FC2ブログ
topimage

2019-10

マリリン、iPadアプリに - 2011.05.18 Wed

無料のiPadアプリに、在韓アメリカ軍を慰問するマリリン・モンローさんの動画が収録された。

Tさん情報を得て、リサーチしてみた。
コレクションの出所は、ビル・ゲイツが創立したコービス社。

左の真ん中に

上の画像、左側の、上下まんなかへんに、群集の前でマイクに向かうマリリンがいますね。

ピュリッツァー賞を受賞した沢田教一「安全への逃避」、ケビン・カーターの「ハゲワシと少女」など、20世紀のもっとも重要な写真コレクションのひとつ、ベットマンアーカイブを中心に、えりすぐりの100枚の写真を編纂、アマナイメージズが無料のiPadアプリとしてリリースした。

そのなかに、マリリンの動画が入ったのだ。

動画の一部

iPad… だんだん、あなたは欲しくなる~ 私は欲しくなる~


(c) 2011 App Annie Limited. All rights reserved.

● COMMENT ●

おお、こんなものも!
早速うあに入れてもらって観てみましたよ、15秒でした。
他にもいろいろと入ってて面白そうですねー。
「iPad… だんだん、あなたは欲しくなる~ 私は欲しくなる~」ってまさに呪文!(笑)
実は私もiPad2を購入予定です…ははは。

>まおさん

いいなー、いいなー。
15秒でもいいなー。
そういえば、先日ビックカメラで、iPadのコーナーに列ができていたような?
iPhoneもいいしなあ…お金、降ってこないかなあ。

私もだんだん欲しくな~る…はっ…暗示にかかるところだった…

マリリンの映像はもちろん20世紀に限らず全世界の現在までの存在する映像でも超重要です。100選に入るのは当然ではありますが、それでも嬉しいです。けど…私もiPodでは…

…だんだん欲しくな~る…

>たけしさん

惜しい! もうちょっとで買うところだったのに…・。そして、私に貸してくれるところだったのに…。
パソコンで見られないかなー。探せば、あるか?

YouTubeでなら似たような動画が見れるのではないかと思います。同じものはないかもしれませんが、かなり多くの映像があります。日本に(正確にはハワイに)向け出発する搭乗風景、日本に着いて飛行機の裏口から脱出する光景、韓国に着いてヘリコプターに乗り換えるところ、戦車・ジープに乗ったところ、病院の負傷兵を見舞うところなど(「Marilyn Monroe in Korea」で検索できます)。歌うシーンではめずらしいカラー映像もあります。
兵士と握手するときに彼女の右手の親指に包帯というか白い固定バンドのようなものがまいてあるのがみてとれます。離日前にディマジオと喧嘩したときの怪我ではないかと言われていますが、本人は『ちょっとぶつけて』とたしかマスコミには答えてたようでした・・。

ありがとうございます。
あ、やはりYouTubeにはあるのですね。動画を見られるようなパソコンになったのに、探してないのです。チェックしないと。
脱出…日本でも大変な熱狂だった、おモンちゃん人気。

ディマジオさんも、もうちょっと大人の対応をしてくれたら…マリリン相手だと誰にも無理なことだったのでしょうかねえ…。

で、いくつか見ました! いいですねー、記録として動画で見られるのは!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2090-3f240394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エンジェル ウォーズ」(2回目) «  | BLOG TOP |  » 「わたしを離さないで」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード