FC2ブログ
topimage

2019-10

「バイキング」 - 2008.09.16 Tue

昔、テレビの映画劇場で見た。2時間近い映画の場合、カットされた部分があるので、これは一度ノーカットで見てみたかった


ハリウッド製でバイキングを題材にした映画が他にあるのかどうか知らないが、面白くできた映画だと思う。
主演のカーク・ダグラスが自分のプロダクションで製作、共演にトニー・カーティスや、カーティスの奥さんでもあるジャネット・リーを迎えた。
きれいな女優、誰だっけ、と思いながら見ていたが、そうか、ジャネット・リー! この2年後に彼女は「サイコ」に出ます。
ちなみに、トニー・カーティスといえば、マリリン・ファンには、いつだって「お熱いのがお好き」(1959年)の女装姿を思い出すわけだが。

ダグラス演じるバイキングのエリックは、左目を鷹に突かれて、つぶしてしまい、見かけからしてワイルド。
父親役であるバイキング王ラグナルには、アーネスト・ボーグナイン。知らなかった…。見ていて気づかなかったし。豪快な王様で、よかったですよ。
と書きながら、この映画に出ているスターは、最近の映画ファンには分からないのかな…なんて、ふと思ったりする。

上陸したバイキングたちが、大きな木を車に載せていき、城を攻める場面は見どころ。
決死の覚悟で斧を壁に投げつけて、どうするのかと思ったら、そう来るか、と感心するし。
最後の、高塔での決闘も力が入っている。
面白いです。
DVDジャケット(海外盤)
昔の映画には珍しく、エンドロールに出演者の名前が出る。ナレーションが、オーソン・ウェルズというのも、調べて知って驚いた。

監督のリチャード・フライシャーには、「海底二万哩」(1954年)、「ミクロの決死圏」(1966年)、「絞殺魔」(1968年)、「トラ!トラ!トラ!」(1970年)「ソイレント・グリーン」(1973年)ほか多数の作品がある。

(9月14日)

THE VIKINGS
1958年 アメリカ作品
監督 リチャード・フライシャー
出演 カーク・ダグラス、トニー・カーティス、ジャネット・リー、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・ドナルド
ナレーター オーソン・ウェルズ

参考:バイキング@映画生活

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

うっかりしてました。

あのオーソン・ウェルズがナレーションをしていたとは・・。
それはともあれ、ほんとうに懐かしい映画でした。後年の鑑賞に充分堪え得る内容で見直しました。城を攻める場面と豪華キャストは見ものですね。
カーク・ダグラスとトニー・カーティスは当時は随分スクリーンを賑わして呉れたと思います。
私はあのポチャポチャとしたジャネット・リーがお気に入りでした。1954年に「魔術の恋」「炎と剣」「フォルウォスの黒楯」と3本も彼女の出演映画を見た記録が残っていました。
アーネスト・ボーグナインは「マーティー」(58)では醜い女に恋する醜い男を演じていたのが最も印象深いです。渋い俳優でした。

>アスカパパさん

オーソン・ウェルズ、映画には名前が出ていないようなんですよ。ネット上の映画のデータべースで確認しました。
ジャネット・リー、1年に3本もあったんですか! たしかに、この頃のスターは1年に4本くらい出ていることがありますね。
ボーグナインは、あのご面相が特徴的で。リアルタイムでは、ほとんど見ていないんですけど。

こちらにも

バイキングの豪放さも見所の一つでしたね。
バインキング料理の語源となったのがうなずける食事風景でした。
あんなに散らかして~(笑)

>マーちゃん

おお! これ、見てました? うれしいですねえ。
バイキングさん、まじめに静かに食事する日は、ないのでしょうか…。(特別な日だけ大騒ぎなのか…? 不明。)

こだわりの一作

おはようございます、映画ブログの晴雨堂ミカエルです。
 
「スパルタカス」「突撃」などの大作の影に隠れていますが、これはけっこう気合の入った歴史スペクタクルです。

>晴雨堂ミカエルさん

おはようございます。
昔テレビでおなじみだった映画で、今回ノーカットで見ましたが、私の評価は上がりました。おもしろかったですね。記憶にとどめておきます!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1316-fcdadb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴァイキング

 久方ぶりの海賊大活劇。その昔、北欧の海賊が英国を襲った史実に基づく。デミル映画のように娯楽性が偉大で話題に上がる。でも私は大して面白くも無く、興奮も感じなかった。  飽きる所迄は行かなかったけど、血湧き肉躍るかと期待していた考えは潰された。見所は、海

ストレス解消活劇 「バイキング」

「バイキング」  ヒロイン争奪合戦の男臭い映画。   【原題】THE VIKINGS 【公開年】1957年  【制作国】米  【時間】114分  ...

「題名のない子守唄」 «  | BLOG TOP |  » 「怪談」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード