topimage

2017-06

「幸せの1ページ」 - 2009.11.01 Sun

孤島に、研究者の父ジャックと幼い娘ニムが2人暮らし。
あるとき、父が海に出たまま戻らず、嵐のなかで娘は作家に助けを求める。


ジョディ・フォスター
勇気をふりしぼって旅に出たアレックス(ジョディ・フォスター)。物売りやら何やら、いろんな人間に囲まれて困るの図。
(c) Copyright Walden Media, LLC. All Rights Reserved.


助けを求められた作家アレックス・ローバーは、外出ができないくらいの潔癖症で、引きこもり。
その怖がりかたが笑える演技をするのは、ジョディ・フォスター。彼女のコメディエンヌぶりが見られるのは貴重。(かな?)

アビゲイル・ブレスリン、動物と仲良し。子どもと動物、ダブルでかわいい。
この子ったら、まだ幼いのに、もはや主役を張る女優になりました!
島を観光に使おうとする連中に、あの手この手で撃退作戦。

作家が書く冒険物のヒーローがインディ・ジョーンズみたいな格好で、娘の父親と2役、ジェラルド・バトラーが演じる。
2役、つまり顔が同じだなんてことに気づかなかったのは、ええ、私です。相変わらずのことです。

全体にコミカルで、童話が原作なのかなあと思ったら、児童文学らしい。(似たようなものか。)
原作が原作だから、(予想と違って?)物足りない観客もいるかもしれないが、私は楽しんだ。

幸せの1ページって、そういうことだったのか。
作家が島に着いたら、どうなるのか、ということがメインではなく、その過程が中心なのだった。

「立ち向かう勇気」を教えてくれる、楽しくて、いい映画だと思うよ。


アビゲイル・ブレスリン
ニム(アビゲイル・ブレスリン)、一気の滑空移動! 原題は「ニムの島」です。
(c) Copyright Walden Media, LLC. All Rights Reserved.


(10月25日)

NIM'S ISLAND
2008年 アメリカ作品
監督 マーク・レヴィン、ジェニファー・フラケット
出演 アビゲイル・ブレスリン、ジョディ・フォスター、ジェラルド・バトラー

参考:幸せの1ページ@映画生活
「幸せの1ページ」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

評価☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

同一人物なの、気づきませんでしたか(笑)
私もこの人がオペラ座の怪人を演じたとは…と時々思います。
コメディエンヌのジョディ・フォスターはマーヴェリック以来では…?
楽しくて邦題もなかなか悪くないんじゃない?でしたよね。

ところでテンプレはまたぱっと変わりましたね!
これはサイトカラーで選んだのでしょうか♪

>まおさん

はーい、まるっきり気づきませんでしたっ。オペラ座の怪人なんですよねえ。コメディなので全然雰囲気が違います。
あ、「マーヴェリック」ってのがありましたっけ。
本作は、幸せを得る(ための、)ひとこま、ってイメージで。島の暮らしにも、ちょっと、あこがれたりして。

ハロウィンのテンプレートは、時期が過ぎたら終わり。
そうです、この色合いのグリーンはHPの頃からの色です。オリジナルのテンプレは、バックの色は今も端に残っているブルーでしたが、自分でグリーンに変えたんですよ~。

僕も南の島には憧れがあるんで、舞台が南の島ってだけで評価が甘くなっちまいます(^v^ゞ。
楽しい作品でしたね。
調べてみたら、ジェラルド・バトラーってジョディ・フォスターより7つも若いんですね。貫禄のある顔をなさってるからそうは見えない・・・っていうか、ジョディーが若いっていうか。

>kiyotayokiさん

ありがとうございます。
いいですよねー、南の島。あんなふうにパソコンがあれば、退屈もしないし、時代遅れにならないし。あとは映画が観られれば!

あ、そうですか。バトラー氏、若いんだ!
ジョディは子役から活躍している(アビゲイル嬢の大先輩)とはいえ、年月が経ちましたからねえ~。でも彼女も若いですね。

この作品、ガリレオがとってもお利口さんですよね♪
作品の話も雰囲気も好きな系統です。

バトラーもこの手の作品ならば、許せるのですが、時々「え!」というようなのに出ちゃうのが許せないコト多々・・・ですわ~(笑)。

>紫さん

ガリレオ、アザラシでしたっけ?
あんなに、頭のいい、なつくペット(?)ほしいですよねー。
私もこの系統、好きです。なんだか、ほんわかしますし。

バトラー氏、変なの出てますか!(私はチェックしてないので分からずです。)(あとで調べてみよっと。)

こちらにも~

お邪魔しま~す^^

>2役、つまり顔が同じだなんてことに気づかなかったのは、ええ、私です

もう~ボーさんてば、女性にしか目がないんだからあ(笑)だからわからないんでしょ(笑)

最近は眉間にシワ寄せているジョディが多かったのでこんなかわいい彼女が
観れて嬉しかったです♪アビゲイルちゃんもかわいいし、ジェリーはステキだし
それだけで満足です(笑)

想像していた内容ではありませんでしたが(^^ゞ楽しくてかわいい映画でした♪

>ひろちゃんさん

いらっしゃ~いませ!
あ、そっか! 女性しか注意してないから分からないんだ! うーむ、一理ある(…かも)。

ジョディ、たまには、こういう映画にも出てみたくなったのでしょうか。
誰かのために勇気をもって行動する、という役柄は、彼女らしいと思います!

ん、ジェリーって誰だっけ。。。(だから女性にしか目が行ってないと言われるのかー。笑)

可愛いジュディ♪

画像の選択がナイスですね。
彼女にはもっとお気楽なラブコメにも出て欲しいような気がしました。なかなか良かったです♪
この映画の中でも、もっと彼女を見ていたかったくらい・・。

アビゲイルは存在感がバッチリで、今後が益々楽しみですね。

お父さんは「オペラ座の怪人」か~と、何か凄いわねと意味不明に感心していました。
考えてみると、大人達がみな眉間の皺を伸ばして、演じていたと言う所が新鮮だったかも知れませんね(笑)

こんにちは~♪
ジェラルドの二役に気が付かなかったのですか?
男性の顔なんて見ていない―とか(笑)

アビゲイル・ブレスリンはスゴイ女優さんになる気がします。『私の中のあなた』も良かったし。

この映画は子ども向けなのか大人向けなのか、、、ちょっと中途半端でしたが、結構好きでした(笑)

>kiriyさん

画像、いいですか。ありがとうございます!
ジョディは、コメディは似合わないようなイメージですが、悪くないですね。先入観でしょう。
ラブコメに出て、役の幅を広げるのもいいかもですね。

「私の中のあなた」もありましたし、アビゲイルちゃんは、私には、いちばん注目の子役になった感があります。
オペラ座の怪人は、見ているときは考えなかったです。(誰が演じてるかも知らなかったですし。。。)

>由香さん

こんばんは!
ファミリー向けとか、公開時、ちゃんと宣伝したほうがよかったでしょうね。
でも、私も「結構好き」!

二役、ちっとも気づきませんでしたヨ。
顔も、見てないんでしょうね~(おい!)
誰が演ってるかも、あんまり把握してなかったような。。。(爆)

アビちゃんは素晴らしいですよね。天才も年をとったら凡人、にならないように、子役出身のジョディを見習って!

私は観る前から二役って知ってましたが、
知らなかったら気付かなかったかもな~(^^;
だって帽子を目深にかぶってたしねぇ★

私はこれは今ひとつ・・・
ビッグネーム二名に大人の事情を期待しすぎたかも★
児童文学・・・主役はニム・・・ファミリー向けですよね~

>わさぴょんさん

そうでしょー、気づかないかもしれないですよねっ。(現に私が。)
児童文学ですから、大人文学は期待できませんでしたね。映画観賞前の期待値は、高くしないほうがよろしいかと。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1680-9a084e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

幸せの1ページ

 『人生なんて、 たった1行で変えられる。 引きこもりの冒険作家に、 ドアを開けさせたのは、 南の島の少女からの SOSメールだった!』  コチラの「幸せの1ページ」は、オーストラリアの人気作家、ウェンディ・オルーのベストセラー小説「秘密の島のニム」をジョ

幸せの1ページ

人生なんて、たった1行で変えられる。 原題 NIM'S ISLAND 製作年度 2008年 上映時間 96分 製作国・地域 アメリカ 原作 ウェンディー・オルー『秘密の島のニム』(あすなろ書房刊) 監督 マーク・レヴィン/ジェニファー・フラケット 出演 アビゲイル・ブレスリン/ジョ...

『幸せの1ページ』

□作品オフィシャルサイト 「幸せの1ページ」□監督・脚本 ジェニファー・フラケット、マーク・レヴィン □原作 ウェンディ・オアー □脚本 ジョセフ・クォン□キャスト ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン、ジェラルド・バトラー、マイケル・カーマン、...

幸せの1ページ

【NIM'S ISLAND】2008/09/06公開(09/06鑑賞)製作国:アメリカ監督:マーク・レヴィン、ジェニファー・フラケット出演:アビゲイル・ブレスリン、ジョディ・フォスター、ジェラルド・バトラー人生なんて、たった1行で変えられる。ひきこもりの冒険作家にドアを開けさせ

幸せの1ページ

幸せの1ページ [DVD]知的女優ジョディ・フォスターのコミカルな演技が新鮮なファミリー・ムービー。引きこもりの人気作家アレクサンドラは、孤島で暮らす海洋生物学者の娘で9歳のニムとネットで知り合うが、ある日彼女からSOSメールが届く。ヒロインが生み出した小説

幸せの1ページ

ベストセラー冒険小説家のアレクサンドラ・ローバー(ジョディ・フォスター)は、極度の潔癖症と対人恐怖症で家から一歩も出られない引きこ...

幸せの1ページ

大好きなジェラルド・バトラーが出る映画なのに、「コチラでは上映されない~」と思っていたら、された♪ラッキー【story】勇気あるヒーロー”アレックス・ローバー”(ジェラルド・バトラー)を主人公にした冒険小説で人気の小説家アレクサンドラ(ジョディ・フォスター

★幸せの1ページ(2008)★

NIM'SISLAND人生なんて、たった1行で変えられる。ひきこもりの冒険作家にドアを開けさせたのは、南の島の少女からのSOSメールだった!上映時間96分製作国アメリカ公開情報劇場公開(角川映画)初公開年月2008/09/06ジャンルファミリー/アドベンチャー/コメディ【解説...

幸せの1ページ

幸せの1ページ - goo 映画9月20日映画館にて 映画が始まってタイトルがスクリーンに広がった。 「NIM'S ISLAND」 あれ、これって「ニム...

映画『幸せの1ページ』を観て

84.幸せの1ページ■原題:Nim'sIsland■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:96分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:10月4日、シネパレス(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)...

「ポオ収集家」 ロバート・ブロック «  | BLOG TOP |  » 「ショックプルーフ」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード