fc2ブログ
topimage

2024-03

「熱い夜の疼き」(2回目) - 2013.02.03 Sun

なんだかエロい題名ですが、マリリン・モンローさん助演の力作です!

監督フリッツ・ラング、出演バーバラ・スタンウィック、ロバート・ライアン…とくると、フィルム・ノワール的な匂いがするけど、犯罪は絡んでこない。
下のポスターには、ポール・ダグラスとスタンウィックさんが大きく出ています。

ポスター

このダグラスの役が、優しい人で。いい人すぎです。
1回目に見たときの記事もあるので、ちらっと見てくれたら、うれしいです。

DVDセット

このたび、安価なDVDセットが出て、そのなかに、この作品が入っていたんですね~。
ほかの作品のDVDは持っていても、本作だけのために買ってしまいますよ!

DVD

下は、結婚パーティのシーンの衣装を着たマリリン。

カメラテスト

結婚パーティで酔ってます

その場面。酔っ払って、かんぱーい!なんてテーブルの上に乗っちゃってます。

寝起き

朝、起きるシーンで登場。

起きた

時計を見て。寝起きマリリン。

仕事

イワシか何かの加工場で働いてます。このシーンはあったかな?

ロバート・ライアンと

ロバート・ライアンと共演シーンもあり。

バーバラ・スタンウィックと

バーバラ・スタンウィックと共演シーンもあり。すごいです。
マリリンのほうが、でかい! いや、バーバラが、ちっちゃいんだよね。

彼と

彼氏(キース・アンデス)と。

うらやましい

うらやましい…。

(2月2日)

CLASH BY NIGHT
1952年 アメリカ作品
監督 フリッツ・ラング
出演 バーバラ・スタンウィック、ポール・ダグラス、ロバート・ライアン、マリリン・モンロー、キース・アンデス

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)

● COMMENT ●

やっぱり買うかっ!

ぼくは迷っててまだ買ってなかったんですー(><)。ファンとしては買うしかないっすかあねぇ!

>officeroaderさん

買うっきゃないでしょう。
これ1枚で2000円と思っても、おつりがくる安いセットですから。(いらないのは売るとか、ファンを増やすために配るとか? 笑)

私はネットを使わずに本屋で購入しました。そして、何度も観てはいるのですが、PC作業をしている端っこに置いて、作業しながら観ているので、実はまだ全体をゆっくり観ていないのでした。でも若いマリリンの映像を見れるってだけでも嬉しいです。

前回記事は7年前でしたか。いつかDVD化するかも、なんて書いてありましたが、よもや格安DVDでセットで出るとは夢にも思わなかったです。あ。点数の☆の数、今回はちょっと増えてる!名作「メトロポリス」のフリッツラング監督の秀作ですもんね。いや、マリリンのシーンがカットされてないから?

我が家も買いました〜まだ観てないけど、お得ですよねえ。
この作品はまだちゃんと観た事ないんですが、ボーさんの記事でなるほどなるほど、と見所が分かりましたよv
マリリンがでかく感じる絵面は結構珍しいですね!

>たけしさん

作業中に観ていますか!
この映画では、若い彼女、彼とラブラブで、キャピキャピしてます。
独特な笑い方が聞ける場面も、たくさんあります。

昔の脇役時代のDVDを、格安DVDでコンプリートしてくれたら、うれしいのですけど。
ちゃんと観られたから点数が上がった、という面もありますね。

>まおさん

買いましたか!
早く観ましょう!
マリリン、わりと主演俳優と、からむので、いい役です。
主演女優より、でかいのは、びっくりしました。彼女、大きくないですもんね。
これ、iPhoneで撮った画像も入ってますよ!

やっと買いました

けっこう冒頭からすぐマリリン登場でうれしかったです。彼氏とじゃれて取っ組み合うみたいなシーンもあって、芯の強い女性を演じてたように思います。その後の甘い役柄とは違う一面をみせてくれたマリリンでした。

>officeroaderさん

買っちゃいましたね!?
この映画は、ファンなら持っているべきですよ! 正解!(笑)
私は、基本、明るいヤンキー娘というイメージでした。
まだまだ、そこらへんの娘ッコというふうです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2454-a04a9f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キョンちゃん誕生日 «  | BLOG TOP |  » 「SMASH 第14話」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード