FC2ブログ
topimage

2019-09

「紳士は金髪がお好き」(18回目) - 2011.01.30 Sun

BSで夜中に放送したものを録画して見てみたら、発売されているDVDより色がきれいに思える!

感想は「紳士は金髪がお好き」(17回目)から、どんどん16回目、15回目とリンクがあるので、たどってください。
これを「いもづる式」といいます。(笑)



(c) 1953 TWENTIETH CENTURY FOX. All rights reserved.

オープニングナンバー「リトルロックから来た娘」のマリリン。赤い衣装がゴージャス。映画が始まった途端に歌。キュートな彼女にハートはイチコロわしづかみ。
ジェーン・ラッセルとふたりで歌っているのだけど、マリリンのみアップ! ごめんねジェーン。次に画像を載せるからっ。


gen20110130-3.jpg
(c) 1953 TWENTIETH CENTURY FOX. All rights reserved.

はい、載せましたー。お金持ちに目がないローレライ・リー(マリリン)を心配そうに(あきれたように?)見ているドロシー・ショー(ジェーン・ラッセル)。
マリリンの衣装は、胸元のカットが面白く、えりも色のコントラストや大きさが特徴的。


gen20110130-5.jpg
(c) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX. All rights reserved.

これは去年、20世紀フォックス75周年で作られたポスターのうちの1枚。
本作のマリリンが選ばれているんですねー。
20世紀フォックスを代表するスターだもん、当たり前の扱いですね。

(1月18日)

● COMMENT ●

BS録画でも販売DVDでも、マリリンはキレイです。って、そういう事でなくて?

この映画、最近見てませんでした。私も今度観てみようかな。新たな発見があるかもしれません。チャキリス出演シーンが別にあるとか。

>たけしさん

BSのほうが、きれいに思えます。鮮やかに見えるんですよ。気のせいかもしれませんけど。
字幕の訳も違っていますね。少しですが、イメージが変わるかも?という場所もあったような。
チャキリス、ダイヤモンドの歌と別のシーンで? オリンピック選手役とか?

「ごめんね ジェーン」

そんなジェーン(・ラッセルさん)は、亡くなったそうですね。
ドイツのニュースで知りました。
↑の「ゴージャスな赤い衣装」の映像が、チョコっと流れました。
あと、TV CM(女性用下着)の映像が、チョコっと。
一瞬でしたが、この時代(白黒)って、こういうCMだったんだー
と、インパクトありました。

最近、見るつもりないのに(失礼)、マリリンさんの映像を
TVで見かける機会が、多いのですよ。

>モペットちゃんさん

おひさしぶりですっ!
ありがとうございます。
ドイツのニュース? いったい、どこにいらっしゃるんだか。あ、ドイツ?
ニュースになりましたか。
ドイツはマリリンの写真集とか、けっこう豊富みたいで、ファンも多いのかも。
見るつもりになってくださいよ~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2049-96ec2875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紳士は金髪がお好き

 この映画は劇場鑑賞している。が、ノートを捲っても記述無し。感想記を付け始めたのは此の前年。多分つけ忘れだろう。 記憶はある。トップ・ビリングはジェーン・ラッセルだけど、イクォール・ビリングでマリリン・モンローの名が連なって居た。 ジェーン・ラッセ...

小泉さん誕生日 «  | BLOG TOP |  » 「ショウほど素敵な商売はない」(13回目)

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード