FC2ブログ
topimage

2019-12

映画「エンジェル ウォーズ」の音楽 - 2011.05.09 Mon

「エンジェル ウォーズ」の音楽がいいので、調べてみたよ。

音楽担当は、タイラー・ベイツとマリウス・デ・ヴリース。
マリウスは私の大好きな「ムーラン・ルージュ」も手がけていて、インターネットサイトのWikipediaによれば、映画の重要な部分を音楽が占めるのは「ムーラン・ルージュ」的であると、監督のザック・スナイダーは語っている。


fight!
(c) 2010 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC. AND LEGENDARY PICTURES

サウンドトラックのラインナップは以下のとおり。曲名、歌手、オリジナル(元歌)を歌っていた歌手、の順。
オリジナルは調べてみたが、違うかもしれないので、違ってたらツッコミ入れてもいいです。

1. Sweet Dreams (Are Made of This) エミリー・ブラウニング (オリジナルは、ユーリズミックス)
2. Army of Me (Sucker Punch Remix) ビョーク featuring スカンク・アナンシー (オリジナルは、ビョーク)
3. White Rabbit エミリアナ・トリーニ (オリジナルは、ジェファーソン・エアプレイン)
4. I Want It All / We Will Rock You Mash-Up クイーン featuring Armageddon aka Geddy (オリジナルは、クイーン)
5. Search and Destroy スカンク・アナンシー (オリジナルは、イギー・ポップ・アンド・ザ・ストゥージズ)
6. Tomorrow Never Knows カーラ・アザール and アリソン・モシャート (オリジナルは、ビートルズ)
7. Where Is My Mind? ヨアブ and エミリー・ブラウニング (オリジナルは、ピクシーズ)
8. Asleep エミリー・ブラウニング (オリジナルは、スミス)
9. Love Is the Drug カーラ・グギーノ & オスカー・アイザック (オリジナルは、ロキシー・ミュージック)

また、サウンドトラック盤に入っていないが、映画本編や公式予告編には、以下の曲も使われたようだ。カッコ内は歌手名。
Prologue (イミディエイトミュージック〔ハリウッド映画の広告用音楽を製作する会社〕)
Crablouse (ロード・オブ・アシッド)
And Your World Will Burn (クリフ・リン)
Panic Switch (シルバーサン・ピックアップス)
When The Levee Breaks (レッド・ツェッペリン)

YouTubeで、ほとんどの曲が聴けるので、興味のある方はチェック!
とにかく、かっこよすぎます。

サンプルとして下に貼りつけた曲は、“Where Is My Mind?”。スローバラードで終わるのかと思いきや、中盤で演奏が盛り上がってくる。かっこいい。
画面は静止画像が少しだけで、これは曲を聴くためのビデオですね。
私の心は、どこに…? 聴いていると、せつなくて泣ける。


● COMMENT ●

流れる音楽も最高!

映画の構図、伏線をちりばめたストーリー展開、アクション、映像、そして音楽、すべてがかっこいですよね!テーマは重いのですけど、映像&音楽でぐいぐい引き込んでくれるのもここちよいです♪映画を楽しむための映画。エンドタイトルが流れ始めると席を立ってしまう人がいますけど、この映画は最後まで観て楽しんで欲しいですよね1エンジェルたちのショーも観ることが出来るし、エンディングにながれる音楽もGood♪エミリー・ブラウニングが歌うことになった経緯は、彼女のインタビューでYouTubeで観れます♪

>さえさん

ついに昨日4回目観賞です! 字幕2回、吹替2回。
吹替を嫌う人もいますが、何の問題もなし。かえって、わかりやすくていいです。

音楽を聴くと、映像が頭によみがえってきます。そのくらい映像と音楽が切り離せない、一体になっているんですね。
こんなに楽しめる映画は久しぶり。
エミリー・ブラウニングさんの歌声、オリビア・ニュートン・ジョンみたいだなあと、ふと思ったくらい、「かれん」です。

さっき、公式HPで読んだのですが、ベイビードールの刀に文字が彫ってあって、彼女のすべての運命が書いてあるのだそうです。そんなところまで凝ってるとは!

エミリーのインタビュー、あとで観てみます。

YouTubeで掲載されている曲の追加アップ、ツィッターでのつぶやき案内後にすぐ閲覧しましたよ!映画の場面がすぐに浮かんできて、もう最高でした♪曲が終了後、次の関連映像へのリンクボタンがついていたので、続けて3つ観てから寝ました(笑)。

>さえさん

ありがとうございます!
ふたりで盛り上がってますね。だれか仲間は!?
この、かなしいながらも、かっこいい映画の世界を楽しんでほしいなー、もったいない。
私も記事を少しずつ追加訂正しながら…。

インタビュー見ました。はじめから監督に、歌を吹き込んで持ってきて、って言われたんですね。彼女の歌、いい味、出てます。

実はたまたまサントラを先に聞きまして、
それだけだとあまりピンと来なかったんですが…
いやー、映画を観たらさすがに映像に絡まる音楽の強みがカッコよかったです。
改めて、ちゃんと聞こうと思いましたv

>まおさん

サントラ聴いていたのですか! 素晴らしい!
映画を見ると、映像と音楽とが関連づきますから、よけいにお互いの印象が深くなりますよね。
ぜひ、また聴いて、映画を思い出してみてください!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2087-60cbe780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリンの衣装2784万円! «  | BLOG TOP |  » 「エンジェル ウォーズ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード