FC2ブログ
topimage

2020-03

「月に囚われた男」 - 2012.06.25 Mon

ほとんど、ひとり芝居じゃないか~。なんて節約な。(笑)

ダンカン・ジョーンズ監督、「ミッション:8ミニッツ」の2年前の作品。
彼の父親がデヴィッド・ボウイって。まあ。(「みっちょん」の記事で書かなかったはずだから、いま書く。)

ポスター

月で、ひとりぼっちで仕事をしている男。
そうか! そういう仕組みね!
アイデア勝負の話である。

ケヴィン・スペイシーがコンピューターの声。
「2001年宇宙の旅」みたいに、コンピューターがクセモノかと想像しちゃうが。
ニコニコマークが感情を変えるのは面白かったね。

(6月16日)

妻子

MOON
2009年 イギリス作品
監督 ダンカン・ジョーンズ
出演 サム・ロックウェル

参考:月に囚われた男@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)

● COMMENT ●

あらら、、

ボーさん的には普通だった?
確かにキュートな女優も出てこないし、節約作品だったけど(笑)
私はかなり好きだったの、これ♪
それにしても凄い才能の親子よね~~v-218

>kiraさん

ありがとうございます。
じょ、女優!? そ、そうかも? 深層心理で?(笑)
「ソウル・サーファー」でKOくらったあとに、家でテレビで録画をなんとなく見てたせいで、いまいちなのかもしれません。

まさに節約映画(笑)
私もこの作品は好きなんですよね〜古典SFぽい所もなんとも。
「ソウル・サーファー」とは確かに趣が違いすぎる?!

>まおさん

そうでしたか!
ハマるポイントって、見る人それぞれなんでしょうね~。
ええ、「ソウル・サーファー」とは180度ちがうかも!?

ボーさん、こんにちは!

ひとり芝居のサム・ロックウェルが実にグッジョブでした!

月に囚われてたった一人で仕事をしているその裏に、
企業の戦略が隠されていて、
彼の尊厳がきちんと描かれてましたね。
センスの良い作品で、とっても好きです☆

>YANさん

こんばんは!
はい、ひとり芝居に、こういう中堅どころ(?)をもってくるのも、しぶい。
お金をかけずに面白くするのは、頭を使うことですね。
頭を使うという、その延長に「ミッション:8ミニッツ」もあったんですねえ。

そうそう、これ、
主人公を雇っている会社が韓国系企業だったってところが
時代の流れを感じさせる映画でした(^_^;)

>kiyotayokiさん

はい、韓国系だったんですよね。
あんまり気にしていませんでした。(爆)
いまどきですよね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2314-d5c94600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画評「月に囚われた男」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年イギリス映画 監督ダンカン・ジョーンズ ネタバレあり

月に囚われた男

契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 原題 MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 イギリス 上映時間 97分 脚本 ネイサン・パーカー 監督 ダンカ

囚われたムコ

「あなたは私のムコになる」 「月に囚われた男」

月に囚われた男

サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は許されず、話し相手は人工知能コンピュー

月に囚われた男

やっぱり、映画はアイデアです! お金をかけなくても、内容がきちんとある作品が出来るのだ。 監督はデヴィッド・ボウイの息子らしい。 サム・ロックウェル、グッジョブ 監督:...

月に囚われた男/ MOON

ランキングクリックしてね ←please click デビュー作ながら、様々な映画祭で新人賞などを受賞、 デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ監督作 そこもちょっと興味あっ

『月に囚われた男』

(原題:MOON) 「いやあ驚いた。 映画もそうだけど、この日本版オフィシャル。 “SHARE”という言葉とともに、 そこには見慣れたツイッターのアイコンが…。 で、クリックしてみたとこ

月に囚われた男・・・・・評価額1450円

「月に囚われた男」は、冷たく無機質な映像が印象的なSFサスペンスである。 何でも、ダンカン・ジョーンズ監督は、あのデヴィッド・ボウイの息子なのだという。 そういえばボウイの...

月に囚われた男

地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で 三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な 出来事に遭遇していくSFミステリー。 ...

月に囚われた男

ナショナル・ボード・オブレビュー新人監督賞など、数々のインディペンデント映画賞を受賞した(デヴィッド・ボウイの息子)ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!<月>の裏側 ...

月に囚われた男☆★MOON(2009)

契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人   このミッションは何か、おかしい。 連休初日、京都シネマにて鑑賞しました。お客さんはそんなに多くなく、ゆったり鑑賞できました。

月に囚われた男

主演はサム・ロックウエル。後は声の出演のみで月面基地を管理するコンピューター・ガーティのケビン・スペイシー。 極低予算ながらなかなか面白い作品でした。コマ割とかアイデア

「スノーホワイト」 «  | BLOG TOP |  » 「ソウル・サーファー」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード