FC2ブログ
topimage

2019-08

「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 - 2010.05.16 Sun

「まったく、私の貴重な時間を『映画待ち』という無意味なことで無駄にしてくれたな」
「なんですか上田さん、もう1週間もたつというのに、まだそんなことを」


「1週間と12時間だ」
「10分もしないうちに映画館は開いたじゃないですか。それに10分くらい上田さん、いーっぱい無駄にしてると思いますけど。そもそも今はじめて読んだ方々には、何の話かわからないですよ」


10年来の最強コンビ
(c) 2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会

「じゃ、こないだの例のやつ、スイッターをのせようじゃないか」
「『ツ』イッターですね、ツイッター。では、この続きはツイッターで
「続きじゃない、前日談とでもいうべきものだぞ」
「冗談ですよ。では、それっ! 世界一のマジシャン山田奈緒子のパワーで、1週間前のボーさんのツイート、おいでませ~」


「ああっ。映画館が開いてない」
「早く来すぎたようだな、山田。私の大切な時間のロスだ」
「…ロ、ロサンゼルス? にゃむ~」
8:55 AM May 9th movatwitterから

「上の4行が1週間前のスイートか。う~む。あのときも不思議だったが、YOUの、このボケは、いったいなんだ!? ロサンゼルスに行ってきたのか?」
「…上田さんの今の反応のほうに、私は気が遠くなりましたよ。それに、ツイートです、スイートは甘いものです」
「ところで、こんなことで行数を使ってどうする。映画の話をしないと」
「って上田! おまえが言い出したんだろ、ツイッターのことは。どんな映画か説明しますか、上田さんから?」

「YOUも観たとおり、天才物理学者の私がインチキ霊能力者の嘘を次々と暴いていくのだ。あの勇姿には感動するぞ」
「みんな私のおかげだろうが!」
「YOUが金もうけのために霊能力者のふりをするとはな。まあ予想は簡単についたが」
「ぐっ…。う、うるさい。えーと、今回は2人の健さんが活躍でした」
「話をそらしたな。しかし映画の話をしなければなるまい。そう、松平健さんと佐藤健くんだ」
「ダブル・ケンズですね」
「『Wけんじ』みたいに言うな!」

「Wけんじを知っているとは、上田さん、いくつですか」
「その言いようでは、YOUも知っているようだが? ま、話を戻すと、熟年女子のアイドル松平と、ヤング女子のアイドル佐藤ということで、広い観客層を取り込もうという、あざとい作戦だな」
「おまけに夏帆ちゃんで、ヤングボーイもカモーンですからね」
「怖いものなしだ」
「でも、仲間由紀恵さえいれば、あの、あべ、あべ…あべ、なんとかは必要ないですよね」
「おいっ! YOUはなんということを! あべ…アベベか」
「これまた、古っ!! いまどきアベベなんて誰が普通に名前を話題に出すんですか」


健ちゃん夏帆ちゃん、ほか
(c) 2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会

「いや、けっこう古いギャグがいっぱいあっただろ。紀伊半多、イコール、キイハンター。『キイハンター』は野際陽子さんが出演していたテレビドラマだ。いったい何年前だ。それに山田、いま思い出したが、電話で『バイナラ』って言ってなかったか」
「言いましたよ。でも、ボーさんは映画のなかで、あれが一番受けたって言ってました! どうだ私の勝ちだな」
「…まあ、このへんにしといてやろう。そうだ、松平健さんが馬に乗って…というのも面白かったぞ」
「時代劇を思い浮かべますからね」

「馬で去るときに頭を少し垂れた後ろ姿を見せてくれたら、まるで『シェーン』なんだがな」
「シェ…シェー!?」
「それは、まったく違う。ギャグ漫画にしてどうする」
「似たようなもんじゃないですか」
「それはYOUのキャラだろ。私は立派な学者だ。なぜベストを尽くさないのか、と問いつづけているのだ」
「自覚がないんですね。ところで無駄話をしているうちに、こんなに長くなっちゃったんですが」

「そうか、では私がまとめてやろう。村の霊媒師が亡くなり、次にその地位につく者を決めるために、各地からやってきた霊能力者がその力を競うのだ。私はインチキを見破るために呼ばれた。そこへ、ノコノコと山田奈緒子という女が金目当てに…」
「てえいっ! またそこに話をもっていくのか、おまえは!」
「いや、そこが一番大事なこ…」
「とにかく、いつもと同じ、ゆるーいノリでやってますので、よろしくお願いします。それから、ボーさんの伝言で『トリック』と『サスぺリア』の音楽は双子のように雰囲気が似ている、とのことです。これ、前から、しつこく言ってますね。そんなに似てるのかしら。錯覚じゃないのかなあ。…え、双子?」
「なぜベストをつくさないのか!」
「ちょっと、変な人形で、じゃましないでください。なにしろ見どころは、私の美貌です。さあ、美貌の天才マジシャンの活躍はいかに? おまけですが、へなちょこ物理学者との関係に進展はあるのでしょうか。霊能力者バトルの結果は? 気になる方は、ぜひ劇場へ!」
「勝手に、まとめたな。しかも、結局、観なきゃ何もわからんではないか!」
「うひゃひゃひゃひゃひゃ。感想も説明も不要な映画なんですよ」

(5月9日 ワーナー・マイカル・シネマズ 大井)

2010年作品
監督 堤幸彦
出演 仲間由紀恵、阿部寛、松平健、佐藤健、夏帆、野際陽子

参考:劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル@ぴあ映画生活
「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」の映画詳細、映画館情報はこちら

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)

● COMMENT ●

うひゃひゃひゃ

なんと違和感のない二人の会話!!
また楽しませていただきました~♪
なんかとっても相変わらずっぽいですね。
ま、このシリーズはそこがいいんでしょうね(笑)

>まおさん

ありがとうございます。山田です。(違うか。)
こういうのが書ける映画は限られる(まじめな映画では、やりにくい)ので、やっちゃうんですよねえ。
相変わらずなんです。感想といっても相変わらずです。
自分が喜んでる作文で、読んだ人も楽しめば、それでいいことは、するっと、まるっと、お見通しだ! にゃむ~!

おやっ!?

この記事を読んでいたら、急にこの映画が見たくなってしまいました(笑)ボーさんの上田と奈緒子の会話、最高ですね。

>kiriyさん

ややっ? ありがとうございます。奈緒子です。
めっちゃ面白いですね。全部するっと私のせいです。映画見てくださいね。マンネリですけど。(自爆)

こんにちは♪

面白かったー!!
なんてコメントしていいやら、とにかく笑えましたわ。

>yukarinさん

こんばんは! 山田奈緒子です。
コメントしようがないほどに笑えるとは困りました。笑って許してやってください。
ありがとうございまるっと!

この手がありましたか^^

この手で映画評を書くという手もありましたねえ。
特にこういう作品にはピッタリですね。

古い作品でご記憶もないかと思いますが、僕は、あの野原の火責めから逃げる時に使った油をどう調達したか解りません。僕自身の調子がどん底なものですから、見落としか聞き洩らしがあったのかなあとも思いますが、ボーさんは解りますか。

楽しい記事、有難うございました。

>オカピーさん

そうなんです。ちょっと漫画チックな映画(「サンダーバード」とか「チャーリーズ・エンジェル」とか)は、たま~に、こんなふうにも書きます。何よりも自分が楽しいので。

油ですか。それはですね…まったく覚えていません! 油を使ったことさえ記憶にございません。お役に立てず、です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1853-5d795947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

自称売れっ子天才奇術師で貧乳の山田奈緒子と幽霊が苦手で格闘技を 通信教育でマスターした天才物理学者の上田次郎のコンビが、毎回、世の中の 不可思議な超常現象のトリックを暴きだす人気TVシリーズの劇場版第3弾。 僻地にある村で災厄から村を守る霊媒師を決定するた..

劇場版トリック 霊能力者バトルロイヤル

良くも悪くもいつもと同じ。  

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

人気テレビドラマシリーズ「TRICK」の劇場版第3弾。今回も自称売れっ子天才マジシャン山田奈緒子と天才物理学者。上田次郎の2人が怪しげな(胡散臭い)超常現象のトリックを解き明かす。主演の仲間由紀恵、阿部寛や共演の生瀬勝久、野際陽子、池田鉄洋らレギュラー...

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

2010/05/08公開 日本 119分監督:堤幸彦出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆、藤木直人、片瀬那奈、戸田恵子、平泉成、池田鉄洋霊能力、出血大サービス!まるっとお見通せない謎!!Story:霊能力者“カミハエーリ”が統治する万...

劇場版TRICK(トリック)霊能力者バトルロイヤル

「TRICK」10周年記念の劇場版第三弾は、豪華ゲストによる超能力者が大集合して競い合うサバイバル・コミカル・ムービーだ。霊能力者“カミハエーリ”が代々統治する万練(マンネリ)村で、掟に従い後継者を決めるバトルロイヤルが開かれることに。大会に参加し

劇場版TRICK

 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を、渋東シネタワーで見ました。  時間が空いたので、そのつなぎとして見たにすぎませんが、まずまずの出来栄えのように思います。 (1)ストーリーはいつもと変わりがありません。  ある日、天才物理学者の上田次郎(阿部寛)...

舞台挨拶には行けなかったので「警部補 矢部謙三」と「トリック新作スペシャル2」を見てから行った『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』

基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レポ

映画「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」を観た感想

★★★踊る教祖様の出番もっと増やして欲しかった。候補者はこの人と松平健の2人で良かったような気がする。肝心のトリックの種明かしがあんまりおもしろくなかった。悲しい話を散りばめてるのが、マッチしてない感じ。全部が全部面白い方が好きだなー。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

『TRICK(トリック)』シリーズ10周年記念作品であり、前作から4年ぶりの劇場版第3作目となる『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を映画館に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想

トリック 超能力者バトルロイヤル<ネタバ...

 山田奈緒子&上田次郎のコンビ復活!!最初から最後まで 気を抜いたらあきません 毎度のことですが 小ネタがあちこちに散りばめられてます  面白過ぎるっそーゆーとこが大好...

喪中映画評「劇場版TRICK 霊能力者パトルロイヤル」

☆☆★(5点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・堤幸彦 ネタバレあり

サインってどこにあるかな(BlogPet) «  | BLOG TOP |  » マリリンの「ブロンド」が映画化?

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード