FC2ブログ
topimage

2019-10

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」 - 2013.04.02 Tue

もはや、続編ゆえの興味しかないが。

ネタばれありそう。
今回は、ヴェラとエドワードの結婚式で30分、新婚旅行で30分。
エドワードと結婚するということは、ヴェラも吸血鬼になる?
旅行のあたりまでは、あまあまのカップルの、はずかしいくらいのラブロマンス編。
もー、ティーンを標的にしているとしか思えないな。
でなきゃ、パティンソン・ファンか。

ポスター?

後半は、妊娠して体調が悪化していくヴェラ。
見守る吸血鬼陣。
ヴェラの身に何かあったら(人間に害が及んだら)、ただじゃおかないという、人狼陣。…人狼って人間の味方だったんだっけ?
母と子の運命や、いかに!? ってところでしょうか。
途中で終わっているぶんを差し引いても、苦笑しつつ、つまんない。タイトルも、むやみに長いし。

(3月30日)

この記事の分類「映画感想(私にとっての難あり映画)」についての説明は、こちら

THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1
2011年 アメリカ作品
監督 ビル・コンドン
出演 クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、エリザベス・リーサー、ピーター・ファシネリ

参考:トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1@ぴあ映画生活

好き度☆☆(2点。満点は5点)

● COMMENT ●

ボーさん、こんにちは!

ほんとほんと、もうどーでもいーっ!って気分になってます。
ただ観始めちゃったんで、結末まで一応観ておこうと。
義理堅い自分に感心。(≧ε≦)
ボーさんもよく観てますよね。

パティンソンくんは日本ではどうなんでしょ、人気あるのかなあ~?
私はそれほど好きじゃないけどなあ~(^^;
ボーさんは、クリステンは好みですか?

>YANさん

こんばんは!
私だって、こうなったら最後まで見ないとというわけです。
そんなお客を見越している映画製作者は、ずるがしこい!(笑)

クリステンさんは、そんなに好きでもないです。
頬がこけてるし…(あれはCGかっ!?)
はやくWOWOWでPart2やらないかなー。はやいとこ終止符をうちたいです~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2488-7e801b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/クリステン・スチュワート

世界中で大ヒットし続けるこのシリーズ。『ハリポタ』が完結してしまった今では期待のお祭り映画でもあります。『トワイライト・サーガ』第4作目となる本作ではベラとエドワードが ...

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1

ブレイキング・ドーンPart1 / トワイライト・サーガ [Blu-ray]クチコミを見る禁断のラブ・ストーリーの最終章パート1「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」。クライマ ...

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1

いつまで三角関係を続けるんだろうと思っていたら、 そういう絡み方をしてくるのか~(°□°;) あのラストだけ驚いた。 あとは、もうどうでもいいって思えるような内容で・・・(^^...

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1

【THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1】 2012/02/25公開 アメリカ 118分監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク...

★トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1(2011)★

THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 1 映時間 118分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(角川映画) 初公開年月 2012/02/25 ジャンル ロマンス/ファンタジー/アドベンチャー 映倫 G 【解説】 ...

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」ヴァンパイアよりモンスター

そろそろどうでもよくなってきた感のあるトワイライトシリーズ。 今回の目玉は、ヴァンパイアよりモンスターなべラ! まだ人間なのにー?

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1/THE TWILIGHT SAGA:BREAKING DAWN-PART1

ランキングクリックしてね ←please click ヴァンパイアのエドワードと、人間のベラのロマンスを描き、世界中でヒットしたファンタジー・シリーズの第4弾2部構成となる最終章の前

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1

運命の相手はベラの子供公式サイト http://www.the-twilight-saga.jp/breakingdawn原作本(ステファニー・メイヤー著/ヴィレッジブックス)はこちら監督: ビル・コ

「サスペリア・テルザ 最後の魔女」 «  | BLOG TOP |  » お知らせ

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード