FC2ブログ
topimage

2018-09

「マンマ・ミーア!」 - 2009.02.09 Mon

やっと観られた! ABBA(アバ)の曲が、うれしくて泣きながら観た! できれば、踊りながら歌いながら観たかったよ~!!
10月の初めに早くも前売券を買い、ずっと首を長くして待っていて、実際数ミリは伸びた気がするが(笑)。



娘ソフィの結婚式
ドナ(メリル・ストリープ)の娘ソフィ(アマンダ・セイフライド)の結婚式。ギリシャの島で挙式って、いいよね。もっとも彼女たちにとっては地元だけど。
(c) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED


このミュージカルは、劇団四季の舞台で2回観ている。劇団四季が好きなのではなく、ABBAだから観に行った。2回観たのだから、気にいったには違いないが、やはり細かい意味までは分からないまでも、オリジナルの英語で曲に馴染んできた私には、日本語ではなく英語の歌でのほうがノリは良くなる感じがする。

メリル・ストリープさんが主演のドナ役。「今宵、フィッツジェラルド劇場で」で彼女が歌うのを聴いて、歌も上手なんだなあと感心していたのだが、今回の「マンマ・ミーア!」は素晴らしかった。
演技も歌も見事な、なんて、すごい女優なんだろうと改めて実感!
昔の彼氏3人が島にやってきたことを知ったときの曲“Mamma Mia”では、表現力がプラスされた歌というものを感じたし、圧巻はサム(ピアース・ブロスナン)に対して、勝った者がすべてを得るのであって、私はそうではないのよ、と歌う“The Winner Takes It All”。歌自体がABBAの曲の中でもドラマティックだが、メリルさんは、それに負けていない。そうか、ドナの気持ちはずっと、そういうことだったのか、と分かって涙が止まらず。
♪The Winner Takes It All~と声を伸ばすところも素晴らしく、感動の極み!

ドナ、ロージー(ジュリー・ウォルターズ)、ターニャ(クリスティーン・バランスキー)の仲良し3人組は、実際の女優たちも年齢が近い。失礼ながら、それぞれ1949年、1950年、1952年生まれ。3人の実年齢をリアルに合わせた?

仲良し3人組
昔は一緒に歌っていたらしい仲良し3人。トリオで歌うシーンも楽しい。みんなの、はっちゃけぶりも、すごいよ!
(c) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED


また、舞台と違って素晴らしいのは、実際にギリシャの島や海をバックに物語を見せることができる点だ。
海のきらめきが、きれいだなあと、あまり風景に感動しない私でさえ感じたのだから。

映画はオープニングから、猛スピード、ハイテンションの感がある。もしかしたら、ちょっと疲れる方もいるかも?
当然ながら、ABBAの曲が好きかどうかは、この映画が好きかどうかの大きなポイントを占めるはず。
私はABBAが大好きなので、この映画も大好きになれる。
これは去年の、ビートルズの曲を使ったミュージカル映画「アクロス・ザ・ユニバース」にも言えること。(ただし、「マンマ・ミーア!」は、ABBAの曲に合わせて、「アクロス・ザ・ユニバース」よりも、もっと万人向けなテーマと作り方をしているが。)
去年「アクロス・ザ・ユニバース」、今年「マンマ・ミーア!」と、大好きな音楽で作られた映画が連続した幸せ。(でも、来年は、もうないかな…。)

ドナの娘ソフィを演じるアマンダ・セイフライドも、伸びやかな素直な声で素敵。
ひとつ難をいえば、これは多くの方が指摘するだろうから言わなくてもいいのだろうが、どうしても、ちょっとだけ惜しいので書くが…ピアース・ブロスナンの歌に、いまいちなところが。
スターを使うのではなく、歌を第一に考えてキャスティングしたほうがよかったのではないか。ドナの元カレトリオの中で、いちばん歌が目立つ役のブロスナンだけでも、もっと適役はいなかったのか。

父親は誰?
ママにないしょで、父親の可能性のある3人を結婚式に招待したソフィ。いったい誰が?
(c) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED


エンドロールまで歌のサービスがあって、楽しいこと、このうえない!
この映画も、2回か3回、観に行くと思う。書き忘れたこと、追加することがあれば、そのときの感想にて。
…また観るってことは、今年のマイベスト上位入り確実!?

(1月31日 ワーナー・マイカル・シネマズ 大井)

MAMMA MIA !
2008年 イギリス・アメリカ作品
監督 フィリダ・ロイド
出演 メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファース、ドミニク・クーパー

関連記事:マンマ・ミーア!とシュシュのすべて?
「マンマ・ミーア!(2回目)」
「マンマ・ミーア!(3回目)」
「マンマ・ミーア!(4回目)」英語歌詞字幕つき
「マンマ・ミーア!(5回目)」英語歌詞字幕つきでは2回目
「マンマ・ミーア!(6回目)」英語歌詞字幕つきでは3回目
「マンマ・ミーア!」サウンドトラック盤
上映延長
「マンマ・ミーア!(7回目)」英語歌詞字幕つきでは4回目
お知らせ
「マンマ・ミーア!(8回目)」英語歌詞字幕つきでは5回目
ABBA、FMで!
「マンマ・ミーア!」DVD、6月24日発売!
2日(土)もマンマ!
「マンマ・ミーア!(9回目)」英語歌詞字幕つきでは6回目
「マンマ・ミーア!(10回目)」英語歌詞字幕つきでは7回目
「マンマ・ミーア!(11回目)」英語歌詞字幕つきでは8回目
「マンマ・ミーア!(12回目)」英語歌詞字幕つきでは9回目、そしてマイ・ファイナル?
「マンマ・ミーア!(13回目)」
「マンマ・ミーア!(14回目)」
「マンマ」が来た!
「マンマ・ミーア!(15回目)」
「マンマ・ミーア!(16回目)」
「マンマ・ミーア!(17回目)」
「マンマ・ミーア!(18回目)」
「マンマ・ミーア!(19回目)」
「マンマ・ミーア!(20回目)」
「マンマ・ミーア!(21回目)」
「マンマ・ミーア!(22回目)」
「マンマ・ミーア!(23回目)」
「マンマ・ミーア!(24回目)」
「マンマ・ミーア!(25回目)」
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(1回目)
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(2回目)
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」(3回目)

参考:マンマ・ミーア!@映画生活
「マンマ・ミーア!」の映画詳細、映画館情報はこちら

評価☆☆☆☆★(4.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

どうも

ノリ切れないまま終わってしまったのですが、
ノリノリで観たらもっと楽しめただろうなぁ~と
ちょっと後悔しております。
やっぱりABBAの曲っていいですよね~!

こんばんは~*

しっかりABBA世代なワタシですが、
皆さんほどにはノレませんでした、、(^^ゞ
多分、キャストの年齢に合わせたかのような楽曲のアレンジかも。。
でも、3人のなりきりぶり、はしゃぎっぷりは楽しかったです♪
帰ってからオリジナルを堪能したです♪

四季の方をもうご覧になってたんですか!
私も今度観にいこうと思っているので、
ボーさんのを読んで更に楽しみになりましたー♪
とはいえABBAの曲はCMでかかってるくらいしか知らないかも…予習した方がいいかも。

>miyuさん

感想を読むと、ノレなかった方は、わりといるようですね。
たしかに冷静に見ると、ダサいというか、ベタ(ベタ)な作りでもあると思います。
やっぱり、「ABBAの曲の好き度」にかかっている部分が大きいと思いますよ~。

>kiraさん

おはようございます。
アレンジは、私はまったく気にならなかったのですが…。
ABBA好き世代に合わせて、キャラ年齢も高めにしたのかも? などと疑ってみたりして。
実際、イギリスで歴代興収1位らしいですし!
オリジナルもまた聴きたいですね!

>まおさん

ABBAの曲をあまり知らないと、どうなのだろうなあ、と心配。
楽しいと思うか、はしゃぎすぎと感じるか…。つまりノレるかどうかですね。
でも、観ておいて損はないと思いますし、観るなら、絶対に映画館!!!!!
行ってらっしゃ~い!

ハッピーでした~♪

ボーさん、ろくろ首になっちゃいました?(笑)私は心底、楽しめました!最高でしたね~。ボーさんのレビューも、この映画への愛に溢れていてブラボーです!
>ABBAの曲が好きかどうかは、この映画が好きかどうかの大きなポイントを占める
激しく同意いたします!私は「マネー、マネー、マネー」が大好きで~す♪また観にいきたいなぁ。

ボーさん、

ずーっと待ってましたよね!
四季のミュージカル2回も観てて
なおかつこの映画きに入られたとは♪
そうそう、ABBAの曲を好きかでかなり変わりますよね。
わたしも大好きなのでノリノリで楽しんじゃいました♪

『ミュリエルの結婚』の頃からアバ好きです~、観にいきたいです~><
できれば映画館で観たいです~(TT)

でも「はしゃいでるメリル・ストリープ」は許容範囲だろうか・・・
「マディソン郡の橋」のハシャいでる場面は、ちょっと醒めました(´д`)

>マーちゃん

ハッピーでしたよね!!
首、ちぢめて元に戻さないといけません。
我ながら、楽しめてよかったです。
こんなに親しみのあるポップスは、他にないかもしれないですね。
「マネー、マネー、マネー」も、いいですねえ。
低音でずらずらと歌って、ポンと音程が上がり…。などなど。
また観に行きます? 私は必ず!

>migさん

映画になると知ってから、恋人のように待ちつづけて、はや○か月…。いつからか忘れましたけど。(笑)
ABBA好きなら、嫌いなわけないミュージカルですよね。
分かりやすさも、明るいミュージカルの王道を行ってます。
ノリノリで楽しめれば、大満足の、大お得(?)、幸せですよね~。大げさに言えば、生きててよかった、てなもんです!(深い意味は、なし。)

>わさぴょんさん

ん、「ミュリエルの結婚」…見たか? 見てないかも!? 
いいこと聞きました。
映画館で観ないと、ABBAに申し訳ないですよ。一瞬、ビョルンとベニーも出てきます。

え、「マディソン群の橋」はよかったじゃないですかー。メリルさん、はしゃいでましたっけ?
はしゃぎっぷりに醒めて見ちゃうと、つまり、ノレないということに…。さあ、どうなる!? 映画館に行ってらっしゃーい!

いや~、ほんと楽さが伝わってきますよ~
ABBAの曲はどれも有名だから、すぐに頭に浮かんできます。
ハモッた声質まで浮かんでくるので、
他の人の声だとどうなんだろう?
と思ったりしますが、関係ないかな。

日本語より英語のほうがノリが良いというの、
なるほど!と思いました。

まぁ、待ちすぎて、首が数ミリ伸びた?それほど、待ち遠しかったんですね~。
劇団四季も2回も!うん、それは、泣きながら観ますよね。
私も、十分楽しみましたよ!
ABBAの曲の魅力はスゴいです。
なじみのある曲だし、華やかで元気が出るし、おまけに歌詞もいいなんて!
あ、ピアースのトコで、ちょっとテンション下がりましたデス(笑)

>YANさん

楽しげなのが伝わります? それは、よかったです!

私には、他の人の声でも問題ないですね。そのくらいハッピーな映画でした。
ただ、主演者の平均年齢が高めなので、若い方で曲に馴染みがなかったら、ノレないんだろうなあと思います。

日本語で歌ったほうが理解度は大きいですが、もともとが英語で聴いてますからね。そのほうがノレます。

>あんさん

いま、首を縮めるリハビリ中です。(笑)
このミュージカルのおかげで、劇団四季をたぶん初めて観たのですよ。
感激屋なので、すぐ泣きますが、あまり気にしないでください。(あ、してません?)

歌詞が英語でカラオケみたいに字幕に出てくるのを、テレビでちょっと見たのですが、そういう上映をしてくれたら、一緒に歌えていいなあと思います。
ピアース・ブロスナンは…やっぱり残念ですね~。

観に行こうかな~。

こんにちは。

「マンマ・ミーア!」素晴らしかったようですね。

私も、ボーさんほどではないですが、ABBA好きなんですよね。
しかも後期の「The Winner Takes It All」がお気に入りで、今もカラオケではよく歌ってます(笑)

これは、観に行こうかな~。

>チェズさん

こんばんは!
おおっ! 「ザ・ウィナー」がお好きですか!
では、メリルさんの歌にも感動できるかも。彼女の歌の中では、いちばんすごかったなと思いました。
ぜひ、観てみてください。

素晴らしかったです!

こんばんは、ボーさん。

結局、「マンマ・ミーア!」観に行きました(笑)

メリルさんの「ザ・ウィナー」しびれました。素晴らしかったです。
あの曲を、あのように表現していただけると、何も言うことはないですね。

今のところ、今年のナンバー1です(まだ、あまり観てませんが・笑)

>チェズさん

でしょでしょ!
あの歌の場面は最高でしたよね! ありがとうございます!

同じ意見の方がいると嬉しいものです!
私も、もちろん今年度1位。まだ2月ですけどね!

こんばんは!

3人の熟女のはじけぶりにド肝をぬかれました。笑
ギリシャのキラキラ感とABBAの曲が似合います。
ほんとに楽しめました!

>アイマックさん

主役陣の平均年齢、高いですよね!(笑)
ゆえに、観客も高めをゲットできそうな…。
そうそう、キラキラとABBA、似合います!
(きのう2回目観てきました。)

すばらしい

よかったですね~~

ボーさんが絶賛しているし、二度観ているからにはいい映画に違いない、と足を運びました。 始まって5分で恋に落ちる映画でしたね~~ (追記で記事を書きました)

ABBA の曲、日本語訳までは知らなかったので そうか~、こういう歌だったのか(それにしても映画のストーリーにぴったり) とホントに感心しました。
映画を観てから ずっとCDを聴いていますよ~v-10

>スノーパンダさん

よかったでしょー!!
私の意見は、そのまま信じないほうがいいですけど、楽しんでもらえたなら、うれしいです!
歌詞が先にあって、そこから話を考えた面もあったのでしょうけど、ぴったりですよね。
あ、サントラ盤のCDも聴きたいなあ~!
しばらくしたら、また観たくなるかもしれません。

同じく感動!

こんばんわ!
私も実は初日に観にいきました!
ABBAの曲は何度か耳にしたことがある位でしたが、こうゆう華やかな映画は大好き♪
コレ、歌上手すぎて絶対ご本人歌ってないよ~と思ってました。
実は歌ってらっしゃったんですねぇ(;´▽`A``
ボーさん3回も観たのか!うらやましぃ~♪♪♪

>ティッシュママさん

おはようございます!
わ、初日に行かれてましたか! 仲間ですね!!
楽しい映画ですよねー。
メリルが主演すると聞いたときは、最初は「え?」と思ったのです。あんなに歌がうまいとは知らずに。
映画づくりは、まず「歌える俳優」を探すことから始めたようですよ。
3回観ましたが、気が向けば、まだ観る…かも!?(笑)

もうココで「この映画も、2回か3回、観に行くと思う」って予言してらっしゃったんですね♪
ボーさんが複数回ご覧になっている映画にハズレなしという定説(?)がありますから、僕も是非近いうち観に行きたいと思っております♪

>kiyotayokiさん

またまた、そんなお世辞をありがとうございます!
私が好きな映画が、誰でも気に入るというわけでは、もちろん、ありませんですよ~。
ABBAやミュージカルが嫌いじゃないなら、ぜひ楽しんできてください!

こちらにもお邪魔します♪
ボーさん!5回も鑑賞されたんですね~
私はやっと先日観に行って来ました。まだ上映していて良かったぁ~
想像以上に楽しかったですし、何度もジーンとしました~
メリルの歌は素晴らしかったですね~彼女って何でも出来る天才だわ!!

>由香さん

いらっしゃいまし!
ええ、歌詞字幕つき上映のおかげで、このようなはめに…。(笑)
それがなければ3回で終わっていたと思います。

ね、楽しいでしょ!!
メリルの歌のうまさにも、びっくりですよね。
もう、今年の1位候補、9割以上かな~。と予想。 

勝手に連続短編小説

 e-20襖(ふすま)1枚、隔てて~今~e-180e-20

 歳の離れた妹が電撃入籍した2日後が、1回目鑑賞。翌日に、義弟との初顔合わせが控えていた。
 母親でもないのに
e-291Slipping through my fingers
は号泣v-406字幕もろくに読めなかった。レディース・デイだったので(&花粉症?)皆さんティッシュをガサガサしていたが。
 e-63e-181に続く・・・

>モペットちゃんさん

楽しいお便り、ありがとうございます。
そんなにドラマティックなことが!
妹さん、お幸せに! 父親でもないのに泣きそうです。娘を取られる寂しさに…。(?)
♪通学カバンを手に~(和訳)♪
あの幼かった子がねえ、うん、うん…。

豚インフルエンザ・・・

 私&弟(最近は母まで・・・)は空港マニアなので、成田空港v-233が映像に出る度、話が尽きない。

私:『マンマ・ミーア!』のオープニングってね、P.ブロスナンがこうやって、イエローキャブに乗ってね、言うのよ。『JFK(空港)へ』って。で、いつも突っ込みたくなる。

弟:電車の方が安い。

私:そう!v-496のドラマ(大体、最終回)でも、決まって成田空港はタクシーで向かう。

弟:¥15000~¥20000らしいよ。

私:何故、京成線(¥1000)を使わない!

弟:日暮里駅で、どんなシーン撮れるんだ?!

私:それはいいとして、海外の空港で、白タクに声掛けられるんだけど、私って、そんなに騙され易い金持ちに見えるか?

弟:あんた、海外行く時って、あの、ジャージ姿+壊れたスーツケースだろ?白タクも、よほどお金に困ってたんじゃ・・・e-263

 真面目な話、白タクに引っ掛けられるv-496人(特に女の子)は、後を絶ちません。
 連休中、海外に行かれる方、ご用心を。

 
 翌日母が
「感染してるのって、いつ頃分かるの~?」
 忘れていたが、母は3日前に成田空港から帰って来たのだった。
 マンマ・ミーア!

 実話です。

>モペ&冒険好きなビルおじさん

空港マニアって。。。(笑)
タクシー使うのは、電車乗るのが、めんどくさいからかも。タクシー代は屁でもない、お金持ちなんですよ、きっと。
と真面目にレスしてみました。

都内からタクシーで成田って、遠いですよねー。
個人的に、都心から埼玉の私の自宅まで、深夜料金でも1万円ちょっとかかります。もちろん自腹では使いませんが!

ジャージで海外、いいんじゃないですか!(笑)

そうそう、あきあきさんがモぺちゃん名指しの(?)コメントを書かれていますので、お返事お願いします~。

失礼ながらDVD鑑賞にて☆

ホント、底抜けに明るくてハイテンションで面白かったですね~!!
でもやっぱP・ブロスナンの歌だけは・・・(´д`)

ハジケルM・ストリープ、今回は大丈夫でした☆
なんでだろう、前回はC・イーストウッドが相手役だから
腹が立ったのかな・・・?^^;

ほとんどが知ってる曲で、私もノリノリで鑑賞しました~(心の中で♪)

>わさぴょんさん

ありがとうございます。もう、サイコーでしょ?

ん、歌い踊りながら観賞じゃないんですかっ?

ん、イーストウッドと弾けるメリルって、何だっけ。あの泣ける文芸作?

ブロスナンの歌は、慣れると気にならないんです。良薬は口に苦し、というでしょう。(ほめてないぞー?)
味があります。(強引?)

>泣ける文芸作

それです!
足をバタバタさせて媚び媚びのメリル、見るに耐えん・・・(--;

>わさぴょんさん

いま思い出したタイトル、なんとかの橋ですよね。(さっきは、思い出さないので、ごまかしてた。)

うおー、私は号泣した映画ですねん。笑。

新年明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

ビョルンとベニーの「木枯らしの少女」をどのくらいの人が記憶しているのでしょうか。
ABBA以前の二人をちょびっと知っている僕は、ふとそんなことを思ったのでした。

>The Winner Takes It All
僕も以前からこの曲はお気に入りで、映画の中の場面の中でも一番気に入りました。
普通はThe winner takes allというのですが、Itが入るのが独自。

映画館で観なくて御免なさい。
1年ずれて観るうちにそれが習慣になってしまった!

>オカピーさん

あけましておめでとうございます。
ビョルンとベニー。ABBAのドキュメンタリーのようなもので見たことはありますが、詳しくは知らないです。
ABBAは女性ツインボーカルが前面に出て、男性陣は、ほとんどの曲では裏方みたいな感じですよね。
「ザ・ウィナー」は映画のクライマックスでした。

私も、状況や節約などで、映画館で見なくなる可能性も、将来ないわけではないかもしれません。
でも、映画の内容を味わうのは同じ経験ですよね~。

新年おめでとうございます。

年頭早速ご訪問頂き有難う御座いました。
ところで、今日現在で18回目の鑑賞ですか(今日現在ですから、まだ延びそうですね)。参りました。
ボーさんのABBA音楽に寄せる気持ち分かる気がします。人それぞれによって、好みの音楽ジャンルは異なってはいても、音楽そのものが好きな人間には私も変わりはありませんものですから。
今年もよろしくお願いします。

>アスカパパさん

あけましておめでとうございます。
はい、もう何度も何度も観てしまいました。
同じ阿呆なら踊らにゃ損損ってところでしょうか。(笑)
音楽はジャンルを問わず、素敵なものですよね。感情を揺さぶります。
今年も、変わらず、よろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1453-8798aa8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★「マンマ・ミーア!」

今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 有名な舞台ミュージカルの映画化だし、 豪華キャスト?のおかげか、平日昼間の回なのに、けっこうお客さんが入ってました。 年齢層は高そうだけど・・・

マンマ・ミーア!

 『どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。』  コチラの「マンマ・ミーア!」は、1999年にロンドンで初演されて以来、全世界170都市以上で上演された大ヒットミュージカルを映画化した1/30公開のミュージカル映画なのですが、早速観て来

【マンマ・ミーア!】

【MAMMA MIA!】(2008)【監督】 フィリダ・ロイド       【脚本】 キャサリン・ジョンソン     【制作総指揮】 ベニー・アンダー...

マンマ・ミーア!

歌は世につれ、世は歌につれ・・・世界中にABBAの音楽が流れていた頃は、今にして思えば明るい時代でした。全編に流れるABBAの懐かしいナン...

マンマ・ミーア/MAMMA MIA!

全世界170都市以上で公演され、 3000万人以上が観た超ロングランヒット・ミュージカル「マンマ・ミーア!」がついに映画化{/ee_2/} 1月公開を前に、試写でちょっと早く観て来た♪ ABBAの曲を全編にちりばめたミュージカル。映画版でも22曲使用{/onpu/}  実は本場のも

マンマ・ミーア!(映画館)

どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。

マンマ・ミーア! MAMMA MIA!

あ~♪メリル~似てねぇ~~♪似てるのは、下2人のおばちゃんだけ~♪♪(汗) スゴい!思ったより、おばさま達が頑張っているミュージ...

マンマ・ミーア!~映画感想文~

常夏ブリスベンからこんにちは。 体調悪いのでDVDばっか観ています。 家でゴロゴロしてるので 猫 不満そう。 でも 立ったり歩いたりする...

マンマ・ミーア!(2008年製作)

1970年代から1980年代に世界的に活躍し、一世を風靡したABBAの楽曲を中心にして作成されたミュージカルの映画化。ミュージカルは、1999年4月6日の初演以降、今に至るまで世界のいたるところでロングラン公演されている。映画化に際し、ABBAの元メンバーのベニー・アンダー...

映画「マンマ・ミーア!」

原題:Mamma Mia! そう、I have a dream.といってもキング牧師の演説ではない、ABBAの22曲のなかでもオープニングを飾る曲、映画の中のその夢は父親とのバージンロード~ 明日はソフィ(アマンダ・セイフライド)とスカイ(ドミニク・クーパー)の結婚式、シン

「マンマ・ミーア!」中高年男女狂喜乱舞演芸動画!

[マンマミーア] ブログ村キーワード ~全世界170都市以上で上演、観客動員数3,000万人以上-今も世界中を総立ちにさせ、すべての人をハッピーにしつづける大ヒット・ミュージカル、待望の映画化!~←チラシに書かれた何とも大そうなキャッチ(^^;!「マンマ・ミーア

『 マンマ・ミーア!』

□作品オフィシャルサイト 「マンマ・ミーア!」□監督 フィリダ・ロイド □脚本 キャサリン・ジョンソン □製作総指揮 トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、マーク・ハッファム □キャスト メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリ

「マンマ・ミーア!」を観る

公開前には主演のメリル・ストリープの年齢的な事を危惧され、いざ公開されたら世界各国で大好評の「マンマ・ミーア!」を観てきました。ミュージカルの映画化です。 ミュージカルものが苦手、とか楽曲のABBAがそんなに好きでもない、という方はどうかな、とは流石に...

懐かしのオールディーズ紹介 第91回

懐かしのオールディーズ紹介の 第91回目です。 懐かしのオールディーズ紹介 第91回目で-ABBA-映画マンマ ミーア特集-(5)『 5.レイ・オール・ユア・ラブ・オン・ミー 』です。 昨日『6. ギミー!ギミー!ギミー!』も予告しましたが明日になります。

映画「マンマ・ミーア!」

映画「マンマ・ミーア!」に関するトラックバックを募集しています。

マンマ・ミーア!

明るく元気でキュート!・・・な、お母さん!(笑) 「ザ・マジックアワー」に続く、一押しオススメ! マンマ・ミーア! 原題:Mamma Mia! 私...

「マンマ・ミーア」メリル・ストリープ踊ってます

「マンマ・ミーア」★★★☆ メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド主演 フィリーダ・ロイド 監督、2008年、アメリカ 「ギリシャの島で小さなホテルを経営する 母と娘が主人公、 娘の結婚を明日に控え 娘はあるサプライズを用意していた」 耳にな

マンマ・ミーア!

MAMMA MIA!(2008/イギリス=アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリダ・ロイド 出演:メリル・ストリープ/アマンダ・セイフライド/ピアース・ブロスナン/コリン・ファース/ステラン・スカルスガルド/ドミニク・クーパー/クリスティーン・バランスキー/ジュリー・ウ

マンマ・ミーア! を観ました。

全編に流れるABBAの名曲…実は先々週に観たかったのですが…

マンマ・ミーア!

ミュージカル、大好きなのです。\(^0^)/ この作品はニューヨークで舞台を観ました。 アバの曲が、こんなシーンでこの曲?ってところで 客は大受けしてました。 日本の大きなミュージカル劇団でも観ましたが、 ちょっと微妙でした。( ^ _ ^; 映画ではどう

マンマ・ミーア!

マンマ・ミーア!’08:米 ◆原題:Mamma Mia◆監督: フィリダ・ロイド◆出演:メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパー ◆STORY◆ギリシャの島で小さなホテルを営むドナ...

今週観た映画10

今年はなんだか、新しめの映画が多いかも~。 「デトロイト・メタル・シティ」08   思った以上に原作のエピソードがちゃんと入って、まと...

『マンマミーア』(2008 米)

原題:『MAMMA MIA!』(108分) 監督:フィリダ・ロイド 脚本:キャサリン・ジョンソン 音楽:ベニー・アンダーソン&ビョルン・ウルヴァース 出演:メリル・ストリープ     アマンダ・セイフライド     ピアース・ブロスナン     コリン・ファース  

マンマ・ミーア♪メリル・ストーリープがミュージカルに・・・・。

 マンマ・ミーア♪ 遅まきながら、話題のミュージカル「マンマ・ミーア」の映画化された作品を鑑賞しました。特に観る予定があったわけではないのですが。時間的に都合が良かったので、観ることになりました。本当は「オーストラリア」が観たかった時間が長いので諦めま...

マンマ・ミーア!

    ギリギリセーフでマンマ・ミーア!【story】エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。結婚式を控え、父

『マンマ・ミーア!』

(原題:Mamma Mia!) 「なるほど、そういう映画だったんだ。 なるほどね」 ----ニャに、そんなに感心してるの? 「いや、その昔好きだった ABBAの曲を全編に散りばめたミュージカルが 向こうのステージでヒットしていると、 しかもそれが娘の結婚をめぐる話だと聞いては...

心躍る108分!『マンマ・ミーア!』

ABBAの名曲に乗せた同名ミュージカルを映画化した作品です。

マンマ・ミーア!

エーゲ海に浮かぶギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。 小さなホテルを営む母ドナ(メリル・ストリープ)と暮らすソフィ(アマンダ...

「マンマ・ミーア!」

ABBAの曲はやっぱり良いですね~♪

マンマ・ミーア!

どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。

青春回帰 「マンマ・ミーア!」

「マンマ・ミーア!」 ABBAの名曲ズラリ   【原題】MAMMA MIA! 【公開年】2008年  【制作国】英・米  【時間】108分  【監督】...

『マンマ・ミーア!』'08・米

あらすじエーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーのドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは内緒でドナの...

マンマ・ミーア!

 今年もあと2日を残すのみとなった。私の映画レビューも多分これが今年の殿となると思う。あまり書くべき内容に乏しくて弱るが、本年初頭に話題沸騰したこの映画について、多少なりとも触れずに今年を終えることは出来ないと思う。記録の足跡だけ残しておこう。 私はク...

【映画】マンマ・ミーア!…ABBAの最初の“B”を逆向きに入力したい。

ここ数日、北部九州地方はずっと天気がいいですねぇ{/kaeru_fine/} 秋晴れ{/fallen_mov/}{/kaeru_fine/}といった感じで、どこかロケーションの良い場所にでもお出かけしたいところですが…夜勤なので今遊ぶとお仕事のエネルギーが不足してしまいます{/face_ase2/}{/ase/}

「マンマ・ミーア!」(イギリス/アメリカ 2008年)

20歳の花嫁の夢はパパとバージンロードを歩くこと。 ・・・パパは誰?

マンマ・ミーア!

MAMMA MIA! 2008年:アメリカ 監督:フィリダ・ロイド 出演:メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド 、ドミニク・クーパー、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー、クリス

DVD「マンマ・ミーア」を観る

今更、「マンマ・ミーア」なんて時代遅れも良いところで恥ずかしいのですが・・・。 前評判や観た人すべてが褒めちぎり映画館へ行きたかったのにその頃は気持ちが塞ぎこんでいて、とても映画館へ行く気持ちにはなれなかったのでした。 レンタルDVDが始まり早速...

マンマ・ミーア!

マンマ・ミーア! [DVD](2009/06/24)メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド 他商品詳細を見る【MAMMA MIA!】 舞台は、愛の女神アフロディテの泉の伝説が残るギリシャの小島。 リゾー

マンマ・ミーア!(2009)

とにかく、楽しかったです。そして、なんて大らか!なんと、原作は、ブロードウェイ・ミュージカル、だったのですね。名優・女優メリル・ストリープが、かくも歌って踊れると知らなかったので、感心。発想がユニーク。南国の島を舞台。シングル・マザーの父親疑惑の3人に、結婚する娘が密かに招待状、って、なんて楽天的すぎる発想集まってきた面々が、みな魅力的で、ホッ次々に繰り出すヒットナンバーが楽しく、生きる喜び...

「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」 «  | BLOG TOP |  » 「サイドカーに犬」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード