FC2ブログ
topimage

2020-02

「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん - 2009.11.16 Mon

便利屋の男が昔の同級生に出会い、行くところがない同級生は、事務所に転がり込んでくる。

表紙
仕事で、いろんな出来事にかかわっていくなかで、ふたりの関係や事情が分かってくる。

しかし、これが直木賞受賞? ファンには申し訳ないが、とりたてて面白くもない、ふつーな小説な気がした。どこがいい、って感じじゃないのだ。賞の権威を信じているわけじゃないけどね。
このときは、森絵都「風に舞いあがるビニールシート」が同時受賞。
他の候補作には、伊坂幸太郎「砂漠」、宇月原晴明「安徳天皇漂海記」、古処誠二「遮断」、貫井徳郎「愚行録」。

ラストの、生みの親かもしれない家族の様子を知りたい、という依頼に、便利屋が異常に拒否反応を示すのが、よく分からない。
自分との関連はあるけれど、それほど嫌がることなのか、不思議だった。そう読者に思わせるところで、難あり、ではないのか。

居候の同級生は、ちょっと不思議な魅力はある。

著者のことは知らないし、他の作品を読んだこともないが、駅伝の話を書いた本が原作の映画が公開中、「まほろ~」の続編?も発売で、他のは面白いのかもしれない。

● COMMENT ●

まほろ市は町田市がモデルらしい。

>これが直木賞受賞?
うん、激しく同感。
それを差っ引けば、まあ・・・悪くはないけど、といったところですか。
なので、続編が出てるのなら(多分)読むと思います。
主人公2人の過去もイマイチ中途半端だったし、まあ、とりあえず内容追っかけてみようかな、と。

「まほろ市≒町田市」というのは読了後ググッていて初めて知りました。
というか、それまでまほろ市が実在すると信じて疑わなかった自分って相当○○ですかね。(汗)

>小夏さん
ねえ。それほどでもないですよね。
まほろ市はありましたよ。
もともと、まほ市と、ほろ市が合併したものなんですが、いまは、なくなって町田市なんですよ。

って、うそー!!(だと思ってましたよね?)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1691-c2f1a680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん

「面白かったといえば面白かったし、微妙といえば微妙」 とは、Amazonに掲載されていたレビューだったりするんですが、あーその通りかも、と納得のブツ。 まあ、半日足らずでイッキ読みできちゃったし、多分面白かったんだろうな、とは思う。 続編が出れば、きっと読ん...

監督したかったみたい(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » 「スペル」おもしろい!

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード