topimage

2017-05

「ストロベリーナイト」 - 2013.01.30 Wed

安定してるよね。

テレビシリーズから見ているので、映画も観よう!というわけで。(といいつつ、テレビで見ていた「べム」の映画はいまだに観ていない。)

美人っす

どのキャラクターにも、ちゃんと少しずつでも出番があるけれど、やっぱり姫川玲子! 演じるは、竹内結子さんですよ!
単独捜査までしてくれちゃうので、出番が多いこと! 美女好きな私は喜ぶのだった。
竹内さんは、いい! ハマってるよね!

いい感じ…っす?

今回のお話で大きなアクセントは、大沢たかお。
犯罪疑惑のある、若親分です。
そういえば、このシリーズ、組関係の方々が絡む話が多いし、捜査会議のシーンも必ずといっていいほど、出てきます。

会議っす

テレビシリーズを見ていないと、姫川の過去のトラウマがわかりにくいんじゃないかとも思ったが。
「血の色」とか「人殺しの目」とか、セリフが出てきますけど。
姫川の過去がわかっていないと、彼女が大沢たかお親分と情を通じる理由の、深いところが理解しにくいのではないかと…テレビ版で説明したから、いいのか?

事件っす

最後に明らかになる真相も、いきなりというのか…なんで、あなたは、そんなことをするの?という疑問も残ってしまう。本人のセリフで説明したようだけど、最後の最後の行動は、ちょっと動機不十分に思える。

警察内部のゴタゴタというのも、食傷気味。気にしなきゃいいんだけど、また、そういう話?と思ってしまうと、いかんのである。

おやつで釣るっす

とはいえ、総じてテレビシリーズ同様、好調に飛ばしてますね
このまま終わるのは、もったいないから、原作が追いつかないなら、オリジナル脚本で新作ドラマをつくってもいいのでは? もし、できるのならば、ですが。

かっこいいっす

(1月26日 ワーナー・マイカル・シネマズ 板橋)

2013年作品
監督 佐藤祐市
出演 竹内結子、大沢たかお、西島秀俊、遠藤憲一、武田鉄矢

参考:ストロベリーナイト@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2013 フジテレビジョン S・D・P 東宝 共同テレビジョン FNS27社 光文社

● COMMENT ●

玲子ちゃ〜ん!

あんたは井岡か!
…と思ったら、ボーさんだっ。

この映画、面白かったです!

テレビで観たことがないので、というかテレビドラマの映画化
ということすら知らずに観てしまったのですが、私的にはかなり
面白かったです、この映画。
悪者よりもいい人が印象に残るようなドラマ仕立てだったのが
よかったのかもです☆
豪華な脇役人が多数出演されていたのにもビックリだった
のですが、通常これだけたくさん出演されていると、それぞれの
出番がみな中途半端になってしまって、かえって印象に残らない
ものなのですが、脇役陣がみなさん持ち味をだしきっていた
というのもめずらしいぞ、と見終わって感じました。
これも楽しめた一因の1つですね〜。
しっかり映画仕立てになっているのもよかったです。
1月は東京家族とこの映画と充実した2本の邦画に出会えて
大満足しています♪
教えて頂いた、テレビ版も観たのですが、こちらはやはり
テレビ番組でした。
いえいえ、テレビはテレビで面白かったです(^_^)

>さえさん

楽しめて、よかったです!
はじめてだと、新鮮味もあったでしょうね。
以前のテレビ版は、原作を読んでいたという理由で見始めて、おもしろくできていたので、楽しみに続けて見ていました。
私などは、おなじみのメンツが、また、いろいろやってるなーというふうに今回も見てしまいます。
主な面々は、ちゃんと出番を与えられていましたね。

大きな事件は、映画向きでした。
三浦友和さんなどは、たしかテレビ版では出ていなかったような気がしますが。
テレビの続編、映画公開日に放送なんて、早すぎますけどねえ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2451-cba00ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト

映画「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック人気TVドラマ「姫川玲子シリーズ」の劇場版「ストロベリーナイト」。サスペンスよりラブストーリーの印象が残る。警視庁 ...

ストロベリーナイト

雨は止まない・・・。  

ストロベリーナイト

ノンキャリアながら若くして警部補となった女刑事・姫川玲子率いる警視庁捜査一課・姫川班の管轄内で、広域指定暴力団・龍崎組の構成員が相次いで殺害される。 事件は内部抗争の可...

同じ穴のムジナ。『ストロベリーナイト』

テレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版です。

『ストロベリーナイト』

□作品オフィシャルサイト 「ストロベリーナイト」□監督 佐藤祐市□脚本 龍居由佳里、林誠人□原作 誉田哲也(「インビジブルレイン」)□キャスト 竹内結子、西島秀俊、大沢...

ストロベリーナイト

最近、ドラマの映画化が多いなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 暴力団龍崎組傘下の六龍会の構成員が殺された。 捜査を担当する警視庁捜査一課姫川班班長・姫川玲子...

ストロベリーナイト ★★★★.5

竹内結子がノンキャリアから警視庁捜査一課の刑事にのし上がったヒロインを熱演したテレビドラマ「ストロベリーナイト」の映画版。誉田哲也原作の人気ミステリー小説「インビジブル...

「ストロベリーナイト」隠蔽された事件の真相を追い求めた先にみた隠蔽事件の闇と事件に乗じた内部抗争

「ストロベリーナイト」は2010年にスペシャルで放送され、2012年1月期に連続ドラマとして放送されたストロベリーナイトの劇場版で、事件はある組の構成員が殺されるが、 ...

ストロベリーナイト

ストロベリーナイト ユナイテッド・シネマ浦和 1/26公開 警視庁捜査一課の刑事として活躍する玲子(竹内結子)が率いる姫川班は、 管轄内で起きた4人の殺人事件を担当することにな

「ストロベリーナイト」

原作は誉田哲也の「インビジブルレイン」。これを幼い子どもと観に行ったんだからどうかしてる、と言われても仕方がない。が、TVドラマ「ストロベリーナイト」が大好きだった次男が映画のCMを見て、「菊田死んじゃうの?!」と、結末を見届けずにはいられず(あれはどう見ても菊田死んじゃうパターンだったよね?!)、…行ってしまいました。 大人の私としては、情感に迫るいい作品だった、という感想。こういう...

映画 ストロベリーナイト

JUGEMテーマ:邦画    TVシリーズを見ていませんでしたが、映画だけでも   違和感がありませんでした。   姫川玲子の過去のこと、そして今回の事件のことが   重なり、ちょっと怖い映画でした。   &n...

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 «  | BLOG TOP |  » 「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード