topimage

2017-05

「オズ  はじまりの戦い」 - 2013.03.24 Sun

「はじまりの戦い」というタイトルは嫌い。映画の内容は普通に好き。

原題は、オズ・偉大で力に満ちた者、みたいなことだが。
邦題になると、映画の中で戦いの場面があれば、単純に「戦い」と、つけたがる。おもしろそう、と思う人がいるからだろうか。
そして、1939年の傑作「オズの魔法使」よりも先の話だから、今度のほうが「はじまり」なんだよというわけで「はじまりの戦い」。

ファンタジック

で、「はじまりの戦い」って何? 何かが始まるときの戦いか? 始まるための戦いか? もしかして、戦いの始まりのことか? あやふやっぽくね?

置いてかないで~

内容は、なんたって3人の美女が主演だから、文句はない
ミラ・クニスさんは、きれいだったねー。前半は、ですけどね。
スキップしていくところなんか、もー、愛らしさ満点じゃないですか!

セオドラとオズ

ミシェル・ウィリアムズさんは清楚でいいんだけど、いい子すぎて意外性がない。
ミラとミシェルの役を反対にして観てみたかった。
ブラックなミシェル魔女を見たいのだ!
ミシェルは2役。

グリンダとオズ

レイチェル・ワイズさんは3人のなかでは、ちょっと役が小さいが、内に秘めたものをあらわすときは、見せ場だったね~。

エヴァノラとオズ

陶器の少女も、かわいかった。
声をあてたのは、ジョーイ・キングちゃん。12歳か13歳。
車椅子の少女の役も演じていて、うまいです。この子は。
「ダークナイト ライジング」で、マリオン・コティヤールの少女時代を演じていた…のかな。少年みたいな見かけの。

陶器の少女

ディズニー印のファンタジーとして、しっかり、できてる。
ジェームズ・フランコは、シルクハットが似合うから採用したと、監督は言ってたらしい。

セオドラ

(3月17日 ユナイテッド・シネマ としまえん)

グリンダ

OZ: THE GREAT AND POWERFUL
2013年 アメリカ作品
監督 サム・ライミ
出演 ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ、ジェームズ・フランコ

エヴァノラ

参考:オズ はじまりの戦い@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


姉妹

(c) 2012 Disney Enterprises, Inc.

● COMMENT ●

やっぱり(笑)

>3人の美女が主演だから、文句はない。

だと思いました(笑)ボーさんの二ヤつくお顔が目に浮かびます(笑)
(ってボーさんおお顔知らないんですけど・笑)
画像も美女(魔女)3枚のポスターといい女性ばっかり(笑)

確かにミシェルさんはそのままで意外性がないかもなんでしょうが、私の観る
ミシェルさんは悪女が多かったので(そんなに彼女の作品観てませんが)
この役は結構新鮮でした^^

>ジェームズ・フランコは、シルクハットが似合うから採用したと

へ~~そうなんですか・・・うん、確かにフランコ君にシルクハット
似合ってますわ~♪

>ひろちゃん

ニヤついてるのは恥ずかしいので、想像のままにしておいてください。(笑)
画像は、フランコがおまけに、どうしても付いてきちゃって、5枚も出てますよ~。

え、ミシェルの悪女? んー、なんだっけ。
去年のマイ・ベスト作品の主演女優ワンツーフィニッシュを決めた、えらい女優さんなんですけどね。(「マリリン 7日間の恋」「テイク・ディス・ワルツ」)

ジェームズ・シルクハット・フランコに改名したらいいと思います。

こんにちは~♪

>え、ミシェルの悪女? んー、なんだっけ

私が記憶にあるのは「彼が2度愛したS」
ヒュージャックマン、ユアンマクレガーと共演の作品で
生粋の悪女ではなかったのですが、悪女役だったと思います^^

>ジェームズ・シルクハット・フランコに改名したらいいと思います。

却下!(笑)

>ひろちゃん

こんばんは。
「彼が2度愛したS」 、見てないんです。見ないと! 悪女ってことは、Sって、サドですか?(笑)

ええっ! 却下? じゃあ、サーカス芸人になって、ジェームズ・シルクハット・ブランコ乗り。

こんにちは

陶器の少女が可愛らしかったですね
子役の子も手品でキラキラしたお目目が愛らしかった
昔の作品をみてみるとグリンダの衣装とか、結構にてる…
単色からカラーにかわるのも、39年のオズの魔法使いの映像特色ですし、結構リスペクト愛な作品だったのかもですね

>makiさん

こんばんは。
ディズニーは、きちんとやってくれるな~という感想もあり。
きれいどころ(魔女どころ?)をそろえたのだから、つまんなかったら困るのですよねー。
「オズの魔法使」は名作ですから、めちゃくちゃやったら、怒られます。映画会社は違っても。

こんちは。

そうですね。
羽島真理子というキャラクターを作って参戦させれば「はじまりの戦い」の題名の意味が明確になったのになあ。

車椅子の女の子の声と陶器の少女の声が一緒という事で、現実世界では応えられなかった車椅子の少女の回復を魔法世界で応えているという構成になっているのですね、それは気が付かなかった。

>ふじき78さん

ニックネームが「はじまり」ですね!

私も、声が同じということは分かっていながら、そのあとの意味することは自分では気づいていませんでしたよ。
あはは~

ボーさん、こんにちは!

映像がすっごく綺麗だったから、
ポスターもどれも美しい~~☆
これぞディズニーのファンタジー映像でしたね!

「はじまりの戦い」で、そこまで拘らなくても・・・(^▽^;)
「オズの魔法使」の始まりにおける戦い・・にしておきましょう。

ミッシェルさんの柔らかい雰囲気が良い魔女にピッタリだったけど、
ブラックな魔女でも見事に演じてくれそう。
ジェームズ・フランコはシルクハットだけじゃなくて、
ニヤけた感じと根は善良って所が似合ってましたね。

>YANさん

こんばんは!
ディズニーらしさは出ていましたね~。
きれいどころも揃っておりました!
いや、はじまりの戦い、の意味が分からないことには何も始まらずに眠れません。

ブラックな陶器の少女も見たかった…。笑
フランコは、どうでもいいです。ブランコでもいいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2482-e4d85781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『オズ はじまりの戦い』

(原題:Oz the Great and Powerful) ----今日は、昨日ムービックスに観に行っていた映画だね。 日曜日なのに、フォーンといなかった。プンプン。 「プンプンって、 フォーンは、さとう

オズ はじまりの戦い IMAX-3D/ジェームズ・フランコ

誰もが知っているであろう世界的に有名なライマン・フランク・ボームの児童文学「オズの魔法使い」の前日譚となる物語をサム・ライミ監督が映画化した冒険ファンタジー映画です。 ...

オズ はじまりの戦い

サム・ライミはブレない!  

オズ はじまりの戦い

映画も魔法のひとつ公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/oz-hajimari監督: サム・ライミカンザスのサーカス一座の奇術師オズ(ジェームズ・フランコ)は、ある

★オズ はじまりの戦い(2013)★

OZ: THE GREAT AND POWERFUL 魔法の国に迷いこんだ奇術師と、3人の魔女たち その出会いは、美しすぎる戦いのはじまり―― 上映時間 130分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー)

魔法の王国~『オズ はじまりの戦い』

 OZ: THE GREAT AND POWERFUL  1905年、カンザス。奇術師のオズ(ジェームズ・フランコ)は竜巻に乗って 空から落ち、極彩色の国 「オズ」 に迷い込む。魔法使いだと勘違いされた オズ

オズ はじまりの戦い・・・・・評価額1650円

如何にしてオズは、偉大にして強大な魔法使いになったのか? 昨今のビギニングブームは、遂に誰もが知る古典タイトルにまで及んだ。 「オズ はじまりの戦い」は、ライマン・フラ...

「オズ はじまりの戦い」ディズニーアトラクション映画

月に1度観る川崎IMAXで、今月はやっぱりオズでしょう?ということになり行ってみた。 飛んでくる槍はモロに目に突き刺さったし、そのまま乗っていたかった気球のジェットコースター

オズ はじまりの戦い

【OZ: THE GREAT AND POWERFUL】 2013/03/08公開 アメリカ 130分監督:サム・ライミ出演:ジェームズ・フランコ、ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ、ビル・コッブス、ト...

オズ はじまりの戦い

カンザスのサーカス一座の奇術師オズ(ジェームズ・フランコ)は、ある日、竜巻に巻き込まれ、邪悪な魔女に支配される不思議な魔法の国オズに迷い込んだ。 予言書通りに救世主がや...

オズ はじまりの戦い(2013)▲▽OZ: THE GREAT AND POWERFUL

 魔法の国に迷いこんだ奇術師と、3人の魔女たちその出会いは、美しすぎる戦いのはじまり―― 好き度:=60点 MOVIX京都にて鑑賞。 う〜ん観なきゃよかったかな。ファンタジーは

サム・ライミ監督『オズ はじまりの戦い』(Oz the Great and Powerful)

1900年に作家L.フランク・ボームズによって発表されたファンタジー「オズの魔法使い」の前日譚をサム・ライミが映画化した『オズ はじまりの戦い』最初は責任感のない、口から出まか

オズ はじまりの戦い

ペテン師で欠点だらけの手品師の主人公が、オズの魔法世界に飛ばされ、そこで様々な出会いを通して本当の偉大な人物へ成長する物語…ですかねえ。 モノクロではじまる世界が、オ

オズ はじまりの戦い

OZ: THE GREAT AND POWERFUL 2013年 アメリカ 130分 ファンタジー/アドベンチャー 劇場公開(2013/03/08) 監督:サム・ライミ 出演: ジェームズ・フランコ:オズ ミラ・クニス:セオド...

『オズ はじまりの戦い』を早稲田松竹で観て、ライミごめん大好きだよこれ、でも話題は下世話だふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★おおおおおおおもろいやん】 ファミリーっぽいカラーと、あの猿の顔が嫌で劇場公開時には見送ってしまった。 早稲田松竹さんでレイトで観れると聞いてホ ...

オズ はじまりの戦い

偽物が本物に・・・ 偉大なる魔法使いオズの誕生物語。 ファンタジック映像がすっごく綺麗★ OZ: THE GREAT AND POWERFUL 監督:サム・ライミ  製作:2013年 アメリカ 原作:L.

映画評「オズ はじまりの戦い」

☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督サム・ライミ ネタバレあり

「ジグβは神ですか」 森博嗣 «  | BLOG TOP |  » 「クラウド アトラス」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード