topimage

2017-10

「シューテム・アップ」 - 2009.05.02 Sat

おばかで、まぎれもない痛快作

ポール・ジアマッティとクライヴ・オーウェン
ポール・ジアマッティとクライヴ・オーウェンの対決! シリアスなシーンなのに、手前に哺乳ビンがあるのが笑える。
(c) MMVⅡNew Line Productions, Inc.


拳銃バンバンな映画は本来好みではないが、ここまでやってくれると、もう楽しいような気も。
おもしろいことは何でもやってやろうという勢いがある。

いきなりクライヴ・オーウェンの濃い顔どアップで始まり、追われる女を助け、赤ん坊のその場出産まで手伝うハチャメチャさ。
赤ちゃんを連れながら追手から逃げる。敵の弾は当たらない。漫画みたいなガンファイト。ここまで見れば、これは「まじめに見る映画ではない」と分かる。
途中でかかわった商売女モニカ・ベルッチと一緒になって逃げる。

オーウェンは、運転マナーの悪いクルマにキレたり、ニンジンをかじっていたりと面白いキャラ設定。
銃撃戦は、そんなにうまく行くわけないと、笑いながら楽しめばよい
撃ち合いの一瞬の赤ん坊の「ヘン顔」も笑える。カワ不細工なのだ。

細かいこと無視。スカイダイビング中の銃撃戦もアイデア。撮影の合成が分かるのは、ご愛嬌。
007も真っ青。
敵役ポール・ジアマッティも、元プロファイラーとかで、いいキャラしてる。
なにかというと奥さんから携帯電話がかかってくる点は、最後にも生かされていたりして、脚本もうまくやっている。

モニカ・ベルッチ
ブサカワ赤ちゃんとモニカ・ベルッチ姉さん。
(c) MMVⅡNew Line Productions, Inc.


あんな状況で、どうやって銃を使えるのか、というラストは「続・荒野の用心棒」を思い出させる。打開策は、まったく違ったけど。

ばかばかしさの一方、しっかりしたキャラ設定とショータイムのような銃撃戦や、アイデアいっぱいの展開で魅せる、娯楽作。

(4月25日)

SHOOT 'EM UP
2007年 アメリカ作品
監督 マイケル・デイヴィス
出演 クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティ

参考:シューテム・アップ@映画生活
「シューテム・アップ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

評価☆☆☆☆(4点。満点は5点)

● COMMENT ●

東映映画です、まるで・・

これはですね、私の私見ですが、東映オタクの、クエンティン・タランティーノの影響があるのかどうかは判りませんが、我が東映の、仁侠映画ならぬ「ギャング映画」そのものではありませんか。

深作欣二監督の「資金源強奪」や、石井輝夫監督の千葉真一主演作品を即座に思い出しました。
これは絶対に見てると思いますよ、この監督は。
当然、香港や韓国のアクション映画はいうに及ばずですが。。。

拳銃が出てくる映画といえば、今はもう、クライブ・オーウェンがNo.1ですね。
007は自分からオファーを断ったみたいですが、残念なことです。
この前、何年か前のオスカーを争った、エリザベス女王の映画を見ましたが、そこでもソツなくイギリス貴族を演じておりました。
つまり、いい役者なのですな。

モニカ・ベルッチについては、私はもう、何もいうことはありません。
まさに、イタリアの「至宝」であります。
ロリコン気味の私をも、小じわが目立った年齢になったとはいえ、ドキドキ・ワクワク・ハラハラさせていただけるのは幸せであります。

この映画、マニラからクラーク基地へ向かう8車線の高速道路をスッ飛ばず、暴走バスの中のDVD上映で最初は見ましたが、正にピッタリの環境でございました。
さらに、クラーク基地周辺には、ベルッチが勤務する「店」によく似たのが沢山ありますので、これもまた、臨場感満点ではございました。。。

乳児プレイって・・・

この映画については、ボーさんが書いていらっしゃる通りなので、この映画を観て素朴に思ったことをひとつ。
あのう、乳児プレイって本当にあるんでしょうか。
あるとしたら、意外と男にはウケそうですよね。童心というより乳児心にかえって、哺乳びんチュバチュバ・・・・、しかもナデナデしてくれるのがモニカ・ベルッチみたいなお姉さんだったとしたら・・・・(*´エ`*)。

クライブ・オーウェンって

すてきなんだかそうじゃないんだかちょっとわかりません。二枚目!って言われるとそう?って思ってしまうのですが 演技がうまいのは確かですよねかえってこういう少し笑いが入ってる方が生きるような気がします。
とはいえチルドレン・オブ・マンとクローサーは大好きなのですが…。

>lalakiさん

そうなんですか。東映の。おもしろいのでしょうか、全然見る気がないですけど…。食わず嫌いならぬ「見ず嫌い」ってやつですね。

べるっちさんが出ているとは知らず、あれ、モニカちゃんみたいだなーと思ったら、そうでした。

暴走バスで暴走映画ですか?
しかも、あんな店がいっぱい? うーん、フィリッピンのレポートは新鮮で面白いです。

>kiyotayokiさん

えーっと、まじめに聞かないでくださいます~?(笑)
あるみたいですよ。そういうものがあるという話は、ときどき聞こえてきますので。(どこから?)

おむつをしたり、おっぱいしたり、あやされたりとかも?
私は趣味じゃないので、これは経験はありませんので実態は分かりません。(これは?)
社会的に責任が大きい偉い人がお客さん、というのが多いらしいです。ストレス解消で甘えたくなっちゃうんでしょうねー。

はっ! 長々と説明してしまった。

>プリシラさん

濃い二枚目風、ということで、どうでしょう?
あ、「クローサー」は好きです。いえ、主演女優のナタポーが好きなのですけど。
「チルドレン・オブ・マン」は日本では「トゥモロー・ワールド」という邦題でした。これも傑作でしたよね! 大好き。
あ、趣味が合いますね。この2本!?

トラコメ有難うございました。

こねくり回したり、観念的な台詞で観客を惑わしたり、インチキな手法のどんでん返しに良い気になっている作品が目立つ中で、こういう直線的で無駄のない作品は嬉しいですねえ。

下品だけど愛嬌があるところも良いですねえ。
修道女が後ろを向くとお尻丸出しなんてのも、実に素晴らしい(笑)。

こんばんは^^

先日は4周年記事に、あったかいコメントありがとう
ございました(*^o^*)

この映画、シネコンで観たのですが、いや~~、もうけもの
だったなあと思うほど面白かったです!
最初から、あり得ないシチュエーションの連続で、
ここまでつき抜けたら、笑しかありませんでした^^
とにかく楽しかったです♪

画像の哺乳瓶もそうでしたが、いろいろなシーンで
あれっ?って笑わせてもらいました。

クライブにキャロットよく似合ってましたよね(笑)

>おばかで、まぎれもない痛快作

同感です!1票いれます(笑)

>オカピーさん

本当に、じつにストレートでブレのない作りは好感が持てます。アクションと笑い。
そうそう、「お尻」の場面は意外さとユーモアとエッチさが。

(大いにハマリ中の「マンマ・ミーア!」にも、「お尻」シーンがあります。色っぽいかどうかは別としまして。)

>ひろちゃんさん

おはようございます。
清き1票ありがとうございます。(笑)
映画館で観てらしたのですね。ちょっと、うらやましい。
ユーモラスだったり、ばかばかしかったり、楽しませてくれました。
ありえないのも徹底すれば、そういう映画として、ちゃんとパワーをもつんですよね。

ニンジンを生でって、アンタは馬かい! ですが、ちゃんとニンジンが役立っているのがスゴイ。(爆)

こんばんは~♪
私、、、こういう映画好きです♪
ホント、自分の好みがよく分からないんだけど、スラムとコレを観たらコチラが面白かった!!って思ったし、最近では、皆さん大絶賛のグラン・トリノとGOEMONを同時期に観て、GOEMONの方が好きだったりして、、、

とにかく何でもアリの銃撃戦が面白かったし、細かいギャグが可笑しかったです。
赤ちゃんの頭に自分の靴下をかぶせる真面目顔のオーウェンなんて、、、笑えたわ~

>由香さん

こんばんは!
なんだか同志みたいに思えますよ。次は「グラン・トリノ」の感想を書くのですが、それほど大絶賛じゃないです。
「GOEMON」は観ていませんが、このぶんだと私も好みかも?

なんとなく自分が、映画は明るくて楽しいほうが好き、という傾向になってるのでしょうか。
いや、重いのも好きなんですけどねえ。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1531-bd8c11d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シューテム・アップ

 『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・アクション映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  主演は、男臭...

シューテム・アップ

スミス,悪党を蹴散らして,赤ちゃんを育てる。  

『シューテム・アップ』(2007 米)

原題:『SHOOT \'EM UP』(86分) 監督・脚本:マイケル・デイヴィス 音楽:ポール・ハスリンジャー 出演:クライヴ・オーウェン     ポール・ジアマッティ     モニカ・ベルッチ 「弾丸(たま)んねー 銃弾2万5千発のエクスタシー!」 この映画の宣伝

★シューテム・アップ★

SHOOT\'EMUP弾丸(たま)んね──銃弾2万5千発のエクスタシー!上映時間86分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ)初公開年月2008/05/31ジャンルアクション映倫R-15【解説】クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティという豪華キャストを

「シューテム・アップ」

この作品の劇場公開時には、アクションものが沢山出回ってて、 偶然、他のアクション作品を見ちゃって、見逃してた一品。 ひらりん的には、「イタリアの至宝」モニカ・ベルッチは好きなんだけど、 主演のクライヴ・オーウェンは、お顔が地味なので、覚えづらい俳優さん...

シューテム・アップ

WOWOWで鑑賞―【story】ある晩、バス停に座っていたスミス(クライヴ・オーウェン)の前を大きなお腹の妊婦(ラモーナ・プリングル)が慌てて通り過ぎる。その後を車で追ってきた人相の悪い男の様子が気になり、彼が2人を追いかけて廃虚に入ると男は妊婦にナイフをかざし

銃と人参

一旦走り出したなら、決して止まることはない。それは、放たれた銃弾の如し。 「シューテム・アップ」を観...

『シューテム・アップ』を観たぞ~!

『シューテム・アップ』を観ました一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうガンアクション・ムービーです>>『シューテム・アップ』関連原題: SHOOT'EMUPジャンル: アクション製作年・製作国: 2007年・アメリカ上映時間: 86分監督・脚本: マイケル・デイヴィス出演...

今週観た映画 ~5/2

久々に「今週」で(笑) 今日は一日、掃除と片づけをしました。 はあ、それでもまだまだ、片づいた感がない… 「ハリウッド・ミューズ」The Mus...

シューテム・アップ (Shoot 'Em Up)

監督 マイケル・デイヴィス 主演 クライヴ・オーウェン 2007年 アメリカ映画 86分 アクション 採点★★★★ 別に良い映画の条件って、良いストーリーと優れた演出に素晴らしい演技が揃ってなきゃダメだってわけじゃないんですよねぇ。見せたいものがハッキリしてい…

「グラン・トリノ」 «  | BLOG TOP |  » 「スラムドッグ$ミリオネア」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード