FC2ブログ
topimage

2019-08

「バイオハザードV:リトリビューション」(1回目) - 2012.09.27 Thu

めっちゃ面白いじゃない!

脱出サバイバルゲームだね。

ポスター

IMAX3Dで観賞。どうせなら、迫力いっぱいのほうがいいでしょ。

前回のラストで、アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)たちが乗った船に、敵部隊が来襲した。
本作は、そこから始まるのだが、なぜかフィルム逆回転のオープニングだ。前回こうだったんだよ~と、ちょっと過去に巻き戻してみたのだろうか。よく分からんが、面白いよ。

船上で

どんなバトルが繰り広げられるのかと期待したら、ここでの戦いは、すぐに終わっちゃう。
で、結局アリスは○○○から脱出することになる。外部からの救出隊も到着予定。
今回は、彼女たちが脱出できるかどうか、という話。

囚われ

いいじゃないですか。単純で。
上の画像、前と後ろに布きれ1枚、サンドイッチされたアリス。過去に同じ格好してた(させられてた)と記憶するが…わざわざ、こんな格好にさせることないのにねー。観客サービス。

東京

前作の東京のシーンで登場した、中島美嘉さんが今回も! しかもアリス=ミラと格闘だ!

どうも今回は、クローンを使ったりして、これまでのシリーズ中で亡くなっている方々が出現しても変じゃないということになってるらしい。それもあり。いいんじゃないでしょうか。
ゲームから生まれた映画らしくて。

マシンガン指南

前作で、超人的な力を奪われた状態のアリスだが、がんばります。
今回、彼女に娘・ベッキーがいるのが、すごく大きな意味がある。もちろん本当の娘ではないのだが、アリスの母性が見えるのだ。
この娘ちゃん(アリアーナ・エンジニア)、かわいいです!

味方?

かと思えば、中華娘エイダ・ウォン(リー・ビンビン)が味方についたりして、華を添えて盛り上げたり。

追われて

感染者たち(アンデッド)がアリスを追ってきてのアクションもあり。

復活?

ジル・バレンタイン(シエンナ・ギロリー)が敵に回っている! 最後までアリスと死闘。でもね、たぶん、ああやれば一件落着だなと思ってたとおりに落ち着いた。
いや、それでいいんですよ。なーんだ、なんて言わない。

脱出なるか

さあ、アリスたちは、脱出できるのか!?
あー、おもしろかった! ほんと、ゲームってやったことないけど、はまりそうだから手を出さないことにする。

(9月23日 ユナイテッド・シネマ としまえん)

RESIDENT EVIL: RETRIBUTION
2012年 アメリカ作品
監督 ポール・W・S・アンダーソン
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリアーナ・エンジニア、リー・ビンビン、シエンナ・ギロリー、ミシェル・ロドリゲス

参考:バイオハザードV:リトリビューション@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆☆(4点。満点は5点)

● COMMENT ●

オスプレイ?

最近TVCMで、上から2番目の写真のヘリコプター(?)を見て、思わず「オスプレイ」だと勘違いしてしまいました(笑) 似てますよね。所謂「VTOL機」ですか。垂直離着陸できるやつ。バイオハザードシリーズは苦手なほうで。銃で殺されるならまだしも、レーザーで切り刻まれる場面がトラウマになってます。

>又左衛門さん

レーザー刻みは、一度だけのはずなので、だいじょうぶですよ。
「ターミネーター4」や、トランスフォーマーに、オスプレイは出ているらしいのですが…本作は「そのもの」ではないようですね。
両翼端が、ものものしい姿で威圧感があるのが、墜ちたらどうするよ、的な不安感にもつながる気がします。

あれっ?

ボーさん、意外な反応(笑)

>めっちゃ面白いじゃない!

楽しめたんですね~。やはり3DはIMAXに限りますよね。96分と短いので
IMAXけちってしまいました(笑)←ケチっ!

本来なら、アクションやゲーム好きの私は、ハマルはずなんですが
眠たかった(苦笑)1番の原因は睡眠不足かな(^^ゞ

トランスフォーマーは大好きなのに、どうして、こっちはいまいちなのかな?
確か、トランスフォーマーはボーさん苦手でしたよね?

とりあえず、続編に期待します。そして、睡眠不足で行かないようにします(笑)

テンションが高いのは?!

私もけっこう楽しめました〜。IMAXで。
ただ、ここまでテンションは上がりませんでしたよ(笑)
> めっちゃ面白いじゃない!
ということになったのは、やはり美女軍団が勢揃いしたからでは(笑)
物語の面白さは感じられなかったものの、美女同士の戦いはおもしろかったですね〜。
(残虐な決闘シーンとか、好きではないのですけど、そういうのは美女対決にはなかったので)

ということで、バイオハザードが面白かったボーさんには別の映画になりますけど、
エージェント・マロリーをお薦めしちゃいます☆
これも、けっこうおもしろかったです。ジーナが強くて☆キュートで☆何より笑顔が
とても可愛かったです♪私はですが・・(笑)

こんばんは♪

IMAXは迫力ありそうですね。
前作より面白かったでーす。
元がゲームだからゲームっぽい展開で楽しめました....といってもゲームはやったことは1,2回くらいしかありませんけど^^;

>ひろちゃんさん

ん? 意外じゃないですよう。
楽しかったです。
IMAXは、3Dうんぬんよりも、大スクリーンと音響でハッピーです。

アクションやゲーム好きなら、問題なく面白いんじゃないかと。眠いのはダメダメよ。

トランスフォーマーも好きですってば。
いちばんダメなのが、盛り上がりがない平坦なやつです。

>さえさん

え? ここまで上がらないですか?
もしかして、私が女優さん好きなのが、バレバレになってますね。(笑)
もともと、ミラちゃんも好きだし。

マロリーというと、あの格闘家が主演した…みたいな?
うーん、どうしようかなあ~。

>yukarinさん

こんばんは!
IMAXは、最高な環境です。
そうそう、私も前作は星2つ半とかにしたはずなのでした。
まるでゲーム(っぽい)、すがすがしさ!?

こんにちは

前作よりは面白かったですね
ただ、あまり個人的にはテンションがあがらなかったかなー
レオンががっかり!という点は差し引いても、アクションにスロモ多様しすぎていてスタイリッシュ!が薄まってる気がしました
ただそのアクションは回を重ねるごとに見事になってきているのはさすが~と思います

>makiさん

こんばんは!
もうね、レオンっていっても、私には「誰?」って感じなんです。(笑)
私は、ドラマがどうとか捨て去って(はいないだろうけど)、アクションやったればいいじゃんか!という姿勢の作り方が楽しかったです。
次回で、テンション下がったら怖い。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2372-dbe6e9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイオハザードV:リトリビューション IMAX-3D/ミラ・ジョヴォヴィッチ

夏休み中のシネコンでお母さんに連れられてアニメを観に来たらしい小学校低学年くらいの女の子がこの映画のポスターを指差して「バイオハザード、みたいっ」と大きな声で叫ぶ光景 ...

バイオハザードV:リトリビューション

バイオハザードV リトリビューション [DVD]クチコミを見る大ヒットゲームを映画化した人気シリーズ第5弾「バイオハザードV:リトリビューション」。アリスが駆け巡る“世界”がテ ...

バイオハザードⅤ リトリビューション

Data 原題 RESIDENT EVIL: RETRIBUTION 監督 ポール・W・S・アンダーソン 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ  ミシェル・ロドリゲス  シエンナ・ギロリー  ケヴィン・デュランド  ショー

バイオハザードV:リトリビューション

バイオハザードV:リトリビューション@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

バイオハザードV:リトリビューション

面白いやないか!w  

バイオハザードV リトリビューション

【監督】ポール・W・S・アンダーソン 【出演】ミラ・ジョボビッチ/ミシェル・ロドリゲス/ケビン・デュランド/シエンナ・ギロリー/ショーン・ロバーツ/コリン・サーモン/ヨハン・アー

[映画『バイオハザードV リトリビューション』を観た]

☆う〜む、相変わらず、そこに哲学はないが、これでもかと面白かった。  冒頭、前作の「引き」からの過酷な戦い・・・、  敗北し、海に投げ出されるアリスの水中の幻想的なシー

「バイオハザードV リトリビューション」感想

 ポール・W・S・アンダーソン監督・脚本・製作、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演。カプコンの人気サバイバルホラーアクションのハリウッド映画化第5弾。

■バイオハザード5:リトリビューション

第280回「第5話 アリス救出大作戦の巻」 このブログで何度もゾンビ映画好きを公言していますので、今夜の作品「バイオハザード5:リトリビューション」もかなり楽しみにして

★バイオハザードV:リトリビューション(2012)★

RESIDENT EVIL: RETRIBUTION 「世界」を壊せ。 地球を救うために。 映時間 96分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/09/14 ジャンル

バイオハザードV:リトリビューション

【RESIDENT EVIL: RETRIBUTION】 2012/09/14公開 アメリカ PG12 96分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、ケヴィン・デ

バイオハザードV:リトリビューション

アクション満載で面白かった!

映画:バイオハザードV リトリビューション

 今、バイオハザード6(ゲーム)にはまっていますが、映画も見逃せません。と言うわけでバイオハザードV リトリビューションを見てきました。

バイオハザードV:リトリビューション

RESIDENT EVIL: RETRIBUTION/12年/米/96分/SFアクション/PG12/劇場公開(2012/09/14) −監督− ポール・W・S・アンダーソン 『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 −製

バイオハザードV リトリビューション

こ、これは誰だ…レオン?レオンなのか!?うわああああああん …となった人は私だけじゃないはず。 まあゲームはゲーム、映画は映画の世界だって思ってればそうでもないのでしょ

バイオハザードV:リトリビューション (Resident Evil: Retribution)

監督 ポール・W・S・アンダーソン 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2012年 ドイツ/カナダ映画 96分 アクション 採点★★ あっちじゃアベンジャーズの面々が集結してみたり、こ...

映画『バイオハザードV リトリビューション 3D』を観て

12-76.バイオハザードV リトリビューション 3D■原題:Resident Evil:Retribution■製作年、国:2012年、カナダ・ドイツ■上映時間:96分■字幕:太田直子■観賞日:9月29日、...

映画評「バイオハザードV:リトリビューション」

☆★(3点/10点満点中) 2012年カナダ=ドイツ=アメリカ合作映画 監督ポール・W・S・アンダースン ネタバレあり

鑑賞した映画 - 2013年9月 -

9月の鑑賞メーター観たビデオの数:8本観た鑑賞時間:825分 バイオハザードV リトリビューション(初回生産限定) [DVD]シリーズ重ねるごとに薄っぺらぺらになるストーリー。ゲームキャラ勢揃いの本作だが、レオン&エイダの再現具合が微妙すぎる件。ウェスカーに至ってはもはやコント。鑑賞日:09月01日 監督:ポール・W・S・アンダーソントランジット [DVD]犯人グループがあまりにもオバカす...

「ロック・オブ・エイジズ」 «  | BLOG TOP |  » マリリン in 女性セブン

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード