topimage

2017-06

「スプリング・ブレイカーズ」 - 2012.10.24 Wed

トリップ感というのか、イッちゃってる?

Rさんの魔の手に誘われ(笑)、東京国際映画祭にフラリと足を延ばしてみた。
…だって、大好きな「エンジェル ウォーズ」に出ている、ヴァネッサ・ハジェンズさんが主演! しかも、ビキニ美女いっぱいですか?

ポスター

監督のハーモニー・コリンは、マリリン・モンローさんのインパーソネーターがらみの映画「ミスター・ロンリー」をつくっていて、もちろん私は以前、観ている。なんだか不思議な映画だったが。
いかずばなるまい。これは! 今度も。

街角で

女子大生らしき4人が、こんなところはイヤだ、春休みに外へ出て人生をドッカンと謳歌したいのよ!(それが、スプリング・ブレイクだ。)
とばかりに(たぶん)フロリダに行く。

人人人!

行くのはいいが、資金がないから、食事店に強盗に入るって!?
運転役の娘が、ゆっくりクルマで店の裏口(?)へ向かいながら、仲間が強盗をはたらく様子を窓越しに見ているシーンが、クールで、かっこいい。
悪いことなんだけどね。
そんなスタートだから、はじめは楽しくても、やがて自業自得な展開に?

大騒ぎ

でも、だからダメなんだと、この映画は断定しない。
水着の女の子ワンサカ。音楽ガンガン。
キレキレの映像編集、台詞のリピート、時間経過のシャッフル。
パワフルだ。
中身はどうでも、刺激的。
この娘たちの「軽さ」ゆえに、どこまで突っ走るのか。

主役4ガール

家族にケータイで連絡はする。ママに。心配はさせまいとする娘もいれば…。
どの程度、本気で考えているのだろうか…。
無軌道、奔放、ハメをはずして楽しむと、そこには法律というものも立ちはだかっていたりする。
違法な薬物とかね。

こんなはずじゃ…

暴走したら、こんなことにもなるんだよ、と結論づけられると考えてもいいけれど、その前に。
ビキニにトップレスに裸に音楽に。酔ってもいいんじゃないかと。映画だからさ。

なんてこと…

主役の4人を見ているだけでも楽しいじゃない。
(私はセレーナ・ゴメスさんもアシュリー・ベンソンさんも、本作で発見、認識。監督夫人のレイチェル・コリンさんって若いんだなーっと驚きもした。)
まー、この子たちは何だろね。って思って観てたら、このスプリング・ブレイク、楽しいだけじゃなくなってきたわけで。どうする、君たち。…というお話の興味も出てくる。

ワルな男だぜ

ワル男くんで登場するのが、ジェームズ・フランコ。
ノリノリです。
でも、だんだん、精神の奥底では、女たちに翻弄されてるんじゃないかという気がしてきた。
それが男のサガなのかも、しらん。それならそれでいいんだ。

なにしてんの?

銃撃戦の顛末が、ああなるのは、どういうことだろう…ありえないと思うが、でも人生は続く、のか。
心地よい裏切りでもある。

こんなんなったら終わりだなと考えながらも、今の時代のアメリカンニューシネマだったりして? なんてことも、ふと思う。
共感はしないけど、もんのすごくユニークな映画だった。

(10月21日 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ)

ひゃっほー

SPRING BREAKERS
2012年 アメリカ作品
監督 ハーモニー・コリン
出演 ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン、レイチェル・コリン、セレーナ・ゴメス、ジェームズ・フランコ

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


(c) 2012 Muse Productions

ブログパーツ

● COMMENT ●

魔の手!

なんなんすかそれは・・・。 笑
これ、何故か評判良いですね。私も共感はしないけど、お好きな方はどうぞというスタンスです。

>rose_chocolatさん

悪魔のささやき、とすればよかったかな…あ、天使のささやき、ですねっ!
話を聞くまで、この映画のこと知らなかったんですから。
なんだか、変わってて珍しい部分が、受けがいいのでは、ないでしょうかね~。私はけっこう好きです。

こんばんは。

フランコ君が出なければスルーでした(笑)
恐る恐る見たものの、なんじゃこりゃでしたわぁ~^^
そうそう、マリリンとマイケルの恋でしたっけ?「ミスターロンリー」。
あれはまだ分かりやすかったかな。

>オリーブリーさん

こんばんは。
女子はフランコ目当てというパターンがありますね…。
これ、東京映画祭で観ましたが、一般公開はもっと単館で細々かなと思っていました。
まあ、なんじゃこりゃー。な気持ちも分かります。私は、なんじゃこりゃー。だとしても、いいじゃん。の領域に行ったので(?)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2393-1123fd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【TIFF_2012】『スプリング・ブレイカーズ』 (2012) / アメリカ

原題: Spring Breakers 監督: ハーモニー・コリン 出演: ジェームズ・フランコ 、セレーナ・ゴメス 、ヴァネッサ・ハジェンズ 、アシュリー・ベンソン 、レイチェル・コリン ...

スプリング・ブレイカーズ

スプリング・ブレイカーズ@シネマート六本木

スプリング・ブレイカーズ

評価:★★★☆【3,5点】(10) これ、ピラニア3Dの続編じゃないよね(笑)

スプリング・ブレイカーズ

退屈な日常にうんざりしている4人の女子大生は、春休みの旅行を計画する。 資金調達のためダイナーで強盗をすると、予想外に大成功。 降り注ぐ太陽と美しいビーチのフロリダへ出か

スプリング・ブレイカーズ ★★

『ガンモ』『KEN PARK ケン パーク』などティーンのリアルな日常を見つめてきた鬼才ハーモニー・コリン監督による異色青春ドラマ。刺激を求める女子4人組が春休みに裏社会へと足を踏み

映画評「スプリング・ブレイカーズ」

☆★(3点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督ハーモニー・コリン ネタバレあり

スプリング・ブレイカーズ/ジェームズ・フランコ

セレーナ・ゴメス、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン、レイチェル・コリンといった人気アイドル女優たちを主演に刺激を求める女子4人組が春休みに裏社会へと足を踏み ...

スプリング・ブレイカーズ

JUGEMテーマ:洋画     「スプリング・ブレイカーズ」 原題:Spring Breakers 監督:ハーモニー・コリン 2012年 アメリカ映画 94分 R15+ キャスト:ジェームズ・フランコ      セレーナ・ゴメス      バネッサ・ハジェンズ      アシュリー・ベ...

マリリン in SCREEN2012年12月号 «  | BLOG TOP |  » 「ピアニストを撃て」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード