoGoGo」は「Speed Racer」としてアメリカの子供たちを熱狂させた。そして今、とんでもない実写映画と...

『スピード・レーサー』2008・7・12に観ました

『スピード・レーサー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 父の設計した“マッハ5”を愛車に天性の才能で疾走するスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)。彼は、レース中に命を落とした兄、レックスの遺志を継ぐべくレースの世界で驚異の戦績を残していた

【2008-161】スピード・レーサー

人気ブログランキングの順位は? 「マトリックス」の監督が描く革新のスピード世界

スピード・レーサー

いつのまにか いっしょに 歌っていた  マッハGoGoGoを知っているから、むちゃくちゃ楽しめたんだろうか。いやあ、そうじゃないと思うけど。  でも、原作を知っているから、これは言えるんだけれど、素晴らしく原作に忠実なのである。キャスティングを見れ...

「スピード・レーサー」試写会観てきました♪

☆「スピード・レーサー」 監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー 出演:エミール・ハーシュ、クリスティナ・リッチ、マシュー・フォックス、スーザン・サランドン、ジョン・グッドマン、キック・ガリー、ポーリー・リット、ロジャー・アラム、RAI...

スピード・レーサー

今年は「スピード・レーサー」の話題より、 「レーザーレーサー」の話題の方が多かった。 僕自身「マッハGOGOGO」は子供の頃に観ていたし、 その実写版というのは興味深かったのだが、 実際に目にする映像があまりにもポップで、 VFXとかCGとか作られた映像が

「スピード・レーサー」

極彩色の映像に、ちょっと目がチカチカしちゃいましたが サブストーリーの方で思いがけず楽しめました~♪

【映画】スピード・レーサー…鼻歌が高頻度でマッハGoGoGoになる罠に注意

寒いです{/face_hekomu/} 今朝は雪{/kaeru_snow/}が積りました。 昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_snow/}は会社で研修で出勤。 なので週一回の貴重なお休みの今日{/kaeru_snow/}{/kaeru_rain/}ですが、 タコ焼き器買ってきてタコ焼きを焼いた以外は、またまたダラダラ過ごし...

先週観た映画4

寒そうでそんなに寒くならない最近? この位が続くといいかな。 「スピード・レーサー」Speed Racer/08   映画館で観ると迫力だろうなあ!と...

スピードレーサー

マトリックスの監督が描く革新のスピード世界

『スピード・レーサー』’08・米

あらすじ父の設計した愛車“マッハ号”を駆る天才レーサーのスピード。彼はレース中に命を落とした兄の遺志を継ぎ、またその死を乗り越えるために更なる速さを求めていた。ある時、彼のもとに大企業ロイヤル・インダストリーから好条件のオファーが舞い込むが・・・。感想...

『スピード・レーサー』を観たぞ~!

『スピード・レーサー』を観ました生まれながらの天才レーサーが、愛する家族とカーレースを守るため危険なラリーに挑むアクション・ムービーです>>『スピード・レーサー』関連原題: SPEEDRACERジャンル: アクション/サスペンス上映時間: 135分製作国: 2008年・...

携帯(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » 再び、マリリン in 「昭和タイムズ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード