FC2ブログ
topimage

2019-12

「ガフールの伝説」 - 2010.10.17 Sun

これまで観てきた3D映画のなかで、いちばん、その効果がよくわかるものだった。

飛ぶフクロウ
(c) 2010 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

予告編で見たフクロウの毛並みの細かい描き込みに、すっげーな! と思って、観ることを決めた。

ちなみに、有楽町のこの映画館「丸の内ルーブル」は、上映が始まるとき幕が上がって「2001年宇宙の旅」でおなじみの曲「ツァラトゥストラはかく語りき」が流れる。
昔は、それと同時にシャンデリアも天井のほうに上がっていったものだが、最近は上にあがったままになっている。


巣のフクロウ
(c) 2010 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

さて、フクロウさんにも、いろんな種類がいるらしい。
主役のフクロウがなんという種類だか忘れてしまったけど、子どもの兄弟がさらわれて、悪の一味の仲間にされようとする。
弟はなんとか脱出し、フクロウの勇者たちのいる場所を目指す旅に出る。

フクロウの世界の擬人化というか、人間と同じような争いごとがあるわけだ。


特典
前売り特典の「スピンドルバッグ」。
上部の口をヒモで締める、ポリ製の袋。

フクロウたちの話だから、空を飛ぶシーンが多くて、そのせいなのか3Dが、かなりよく認識できたのが、私にとって、うれしいことだった。
なにしろ、これまで3Dって、こんなものかと多少がっかりしていたので。

お話としては、普通のレベルのように思うが、3Dを楽しめたので、「好き度」の星0.5は、オマケにする。

観たのは日本語吹替えだが、オリジナルの声優は、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、ヒューゴ・ウィービング、ヘレン・ミレン、ジェフリー・ラッシュ、デヴィッド・ウェンハム、リチャード・ロクスバーグ、サム・ニールといった豪華版。

ひとつ言いたいのは…永井一郎さんの声を聞くと、どうしても「サザエさん」の波平を思い出して困る!

(10月3日 丸の内ルーブル)

LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GA'HOOLE
2010年 アメリカ作品
監督 ザック・スナイダー
声の出演 市原隼人、川島海荷、浪川大輔、榊原良子、永井一郎

参考:ガフールの伝説@ぴあ映画生活
「ガフールの伝説 3D<日本語吹替版>」の映画詳細、映画館情報はこちら

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

こんばんは♪

私も、永井一郎さんの声聞くと
波平さんだ~って思ちゃいます(笑)
予告編から、(しかも予告編がIMAX3Dでしたので)
フクロウの毛並みや飛行シーンに、ウットリ(笑)
絶対に観ようと思ってました^^
予想通り、映像は素晴らしかったです!
(でも、できればTOHOじゃないほうが
良かったのですが・・・)
映像だけでも、もう1回鑑賞したいと思いましたが、
上映回数がどんどん少なくなってしまって(ノ_・。)
ボーさん、よくご覧になれましたね(*_*)

主役のフクロウは、メンフクロウですよん♪
今回はフクロウのお勉強までしちゃいました(笑)

>ひろちゃんさん

おはようございます。
伝説の勇者・波平でした。
そう、予告編を見たら、本編も観たくなるのですよね~。
丸の内ルーブルは、TOHO系と違って、軽いメガネですし、それほど暗いようには思わなかったです。実際どうかはわからないのですが。
公開されて、フクロウが飛び去る前に、すぐに観ましたから!
メンフクロウ…ほんとに、お面みたい。

No Title

ボーさんこんばんは。

TBコメありがとうです、あれ?こちらもすぐにTBお返ししましたが入ってませんね?

フクロウ大好きなんで、映像だけ良かったです~。
内容はもうちょっと面白いかと期待してたのでザンネンー。

>migさん

おはようございます。
はい、TBは気配なしで、忍者のようです。
映像は、いい出来でしたよね! 中身をもうちょっと練ってくれたらいいのですけどねえ~。

弊記事までTB&コメント有難うございました。

僕はもう映画館で映画を観ることはないのではないかと思っているのですが、一生に一度くらいは観たいものです。
ぼちぼちTVでも観られるものがでてきましたし、そのうち眼鏡なしでも観られるようになりますが、まあ想像力でカバーできますから、無理しなくても良いかな・・・と(強がり)。

ということで、TVの2Dで見ましたが、映像は大変良かったですね。お話は、戦闘を通して成長する、という定石通りのお話で、ボーさん同様余り面白くありませんでした。

>オカピーさん

3Dは、この映画だけは、効果が分かりました。
ほかの映画では、それほど感じません。IMAXは、また違うのかもしれませんが、まだ私は経験なしです。
おっしゃるとおり、想像でカバーできうるような気もします。
2Dだと、3Dのときより明るく見えたでしょうね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/1976-dd7bd04c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガフールの伝説

映像は最高。ドラマはぬるい。  

ガフールの伝説 【守るんだ 自由平等 フクロウ社会】

『ガフールの伝説』 LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GA'HOOLE 2010年・アメリカ キャサリン・ランスキーの児童文学シリーズをザック・スナイダー監督...

ガフールの伝説・・・・・評価額1450円

フクロウが高度な文明を持つ世界を描いた、キャスリン・ラスキー原作の児童小説を、「300 スリーハンドレッド」のザック・スナイダーが映画...

ガフールの伝説

Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole黄昏時の茜と夜の闇の漆黒。大人びた色彩の映像世界には、えも言われぬ趣がある。物語は、フクロウたちが高度な文明を築いている世界が舞台だ。若いフクロウ・ソーレンは、悪の集団“純血団”から世界を救うべく

ガフールの伝説

フクロウの世界を舞台に、世界征服をたくらむ組織から王国を救おうとする 若きフクロウたちの戦いを壮大なスケールで描いた冒険ファンタジーアニメ。 多くのファンに愛されているキャスリン・ラスキーのファンタジー小説 『ガフールの勇者たち』を、アニメ初挑戦となる …

★ガフールの伝説(2010)★

LEGENDOFTHEGUARDIANS:THEOWLSOFGA'HOOLEいま、正義に燃える若きフクロウたちの冒険が始まる!上映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2010/10/01ジャンルアドベンチャー/...

映画評「ガフールの伝説」

☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ザック・スナイダー ネタバレあり

マリリン in キネ旬2010年10月下旬号 «  | BLOG TOP |  » ミシェル・ウィリアムズのマリリン

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード