fc2ブログ
topimage

2024-02

「スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション」 - 2013.02.25 Mon

お子さま向けだけど、テレビ画面で、ほわんと見ているぶんには、つまらなくはない。

スパイキッズの前3作は見ていない。
今回は、ジェシカ・アルバたんが出演しているから、見たのだった。(誰ですか、やっぱりねえ、と言ったのは!)

ポスター

いきなり妊婦のジェシカたんが、敵を追い詰める活躍!
子どもを産んで引退するけど、それじゃ話が終わるので…。

元キッズと

大人になった、元スパイキッズも登場。
しゃべるロボット犬のセリフが、笑い担当で、わりと面白い。
時間は取り戻せないというメッセージは、さりげないけど深いっぽい。
(だから後悔しないように今を頑張ろう!とまでは子どもは思わないかもしれないが。)

ベイビーと

オナラとかゲロの話は…子どもは好きなんだろうなあ。
タイトルの4Dというのは、3Dに加えて、匂いをつけたそうです。劇場で匂い付きのシートを配って、該当する場面で、対応する部分をこすると、匂いが出たらしい。

(2月17日)

キッズ

SPY KIDS: ALL THE TIME IN THE WORLD
2011年 アメリカ作品
監督 ロバート・ロドリゲス
出演 ジェシカ・アルバ、ローワン・ブランチャード、メイソン・クック、ジョエル・マクヘイル、アレクサ・ヴェガ

参考:スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション@ぴあ映画生活

ファミリー

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) SPY KIDS 4 SPV, LLC.

● COMMENT ●

「パート5」も同様のノリで作る気があるのかな~。レベルアップは無理か。

私はリアルタイムで映画館で観ました〜

大人でもけっこう楽しく観れましたよ、この映画。
子役もかわいかったですけど、ジェシカ・アルバもとてもかわいくて
ちょっと胸がキュンとしてしまった私でしたよ(笑)
場内へ入る時に臭いカードももらいましたよ。ビンゴカードみたいなカードでしたね〜(笑)
ジェシカ・アルバのツイッターを見ても彼女の率直な性格がよみとれて
わたしはジェシカがけっこう好きです♪
この映画も◎で好きです♪

>さえさん

子どもと一緒に楽しみながら観ると、また、いいかもしれないですね。
ジェシカたんをテレビ番組の主役のときから注目している私ですが、最近は、どういう役がくるのか、少し微妙な時期のような…。
とにかく、やるからには、いっしょけんめい頑張ってほしいですね。

匂いカード…つくるのも大変そう。お金かけたんですねえ~。ヒットしたのかしらん?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2465-da81fe9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション 吹替版 3D/ジェシカ・アルバ

『マチェーテ』ロバート・ロドリゲス監督が手がける『スパイキッズ』シリーズの第4弾です。子供たちが活躍するスパイ・アクション映画ですが、第3作からおよそ8年ぶりの新作になる ...

映画評「スパイキッズ4:ワールドタイム・ミッション」

☆☆(4点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ロバート・ロドリゲス ネタバレあり

スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション

『スパイキッズ4D』9月3日(土)@ブロードメディアスタジオ試写室。 美女様に誘われて月島まで出かけてきた。 いつもお誘いありがとう! 最も当たり難いサイトのひとつcinemacafe.ne...

「コンテイジョン」 «  | BLOG TOP |  » 「シリアスマン」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード