topimage

2017-03

「グラン・トリノ」 - 2009.05.02 Sat

渋い。渋いぜ、クリントじいちゃん。

クリント
好きなビールを飲みながら家の前でイスに座って悠然とするクリントおやじ。
(c) 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. and Village Roadshow Films (BVI) Limited. All Rights Reserved.


そして、テレビドラマ「ローハイド」や、マカロニウエスタンでのガンマン、「ダーティハリー」シリーズでマグナム44をぶっ放す刑事役で売り出したスター、いかにも銃が似合うかのような印象のスターが選んだ、この映画の主人公のラスト

そのラストに至るには、しかるべき理由が、いくつか提示されていた。
ネタばれになるので、くわしく書くわけにはいかないが、ある点にこだわった彼の行動から考えれば、ああなるのだろう。
クリントじいちゃんの精一杯の思いは、ジンと胸に伝わってくる

本作への、アマ・プロ問わず批評家の、あまりの高評価に、私などは戸惑いつつ、イーストウッド神格化かと多少恐ろしいくらいにさえ思ったりして。(苦笑)
映画サイト「IMDb」で、10点満点中8.4点、「映画生活」では86点という高得点。(5月13日現在)
どこを、そこまで評価するのかが、よく分からない。いや、分かる気もするが。(どっちだ?)

わかりやすい話を、どっしりとかまえて演じ(というか、それがイーストウッドの素地だよね)、主役の人物の背景や心の動きもしっかり捕らえている点は、文句はない。
もっとも意外で素晴らしいのは、全体にユーモアがあること。まじめなだけじゃないんだ。
ただ、個人的な評価としては、文句はないんだけど、いいんだけど、みんながほめるほど、そこまで好みではない、というしかない。
そう、好みの問題か。私は映画の意義・主張ではなく、自分だけの好み・感覚で評価するので。へそ曲がりのせいではない(はず)。
イーストウッドの精神といっしょで(?)、多数意見に迎合などはしないぞ。(笑)
(とはいえ、「いいじゃん!」の星3つ半であって、星4つにはしない、ということですが。)

自分でしたことは、自分で決着をつける。そんな、いさぎよさと、かっこよさは、「これぞ男」な、ひとつの生きざまだろう。

グラン・トリノって何なのかと、この映画を観るまでは知らなかったけど、そういうことなのか。
主人公の象徴にもなっているね。

(4月26日 ワーナー・マイカル・シネマズ 大井)

アーニー
隣家の娘に誘われて食事に。頑固オヤジが次第に心を開いていく。
(c) 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. and Village Roadshow Films (BVI) Limited. All Rights Reserved.


GRAN TORINO
2008年 アメリカ作品
監督 クリント・イーストウッド
出演 クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー

参考:グラン・トリノ@映画生活
「グラン・トリノ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

好きです!!

誉めつつもそれほど好みでもありませんでしたか☆
私はめっちゃ高評価ですよ~
泣きましたモン~~(TT)
カッコよかったですもん~~

好きです! 介護させてください!
(デカイから大変そう^^;)

>わさぴょんさん

またしても、先にいらしていただき、ありがたや~。
チェックしてくれてるのが、よく分かります!

介護させてくれるかな~?
ラストは泣けましたよ、でも、それほどでも…。
絶賛多数なので、なんで自分は?と考えますが、分かりませーん。(笑)って、ごまかします。

僕もこれほど高評価とは・・・

正直、僕も高評価にちょっと驚いてるクチです(^^ゞ。
絶賛というより、ひとりでしみじみ噛み締めたい映画だったなぁって思いました。

でも、評価が高いのはとっても嬉しかったですけど(そこが複雑なところデス^^;)

こんにちは。

私は「ダーティハリー」をTVで何度も見せられた(見た)世代なので、イーストウッド=偉大な監督と思えずに今日まできました。俳優として見た場合、演技が上手とは言い難く過小評価していました(滝汗)。しかし、、本作のウォルトは凄く良かったです!魂を込めた演技に心を打たれました。この人は存在そのものがありがたいのかもしれませんね(それって神格化?)

>kiyotayokiさん

ですよねー。
イーストウッドは、いいことはいいけど、それも、いつもどおりじゃないかとも思いました。
…あ、いつも、すごいんだ!?(笑)

>マーちゃん

こんばんは!
私は「ダーティハリー」は見ていないんですよ。マカロニウエスタンは見ました。
とくに好きでもありませんでしたが、最近の監督作は注目を集めるもので、目は離せないです。神格化の気もありかも?

こんばんは^^

あれっ?ボーさん、3.5ですか?ちょっと意外でした(笑)

私も本来はエンタメ作品が
大好き(例えばトランスフォーマー・笑)なので、こう言う作品を
満点には、あまりしないのですが(笑)、この作品に満点
つけちゃいました(^^ゞなぜだろう(笑)

この監督の作品はいつも重いんですが、今回は前半は、
割とユーモラスで笑えるところもあって意外でした。

それだけに、ウォルトのラストはキツかったですが(T^T)

グラントリノの意味、映画を観て初めて知りました(^^ゞ

>ひろちゃんさん

おはようございます。
世論(?)ほどには、ほめずにコメントを書くはずなので、それもどうかなと思い、今のところ、こちらから訪問していませんでしたが、いらしていただき、ありがたいで~す!

なぜでしょうねえ。自分でも分かりません。感じたままなので…。絶賛とまでいく魅力は感じない、ということですよねえ…。

こんにちは♪
私もボーさんと同じような感覚があるかも。
かなりボーボー泣いたし、感動もしたので点数的には4点をつけたけど、スキマークはつけなかったりして(笑)
いい映画なんだけど好みではなかったですぅ~というのも、やっぱりベタ過ぎたかなぁ~と(汗)

>由香さん

こんにちは!
これ、私は自分の名前みたいにボーボーは泣かなかったんですよ。すぐ泣く私には珍しく。

そうか、私は好みによって点数差をつけすぎているかも?
スキマークで差別化するのも、いいアイデアですね。
スキマーク…キスマーク…!?

「男の映画」が好きな男の人には圧倒的な支持を受けるのは分かります。私は女を見る方が好きなので、違和感がありました。トラバします。

>denkihanabiさん

ありがとうございます。
おお! なるほど。
私も女優で映画を見るほうなので、そういう点も影響するかもしれませんね。
それどころか、それが大きいかも!?

こんにちは!

好き嫌いに関しては人それぞれだからいいじゃないですか。
ちゃんとこの作品のいい部分は見てるなあって感じがしますよ。

シンプルでストレートな話の中に
メッセージが凝縮されていました。
銃が似合うスターがあのラストで人生を締めくくるのが、
深い味わいを残してくれたなあって思います。

それとイーストウッドのコミカルな演技は珍しい気がするけど、
とても合ってたし良かったですよね。

>YANさん

ありがとうございます。
偏屈なボーに、あたたかいお言葉ををっ!

いい脚本だと喜んだでしょうね、クリントじいちゃん。
これで終わりでもいいと思えるような。

コミカルな部分は珍しい気がしましたね。
「スペース・カウボーイ」などは、ユーモアもあったような記憶ですが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1533-6c97f156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グラン・トリノ

 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写会...

グラン・トリノ■これまでのイーストウッド作品の人物たちを連想...

この映画を見ていると過去のイーストウッド出演作の人物たちが連想できる。主人公ウォルトは朝鮮戦争の体験があるという設定であるが、硫黄島2部作で過酷な体験を経たアメリカ軍の若き兵士という設定でもいい。あのような過酷な体験を背負った人物という設定でも納得でき...

「グラン・トリノ」・・・94.5点

フォード・トリノ/グラン・トリノ/エリート 1972-76←適当な画像が探せなか

グラン・トリノ

俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス 出演 クリント・イーストウッド/ビー・ヴァ...

『グラン・トリノ』(2008 米)

原題:『GRAN TORINO』(117分) 監督:クリント・イーストウッド 原作:デヴィッド・ジョハンソン ニック・シェイク 脚本:ニック・シェイク 音楽:カイル・イーストウッド マイケル・スティーヴンス  出演:クリント・イーストウッド     ビー・ヴァン  

グラン・トリノ

大きな感動がありました。ということを前置きに、清水の舞台から飛び降りるつもりで告白しますが(大げさ?)実は私、イーストウッド監督作...

グラン・トリノ

[グラントリノ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年42本目(37作品)です。 かつてはフォードの作業員として働いており、朝鮮戦争で体験した傷が癒えないウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、

★グラン・トリノ(2008)★

GRANTORINO俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。上映時間117分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2009/04/25ジャンルドラマ【解説】「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」の巨匠クリント・イー...

「グラン・トリノ」すべての人へ…見てください!

[クリント・イーストウッド] ブログ村キーワード   クリント・イーストウッド4年ぶりの主演、そして監督作、「グラン・トリノ」(ワーナー・ブラザース)。終焉の時を迎えた男が選択する“人生の幕の降ろし方”に、熱い涙がこぼれます。  妻に先立たれたウォル...

映画「グラン・トリノ」

原題:Gran Torino タイトルはてっきりおじいさんのことかと思ったら、1972年製フォードのグラントリノのことだった、もしかしてGM、クライスラーよりマシなフォードの応援映画!? 朝鮮戦争帰還兵にしてフォード自動車組立工の経歴を持つウォルト・コワルスキ

グラン・トリノ

予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね~【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ、息子たちとも疎遠で単調な生活を送っていた。そんなあ

グラントリノ / GRAN TORINO

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アンジェリーナ・ジョリー主演『チェンジリング』でイーストウッド作品にハズレなし{/ee_3/}と断言したばかりですが... やっぱりイーストウッド作品にハズレ

「グラン・トリノ」と「つみきのいえ」は、私たちはもっと頑固で...

「グラン・トリノ」の主人公ウォルトと「つみきのいえ」の主人公の老人は共に共通したものがある。頑固という点である。、それは共に老人にありがちな頑固さというものではなく、自らの大事なものを守るという意味での頑固さである。老人が水面が上昇する毎に家の階を積み...

グラン・トリノ

西部劇である。 舞台は21世紀のアメリカの街だが、作品のプロットも心も西部劇だ。 イーストウッド自身の「ペイル・ライダー」を思い出す。あるいは西部劇の古典「シェーン」を。 いい映画だし面白いが、クリント・イーストウッドの他の映画同様、私はどこか居心地の...

「グラン・トリノ」偏屈ジジイの最後の決断

「グラン・トリノ」★★★★☆ クリント・イーストウッド 出演 クリント・イーストウッド 監督、2008年、117分、アメリカ 「思ったままを口にし、 周囲の人たちを傷つけてしまい、 最愛の妻を亡くして、 息子達からも疎まれる老人を クリント・イーストウ

グラン・トリノ

『クリント・イーストウッドが訴える、米国のあるべき姿とは?』 / (結末のネタバレあり!)クリント・イーストウッドという人は、才能が枯渇することを知らないのだろうか?21世紀に入ってからも、『ミスティック・リバー』(03)、『ミリオンダラー・ベイビー』(04)、『硫...

『グラン・トリノ』を観たぞ~!

『グラン・トリノ』を観ました「ミスティック・リバー」「ミリオンダラー・ベイビー」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、自ら主演して世の中に怒れるガンコ老人を演じた感動の人生ドラマです>>『グラン・トリノ』関連原題: GRANTORINOジャンル: ドラマ製作年・製...

『グラン・トリノ』

クリント・イーストウッド監督・主演の最新作『グラン・トリノ』を観てきました。 評判に違わぬ素敵な作品でした。最後の方は本当に涙、涙。。。 ******************** 『ミスティック・リバー』『ミリオンダラー・ベイビー』の巨匠クリント・イーストウッド監督が...

グラン・トリノ

俺は迷っていた、人生の締めくくり方を―。 少年は知らなかった、人生の始め方を―。 原題 GRAN TORINO 製作年度 2008年 上映時間 117分 監督 クリント・イーストウッド 音楽 カイル・イーストウッド/マイケル・スティーヴンス 出演 クリント・イーストウッド/ビー・ヴァ...

グラン・トリノ

俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。

グラン・トリノ

GRAN TORINO(2008/アメリカ)【DVD】 監督・製作:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド/ビー・バン/アーニー・ハー/クリストファー・カーレイ/ジョン・キャロル・リンチ 俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の

「グラン・トリノ」

ずっと前に亡くなった私の祖父を思い出しちゃいました

グラン・トリノ

この作品でクリント・イーストウッドは俳優を引退するらしいですね。 俳優人生を締めくくるイーストウッドと、 心に重荷を背負った人生を締...

「グラン・トリノ」(GRAN TORINO)

米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、妻に先立たれ息子家族とも折り合いがつかず、孤独な暮ら...

グラン・トリノ/Gran Torino(映画/DVD)

[グラン・トリノ] ブログ村キーワードグラン・トリノ(原題:Gran Torino)キャッチコピー:俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。製作国:アメリ...

【映画】グラン・トリノ…俄かイーストウッドファン復活(半年以上ぶり)

{/hiyoko_cloud/} 先週頭から喉を中心に体調不良{/cat_8/}だった私。 割と良くはなってきましたが…まだ完全健康体では無い感じですかね{/face_gaan/} で、昨日{/kaeru_fine/}までのお休みのほとんどは睡眠{/kaeru_night/}{/ase/} 寝るのが一番薬になるっていうのは多分

グラン・トリノ

■「グラン・トリノ/Gran Torino」(2008年・アメリカ) ●2009年キネマ旬報ベストテン 外国映画ベストワン第1位・外国映画監督賞 ●2009年セザール賞 外...

『グラン・トリノ』 映画レビュー

『 グラン・トリノ 』 (2008)  監  督 :クリント・イーストウッドキャスト :クリント・イーストウッド、ビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、 コリー・ハードリクト、ブライア...

「マンマ・ミーア!(9回目)」英語歌詞字幕つきでは6回目 «  | BLOG TOP |  » 「シューテム・アップ」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード