FC2ブログ
topimage

2019-11

「ダーク・フェアリー」 - 2013.07.21 Sun

う~ん、B級。

ギレルモ・デル・トロが脚色・製作に関わっているというので期待したが、1973年のテレビ映画「地下室の魔物」のリメイクとのことで、それ以上のものにはなっていないのだろうか。

ポスター

子どもの歯や骨が好物の、地下室の小っちゃい魔物が襲ってくる話。
子どもが見たら、悪い夢を見そう。

申し訳ないけど、子役もケイティも、かわいくないのが、なおさら、がっかり。

(7月20日)

DON'T BE AFRAID OF THE DARK
2011年 アメリカ・オーストラリア・メキシコ作品
監督 トロイ・ニクシー
出演 ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース、ベイリー・マディソン

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


(c) 2010 Miramax Film Corp. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

ボーさん、こんにちは!

なんで古いテレビ映画のリメイクなんてしようと思ったんでしょうね。
やっぱりオリジナルが無いのかな・・・

こう言っちゃ失礼かもしれないけど、
ケイティとあの少女、割と似てませんでした?(≧ε≦)
でもあの少女の演技力、私は買ってます☆

>YANさん

こんばんは!
デル・トロが子どものときに見て怖かった映画、って、どこかで書かれていました…YANさんとこじゃなかった…ですよね。

うん、似てるといえば似てる…親子の役じゃないのにねー。(笑)
まあ、演技力は、ね。ええ、はい。

確かに。

ビミョーに残念な感じでしたね。
子役の可愛くなさ含めて全体的に。
とりあえず、完賞(鑑賞?)したボーさんはさすがだと思います。
私なんぞ、冒頭15分で・・・(汗)

>小夏さん

はい? 15分で?
私はリタイアするときは、最近は5分くらいでスッパリ。
それほど多くはないですが。
これ、大人は怖がらない映画ですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2552-4b802ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダーク・フェアリー/ケイティ・ホームズ

予告編を観てこれは面白そうと楽しみにしてました。『パンズ・ラビリンス』の鬼才ギレルモ・デル・トロが脚本と製作を務めコミックアーティストのトロイ・ニクシーが本作で監督デ ...

ダーク・フェアリー

ギレルモ・デル・トロ監督の製作・脚本ってことで期待してました。残念ながら監督はしてないんですけれどね。 TV映画「地下室の魔物」のリメイクらしいです。子供の抜けた乳歯をコ

ダーク・フェアリー

ダーク・フェアリー@シネマート六本木

ダーク・フェアリー ★★

TVムービー『地下室の魔物』のリメイク。欧米に伝わる子供の歯を食べる邪悪な妖精“トゥースフェアリー”をモチーフにしたショッキング・スリラー。製作・脚本は、「パンズ・ラビリ

ダーク・フェアリー

【DON'T BE AFRAID OF THE DARK】 2012/01/21公開 アメリカ/オーストラリア/メキシコ 100分監督:トロイ・ニクシー出演:ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース、ベイリー・マディソン、ジャッ...

ダーク・フェアリー

ギレルモ・デル・トロが脚本・製作のダーク・ファンタジー・ホラー。 独特の暗い映像美はあるけど、それほど怖くなくて、 「古いお伽話」と言う感じ。 DON’T BE AFRAID OF THE DARK

「雨に唄えば」(6回目)(名作シネマとオーケストラ) «  | BLOG TOP |  » 「あまちゃん」 第16週

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード