FC2ブログ
topimage

2020-12

「怨霊の森」 - 2008.09.28 Sun

これ、なんで録画しておいたのか…ホラー見たかった気分のせいと、パトリシア・クラークソンという聞いたことのある名前があったせい。
ところが、見たあとに気づいたのは、最近観た「P2」に主演していたレイチェル・ニコルズも出ていること! 見ている間、ちっとも気づかなかったよ。



ブルース・キャンベルとアグネス・ブルックナー
(c) 2006 Cinegreen Internationale Filmproduktionsgesellschaft

主演のアグネス・ブルックナーが、ちょっとヒラリー・スワンク的な顔立ち(あと、誰に似てるかな…)で、わりと好き。
父親役で、ブルース・キャンベル(サム・ライミ監督の親友で「死霊のはらわた」〔1981年〕以来、ホラー中心に活躍)が出ているのも、ホラー・ファンには注目。

森の中にある、寮制の学校に入れられたヘザー(アグネス・ブルックナー)。ここでは、行方不明になった生徒がいて、それは3姉妹の呪いのせい(このへん、記憶あやふや)だという噂が流れていた。先生たちも、どこか不気味で…。

そういう話みたいだが、細かい点は、なんだか分からず。
ヘザーをいじめてる少女を演じていたのが、レイチェル・ニコルズだった。

クルマを木が襲うシーンと、父親の意外な活躍(なんたってブルース・キャンベルだから?)が印象に残る。
ってか、あとはチック障害らしき「首振りおばさん先生」くらいしか覚えてないっす。

(9月21日)

THE WOODS
2006年 アメリカ作品
監督 ラッキー・マッキー
出演 アグネス・ブルックナー、パトリシア・クラークソン、レイチェル・ニコルズ、ローレン・バーケル、ブルース・キャンベル、エマ・キャンベル

参考:怨霊の森@映画生活

評価☆☆(2点。満点は5点)

● COMMENT ●

あのー、

この画像ってば、親子っていうより、悪者に狙われた娘だよね?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1326-48c31b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孤独を楽しむ時に 「怨霊の森」

「怨霊の森」 少女漫画のようなホラー。     【原題】THE WOODS 【公開年】2006年  【制作国】米  【時間】91分  【監督】ラ...

「サーカスの世界」 «  | BLOG TOP |  » 「ウェス・クレイヴン's カースド」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード