FC2ブログ
topimage

2019-10

「しゃばけ」 畠中 恵 - 2013.04.27 Sat

少しばかり、子ども向けかも。

読みやすいといえば、そうだが、幼稚に感じられるところもあった。

カバー

妖怪の類が見える、体が弱い、大店の息子・一太郎。
そばについている、ふたりの番頭は、じつは妖怪。

人殺しが続き、それが自分と関係していると分かった一太郎は…。
気楽に読むには、いいかな。
日本ファンタジーノベル大賞で優秀賞をとっている。

(4月12日読了)

● COMMENT ●

舞台かなんかになったらしい。

少し子供向け、わかるような気がしますー!

昨日は、カレー粉を炒めるタイプのカレーを作ってみました。
もうちょっといろいろ、入ってるとよかったのかな。スパイスとかも足せば大人っぽくなったかな。
でもまあ食べやすかったし、たまにはあっさり味もいいかなと思いました。

わたしはそんな感じの読後感でした。

ドラマ化もしたのではないかな。わたしは会社で強力プッシュを受けまして読んでみました。作りこんである感じで、あったかい感じもあって、楽しく読めましたが、少しかわいすぎて、わたしは嵌るまで行かなかったです。

ファンタジーノベル大賞の優秀賞だったんですね。

>とーふさん

かわいすぎる、わかります。
あっさり、わかります。

いま気づきましたが、私に受けない訳は、主な人物が男が多いせいかもしれません!?(爆)

そうでした、思い出しました。
男の人ばっかですよね。その点は女の人向けかも。
でも、私は女でしたけど、いまいち好みのタイプの男性がいなかった。。。(爆)

主人公愛されまくり。でも、親族のおばちゃんたちに囲まれていい子いい子されてるような愛されかただなーと。

そこを楽しめるか、少し醒めちゃうかで、嵌り方が違うのかもです。

>とーふさん

体が弱くて大事にされてるのが基本にありますよね。
でも、自分が出て行って戦おうとするように、意志は強そうです。
まー、でも続編を読もうという気にはならないです。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2503-e6d94765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アイアンマン3」 «  | BLOG TOP |  » 「エメランスの扉」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード