FC2ブログ
topimage

2020-10

「永遠の僕たち」 - 2013.04.06 Sat

“Two of Us”で始まったのは思いがけなくて、ビートルズ好きな私は感激したけど。

俳優たちは、いいと思う。
死に対して、どう向き合うか。淡々と描く形というものに、わりと慣れてきてしまったのか、受け取る感覚も淡々として、それほど感動できなかったのである。

出会い

特攻隊兵士の幽霊が、なぜ出てくるのか?という興味はあった。
死の間際まで行った体験をした少年に、死の向こうまで行ってしまった兵士が、何か自分と近いものを感じたのだろうか。

日本人が英語をぺラぺラしゃべるのは、ちょっと変だが、本当はお互いの脳内で分かり合う言語のようなもので会話しているのかもしれない。

デート

思い出は、生きている者の心に残る。泣かないで、ほほえんで。

(3月31日)

RESTLESS
2011年 アメリカ作品
監督 ガス・ヴァン・サント
出演 ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ、加瀬亮、シュイラー・フィスク、ジェーン・アダムス

参考:永遠の僕たち@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


キス

● COMMENT ●

どうやら俺たちの出番だな。コメントないからな。

永遠の俺たち、ってタイトル変えたいな。

永遠の俺たちにお邪魔むし~

>本当はお互いの脳内で分かり合う言語のようなもの
なるほど~!そう思うと、分かり易いですね~

それにしても、加瀬亮さんは英語が上手かったですね!
日本人の心をちゃんと教えていて、
イーノックが加瀬さんにお辞儀をするシーン、好きでした。
それとラストのイーノックの微笑みも!

>YANさん

お邪魔されたー。ありがたいです。
ねえ。英語しゃべるって、ふつうならヘンですよね。

悪くはないと思いますが、あっさりしちゃってるし、加瀬くんが彼女の死について、もっと何か重要な関わりを持っていくのか(そのために登場しているのか)と予想していたら、そうでもなくて…。

うはは!俺Aと俺Bにウケました(笑)
そう、脳内ならなんとでもなる…な存在である幽霊だった感じ。
(正装もしちゃうし)
雰囲気は素敵でしたね〜。

>まおさん

俺Aと俺Bというのは、あるコラムのキャラクターなのですが、最近リニューアルして、出てこなくなりました…。
ミアワシは、いま公開中の「イノセント・ガーデン」では、全然違う様子ですよ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2490-6069086d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

永遠の僕たち

故デニス・ホッパーの息子のヘンリー・ホッパーさんが主人公を演じています。臨死体験をしたせいで彼だけにみえる特攻隊の幽霊の青年ヒロシ(加瀬亮さん)、知らない人の葬式を練り...

永遠の僕たち

永遠の僕たち 7月8日(日)@ギンレイホール 思い起こしてみれば・・・このころから腹痛があった。(笑)

永遠の僕たち

永遠の僕たち (初回生産限定ポストカード4枚組付き) [Blu-ray]クチコミを見るみずみずしい感性が光る異色の青春映画「永遠の僕たち」。死がテーマの物語だが最後には生きる希望へと ...

終わりじゃない~『永遠の僕たち』

 RESTLESS  両親を亡くし、高校をドロップアウトした少年イーノック(ヘンリー・ホッパー) は、ある告別式で透き通るような存在感の少女・アナベル(ミア・ワシコウスカ) と出逢

映画評「永遠の僕たち」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ガス・ヴァン・サント ネタバレあり

永遠の僕たち/ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ、加瀬亮

とりあえず、何はさておき加瀬亮さん目当てです。予告編での加瀬亮さんの特攻隊員の制服姿がミョーに似合っていたように思えるのは気のせいでしょうか?どうやら幽霊役らしいんで ...

2011年12月 鑑賞記録

今月はバタバタと過ぎちゃってます。 まず映画観てない(苦笑) 今月は資格試験があったんで(この資格取らないと卒業できません! 取りましたけど〜)まともに映画観てるのは最

永遠の僕たち

【RESTLESS】 2011/12/23公開 アメリカ 90分監督:ガス・ヴァン・サント出演:ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ、加瀬亮、シュイラー・フィスク、ジェーン・アダムス、ルシア・スト

『永遠の僕たち』をシネ・リーヴル神戸3で観たのに、熟睡野郎ふじき★★

観た筈の映画を総ざらいして追いつくぞな1本。 五つ星評価で【★★寝たなあ】 寝たなあ。 ガス・ヴァン・サントとはきっと相性よくないと思う。 『ハロルドとモード』に似 ...

永遠の僕たち

死を扱っている割に重さがない。 透明感のあるファンタジーっぽい世界観や雰囲気が好みでした☆ RESTLESS 監督:ガス・ヴァン・サント 製作:2011年 アメリカ 出演:*ヘン...

永遠の僕たち

two of usthree of us か?公式サイト http://www.eien-bokutachi.jp舞台劇“Of Winter and Water Birds”の映画化監督: ガス・ヴァ

永遠の僕たち(2011)☆RESTLESS

 天国より近くにいる君へ 評価:+8点=78点 フリ―パスポート第三弾はこの作品を鑑賞! 何か微妙な点数になりました。 一番気に入ったのはこの映像かな。淡い雰囲気でちょっ

先週観た映画 〜6/16

  あーつーくーなってきた… 今までにない酷暑になるという予報が出ていて、 今から怖いであります… 「永遠の僕たち(Restless/11)」   葬式に潜り込むのが趣味の両親を事故で

「おとなのけんか」 «  | BLOG TOP |  » 「ミュージカル映画 ぼくの500本」 双葉十三郎

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード