FC2ブログ
topimage

2019-10

マリリンの日記が出版へ! - 2010.04.29 Thu

映画サイト「シネマトゥデイ」によれば、マリリン・モンローさんの日記が出版されるという!

マリリンの日記、あったんだねえ。
Mさんに聞いた情報。ありがとうございます!
日記のタイトルは「フラグメント(断片)」。マリリンが10代後半から36歳で亡くなるまでの日記なのだそう。

日々の生活や映画のこと、自分の演技をいかに向上させられるかということ、自宅の内装や料理のこと、イタリアのルネッサンス美術についてまでもが書かれているらしい。
AP通信のインタビューに答えて編集者が語ったところによると、マリリンは熱心に本を読んで、自分で書くことにも情熱を傾け、日記には本当に美しい詩の一部も書かれている。
マリリンは、書くことを楽しんでいただけでなく、生活のなかで起きたことへの自分の感情を、言葉にしたいと強く思っていたという。

この日記、マリリンに演技を教えた先生であり、友人であったリー・ストラスバーグが保管していて、彼が亡くなったあとは、奥さんに託していたのだとか。

出版予定は10月、フランスとアメリカで。
ぜひ、翻訳して日本でも出してほしい。どこかの出版社、お願いします!

● COMMENT ●

 

おっ、マリリン関係のお話、随分と続いてたんですね!
どんな本になるのかなあ…という感じですよね。
この際、マリリンの直筆も見たいと思ったり。
でもほんと何よりも、日本語版出版を願う!ですよね~。

>まおさん

ああ、直筆! それは見たいです!!
英語版しか出なかったら、それでも買うと思います。
辞書を片手に訳すのだ…。学生時代みたいに。
でも、出すよね、日本版も。マリリンの評伝じゃなくて、本人のものですよ!
これを出さないで、どうする!と言いたい!のだ!

私も日本語版をお願いしたいです。でたら即買いですよね。
話題性もあるので、どこかが出してくれそうですけど。

>たけしさん

JMMCで署名運動して、どこかに出版してもらいましょうよ。
ファンの声は重いですよ~!?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1842-c2018f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリンの日記、10月出版へ

マリリンの日記が今年10月に出版されるそうです。 シネマ・トゥデイによると。。。 ハリウッド史に残るセクシー女優マリリン・モンローがつづった日記が、フランスとアメリカで出版されることになった。タイトルは「フラグメント(断片)」で、マリリンが10代後半から1...

「シャッター アイランド」(2回目) «  | BLOG TOP |  » マリリン三題

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード