FC2ブログ
topimage

2020-11

「サスペリア・テルザ 最後の魔女」 - 2013.04.03 Wed

学芸会レベルの内容に、脱力して笑える、みたいな?

そんなもんかと思えば、悪くはないけど。
棺に入っていた遺品入れを開けたことで、悪い魔女のパワーが復活、下っ端魔女たちも集まってきたローマは、殺人、犯罪のるつぼと化す。


サービス
悪い魔女のサービスショット、一瞬。

ヒロインのサラ役がアルジェントという苗字なので、もしやと思ったら、監督の娘ですか!
博物館で逃げるときに、音を立てないように靴を脱いだのは感心しました。あの状況で、けっこう冷静?

サラを追っかける下っ端魔女が、日本語をしゃべるんですねえ。
サラに気づいた魔女が「チョトマテ(ちょっと待て)」と、仲間に言ったときは、なんだか笑っちゃいましたー。
その魔女の最期も笑えるし。
こういう映画にピッタシなウド・キアも(今回も)笑える最期だし…。

以下、ラストねたばれ状態。

うまってます

何だか、やたらに長い時間、地下の迷路を歩き…どうやってこの場に現れたのか、刑事も出現し(笑)…サラは魔女の力があるはずなのに、隠れて見ているだけで、あげくに見つかってしまい(笑)…それでも魔力の「ま」の字も出せず、長い棒を伸ばして敵魔女がまとう「魔力を秘めた衣服」を奪うのであった!(笑)

しかも、服を奪われた魔女は、素っ裸で立ちすくむだけで何もできず(笑)、地下が崩壊、サラは逃げるが何度も汚物(?)が頭の上にかかり(笑)、悪い魔女たちにお腹なんかを刺されていたような気がする刑事さんが元気に追いかけてきて(笑)、一緒に地上に到達、助かった、敵は滅んだ、あはははあはははと笑って終わり。(笑)

(3月30日)

LA TERZA MADRE
2007年 イタリア・アメリカ作品
監督 ダリオ・アルジェント
出演 アーシア・アルジェント、ヴァレリア・カヴァッリ、市川純、フィリップ・ルロワ、ウド・キア

参考:サスペリア・テルザ 最後の魔女@ぴあ映画生活

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


COPYRIGHT MEDUSA FILM S.p.A.2007

● COMMENT ●

一度録画したけど、

間違って消しちゃいました。
とりあえず、それで良しとしてもいいですかね?

>小夏さん

ちょっと惜しい。
見たら笑えるので。
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1」の星2つより、点数高いんですよ。

こんにちは♪
いつもTBありがとうございます。何故かこの記事、TBできないようです。
すみません。

>mezzotintさん

こんばんは!
ありがとうございます。
お手数をおかけします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2489-c666f195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「サスペリア・テルザ 最後の魔女」

サスペリア・テルザ 最後の魔女 [DVD]ABSORD MUSIC JAPAN(K)(D)このアイテムの詳細を見る 同じダリオ・アルジェント監督作「インフェルノ」に出てきた三人の母というのが、同作と「サスペリア

「ミュージカル映画 ぼくの500本」 双葉十三郎 «  | BLOG TOP |  » 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード