FC2ブログ
topimage

2020-12

「孤独な場所で」 - 2008.09.27 Sat

ニコラス・レイ監督といえば、「理由なき反抗」(1955年)や「北京の55日」(1963年)といった映画タイトルが思い浮かぶが、もちろん、それだけではない。


本作はハンフリー・ボガートグロリア・グレアム主演の、フィルムノワールやサイコサスペンス的な暗い情念をもった異色作で、再評価もされているようだ。

映画脚本家のボガートと一緒にいた女が殺され、ボガートは警察から疑われる。
だが、近所に住むグロリア・グレアムが証言してボガートの嫌疑は晴れる。
恋人同士になったボガートとグレアムだが、何かの拍子に、我を忘れたように暴力的になるボガートに恐れを抱いたグレアムは、愛情と恐怖の間で葛藤する…。

ニコラス・レイ監督は、撮影と同時に、自分で脚本を変えていったと言われる。
主演女優のグレアムは、当時はレイ監督の奥さん(とはいえ、撮影中は別居していて、すぐ離婚したそうだが)、クールビューティーな印象。他に、「地上最大のショウ」(1952年)、「オクラホマ!」(1955年)などに出ていますね。

孤独だった2人が、やっと巡り合って幸せになろうとするところに、男の異常な暴力癖が大きな障害になる。
怒りに満ちて車を暴走させ、ぶつかりそうになった車の相手を殴り殺す寸前まで行くなんて、とてもじゃないけど、彼女は、ついていけないでしょう。
別れるべき! はい。

ハードボイルドなボギーに、怖い役柄が合っていて、グロリア・グレアムもいい女で、暗めの映画ではあるけれども、印象に残るところもあり。
お互いに求めながらも、それができない。悲しい話である。
ビデオジャケット(海外盤)
余談だが、殺される女性の役、マーサ・スチュワートが、脇役時代のマリリン(・モンローさん。もちろん)に、どこかしら似ていた。(ちょっとでも似ていると、そう見えるファン心理かもしれないけど。)

ボガートの独立プロダクション「サンタナ・プロ」の作品。ボギーが製作プロダクションを持っていたとは知らなかった!

(9月21日)

IN A LONELY PLACE
1950年 アメリカ作品
監督 ニコラス・レイ
出演 ハンフリー・ボガート、グロリア・グレアム、アート・スミス、マーサ・スチュワート

参考:孤独な場所で@映画生活

評価☆☆☆(3点。満点は5点)

● COMMENT ●

0&0撲滅運動に協力♪

へー、ニコラス・レイは「理由なき反抗」しか観た事無いけど
ちょっと面白そうですね~^^
でもお店に無さそう・・・☆

>わさぴょんさん

おお! ゼロ2最終撲滅計画(?)にご参加ありがとうございます!
私もニコラス・レイって長年、有名な作品しか把握してなかったのですが、小粒でも、おもしろげなものがあるようです。
それを見られるのは、たぶん衛星放送か、たまーに偶然のようにDVDになるかしかないでしょうね。
レンタル店なら、よほど大きいところか、趣味で置いてるとか?(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1324-50a4cab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ウェス・クレイヴン's カースド」 «  | BLOG TOP |  » 「生活の設計」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード