FC2ブログ
topimage

2019-12

「ステップ・アップ」 - 2008.11.19 Wed

音楽がメインの映画、ダンスがメインの映画は大好物だ。
この作品も、劇場公開時に少し気になっていたが、なんとなく小物っぽい印象(失礼!)だったので、パスしていた。



さて、録画して見てみると…まず、ダンスシーンが少ないのが、つまらない。中盤のクラブ(?)で男女の群舞(というと古いか)シーンがあるのと、ラストの発表会、この2つしかない。
練習の場面は、それほどたいしたことない。夕日をバックに踊ったところは、きれいだったけど。

2つのダンスシーンは素晴らしくて、泣きそうなほど。(いや、泣いた。ダンスシーンは大好きなので、私にとっては、感動で泣くのはフツーのことです。)

女の子がバレエをやっていて、男がストリートダンス(?)。この2人がペアを組むと、これは何? 創作ダンス?

ちょい悪(ワル)少年が、自分の生きる道を見つけるのは、いい話だが、全体的にユルイというか、甘いというか
ダンスをやめようとしていた少年が、彼女の発表会に行くことになる直接の原因が、すごく悲しい出来事なのが、ちょっと可哀想。
だが、それほどのことがなければ、彼は人生を仕切り直す一歩を踏み出しきれなかったと考えると、やはり人生って、それほどリアルで重いものなのかもしれない。
ポスター
オープニングクレジットで、おやっと思ったことがある。普通は映像の上から文字(スタッフやキャストの名前)をかぶせると思うのだけど、この映画、時々、映像のほうが文字の手前に来たのだ。たとえば人物の足が文字の前に出て、その部分だけ文字を隠すような。(分かります?)
おもしろいなあ。

ヒロインのジェナ・ディーワンは、かつて、ジャネット・ジャクソンなどのバックダンサーだったという。かっこいいー。
彼女、本作で共演したチャニング・テイタムと、最近、婚約したそうだが、ホントか?

(11月16日)

STEP UP
2006年 アメリカ作品
監督 アン・フレッチャー
出演 ジェナ・ディーワン、チャニング・テイタム、ドリュー・シドラ、マリオ、レイチェル・グリフィス

参考:ステップ・アップ@映画生活

評価☆☆★(2.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

私は練習シーンなども好きなので
その辺の不満はほとんど無かったです^^
「ああいう風に練習すれば、自分にもできるんだ!」って気分になるから♪
(←120%ムリ。)

ダンスに限らず、『ランボー』でワナの準備してる場面や、
『タクシー・ドライバー』で手にシャキーンと飛び出す銃の仕掛けを作ってるトコとか
仕込みの過程を観るのは大好き~♪
(・・・ダンスの練習と同列で考えちゃダメか?)

>わさぴょんさん

うーむ…できるかも!? 私でも特訓すれば形だけは!(笑)
タクシードライバーのシャキーンとは、なつかしや。
ランボーは見てない…。(もしくは覚えていない。)

練習場面は、面白いと思うのもあるんですが、今回は、あまり…だったんですよね。量的に少なかったのか…? ま、いいや。(いいのか? 笑)

ボーさん、こんにちは!

私も素敵な歌やダンスを観ると感動で泣いてしまいがちです!
確かにユルめのストーリーですが、ダンスが良かったので楽しい映画でした。
そんなにダンスシーン、少なかったですっけ?

>チヒルカさん

こんばんは!
映画で音楽がいいものは大好きですねー。自分では、やらないんですけど。
なんだか、ダンス量は不満でした。まあ、私の、わがままですし、違うときに見たら、考えが変わったりするかも?

mahirose cafe

この映画私も見ました。
B級映画の枠を抜けれませんよね。
B級映画と思って見ると、以外に楽しめるかも。

>mahiroseさん

こんにちは、いらっしゃいませ~!
スター級の俳優は出ていませんし、いまひとつ引かれなかったので公開時に観なかったわけですが。
もうちょっとダンスで楽しめたら良かったと思います。共演の女の子が歌が上手いのですが、1曲だけでしたしね…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1380-da2a795f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ステップ・アップ

ステップ・アップ貧しい青年とリッチなお嬢様がダンスを通じて知り合い、恋に落ちる青春ダンス・ムービー。物語はありふれたもので、人間描写も深みがない凡作。ただし、バレエとヒッピホップ・ダンスの両方が楽しめるので、ダンス好きにはいいだろう。【40点】(原題「...

★「ステップ・アップ」・・・80点

ステップ・アップ販売元:AVEX GROUP HOLDINGS.(ADI)(D)

ステップ・アップ

お気に入り度 ★★★★☆ こんな話 ダンスの才能に恵まれているが、貧しい環境で仲間と悪い遊びばかりして、投げやりに生きているタイラー。ある夜、メリーランド芸術学校に忍び込み、面白半分に舞台装置を壊す。

青春ダンス天国

「ステップ・アップ」を観た。 ボルチモアの下町に住むタイラーはストリートダンサーだ。彼は友人のマックとその弟のスキニーと、いつもつるんでパーティと自動車泥棒、3on3バスケに日々明け暮れていた。 そんなある夜、パーティで踊り狂った帰りに忍び込んだ学校は、彼...

日本一アップしたかったの(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » 「白い砂」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード