FC2ブログ
topimage

2019-09

「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン」、いよいよ公開へ始動 - 2011.08.12 Fri

マリリンの伝記映画「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン(原題)」が、10月9日にニューヨーク映画祭で上映される。

映画.comによれば、当ブログでも何度もニュースを取り上げてきた映画「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン(原題)」が、第49回ニューヨーク映画祭(9月30日~10月16日)のなかで、ワールドプレミア上映される。

ミシェル・ウィリアムズのマリリン
わりと似ている気がする。

サイモン・カーティス監督による作品で、マリリンがローレンス・オリビエと共演した「王子と踊子」(1957年)の撮影当時、オリビエのアシスタントをしていたコリン・クラークの回想録を映画化した。

ミシェル・ウィリアムズがマリリンを演じ、ダグレイ・スコットがアーサー・ミラー、ジュリア・オーモンドがヴィヴィアン・リー、ケネス・ブラナーがローレンス・オリビエ、ジュディ・デンチがシビル・ソーンダイク、ドミニク・クーパーがミルトン・グリーン、エディ・レッドメインがコリン・クラーク。エマ・ワトソンも出演する。

アメリカのハリウッド・レポーター誌によると、選考委員代表のリチャード・ペーニャ氏は「マリリン・モンローを戯画風に誇張して描いた映画はたくさんありますが、この作品は才能あふれる女優ミシェル・ウィリアムズによって、モンローの複雑な人格やスクリーンでの独特の存在感が見事に表現されています」と絶賛しているそうだ。

全米公開は11月4日になるという。


エマ・ワトソン
エマ・ワトソンさんも出ます!

関連記事:
「ミシェル・ウィリアムズがマリリン役に?」
「マリリン映画にジュディ・デンチさん出演」
「エマ・ワトソン、「マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン」に出演!」
「ミシェル・ウィリアムズのマリリン」

● COMMENT ●

この映画は楽しみ!出演俳優も名優揃いですし。日本公開、やっぱり来年なんでしょうね。早く公開して欲しいところですけど。

>たけしさん

俳優陣、豪華ですよね~。
日本でいつ公開かは、きっと、日本の配給会社がどのくらい注目していたかによりますよね。あと、映画館の予定の空き具合(?)とか。

いよいよ本国では映画祭で上映されるんですね。
いまだにハーマイオニのイメージしかない上に、写真も印象が違うので、
エマ・ワトソン?誰?・・・と、数秒、首を傾げてしまいました(^_^;)

>kiyotayokiさん

実家から、こんばんは。
エマちゃんは、ハリポタが終わった、これからの活躍が大事ですね。
本作では、どのくらいの重要さの役なのかわからないのですが、注目しましょう。
早いとこ、観たいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2138-7b97c49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

芸能人なでしこイレブン «  | BLOG TOP |  » リメンバー・マリリン2011 その7

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード