topimage

2017-09

おら、あまちゃんの名言・迷言を書いとく 1 - 2013.12.07 Sat

第1週~第9週。

おらが「これはっ!」と思ったセリフを書き留めただけのもので、ずらずらと並べただけ、なんの工夫もねえがら、そのつもりで読んでけろ。脚本どおりの文字づかいではねえど。
みんなの記憶に残ったセリフでも、おらがピンとこねえものは載せてねえし。メガネとったらメガネじゃねえし。(分かる奴だけ分かればいい。)
( )のなかの数字は、放送回。
読んで、懐かしく思い出すか、ちっとも思いださねえか。さて、どうだべ?

アキー

軽い危篤だ (1)
じぇじぇじぇ! (2)
何すんだ、このばばあ! (3)
飛び込む前にあれこれ考えたって、どうせそのとおりにはなんね。だったら、なんも考えずに飛び込め。なんとかなるもんだびゃ (4)
ちがうもん! 〔海に飛び込むアキ〕 (5)

ゴーストバスターズ (7)
一匹モータリ (8)
場所じゃなくて人なんじゃないかなって思う (10)
東京さ帰りだくねえー! (11)
忘れんな 〔夏ばっぱがアキにウニを食わせて〕 (12)
…うん! 〔どうしたいの、アキは? と聞かれて〕(12)

ただいま (13)
お前も蝋人形にしてやろうか (15)
私…アイドルになるの アイドルになりたーい! (17)
サインけろ! ……あるんだ~ (18)
おめえは海女である前に、おらの大事な孫だ。死なれたら困る (18)

ユイちゃん見てると、おらも明日から頑張っぺって思うんだ (19)
俺がファン第1号っすから! (20)
昔のアキならさ、ここで投げ出してたんだろうね (21)
もしかしてウニが自分から網さ入ってきたんでねえか? (21)
それじゃ安部ちゃん、まるで落ち武者だべ! (21)
ママになる前のママもいるんです…ていうか、いたんです (23)
待ってよ春ちゃん! 春ちゃ~ん! (23)
自分の力でウニとって一人前の海女さなるんだ (24)

生きてることに訳なんてねえべ。生きてるだけで儲(もう)けだべ (31)
るいがとひなきす。逆から読んでみ (33)
誕生日、明日、明けて今日、誕生日、お祝い、なんかお祝い (36)

ぶりっ子って言葉の語源は聖子ちゃんだからね (38)

ああ…俺はおしゃべり豚野郎だ (44)
そんなに自由か? (45)
例の、約しょく (45)
バス、ガス爆発、バス、ガスバス発、バス、バス、バス、バス (45)
うばっ…! (47)

ジェームズ・ブラウンかよ! まっ、例え突っ込みだ。分かる奴だけ分かればいい (49)
いろりちゃんだよ (49)
男とられたら悔しいのが人間! ねたんで、うらむのが健全な女子! (51)
何だよ? 〔アキ、プロデューサーの池田に「一回、表出ようか」とキレられて〕 (52)
おらにとっては大事な思い出だもん。だって今日で最後だもん。いいべ? ユイちゃんと電車さ乗って歌いてえもん。思い出作ったっていいべ? (52)
先輩、またな! (53)
いっそんって呼んでけろ! (54)


ブログパーツ

● COMMENT ●

今回、第9週までってことは、えーと、あと2回、記事を書くのか、ボーさん。

第9週は、お座敷列車まで、だな。残りの記事、今年じゅうに終わらないぞ、きっと。

東京編からハマッたので、

序盤は見たり見なかったりですね。
なので、初めて聞いたセリフもたくさん。

>それじゃ安部ちゃん、まるで落ち武者だべ! (21)
前後の回を見てるので、どんなシチュエーションでのセリフか想像できるけど、このシーンは見てなかったりします。
でも、「落ち武者」ですか。
この後の展開で、このキーワードが強調されることを思えば、クドカンはあらゆるところに伏線はりまくりですね。正確には「影武者」だけど。(笑)

>小夏さん

ドラマを見ていなくて、このセリフ集だけ読むと、誰が言ったのかもシチュエーションも分からないですよねー。

アキがウニを取れないので、安部ちゃんが海中でアキの網にウニを入れちゃうんですよね。
こんなのインチキだべ、これじゃ安部ちゃん落ち武者だ、というわけですが、夏ばっぱは海女は接客業、お客を喜ばすのが商売、若い子が取ったウニのほうが喜んでもらえる、とかなんとか言います。例年、こういったことは、やってきてたらしいです。

落ち武者? 変だなー、みたいに思っていた組合長が、しばらくしてから、影武者だべ!?と気づきますが、海女連中は反応なし。その反応のないところが、また面白いんですよ!! ですよ!!!

今更ながら、、、

前半も、春子と夏とのやりとり、春子とアキのやり取りは全てよいです。
# 要は春子のシーンは全部良いと言ってしまえばそれまでですが。。。
あと、春子と安部ちゃんとのシーンも良いですよね。

名言は列挙すればきりがないので迷言の方を。。

やはり、54話のユイに向かって、
春子の「あいちゃん、どうした?」ですかね(笑)

何度聴きなおしても、「あいちゃん」に聴こえます。
どうして、このままオンエアになったのか、あまちゃんの七不思議のうちの
一つです。
# 七つも無いですが(笑)

>moonstarさん

「あいちゃん」は、今回見直していて、スルーしてました! 気づかなかったです。
それほど自然に言っていたんですかねえ。
スタッフも私同様、気づかなかったんじゃないでしょうか。
言われた愛ちゃんのほうも気づかなかったりして。「アイ」と「ユイ」似てるし。

序盤は、海女さん連中のパワーが大きかったですね。
安部ちゃん、いなくなっちゃうかとも思いましたが、私の希望通り、東京でアキと再会しましたし!

>ボーさんへ

「あいちゃん」って、言ってますよね。
愛ちゃんは気づいたと思いますが、自分からはNGだとは言えなかったのではないかと。
小泉さんも後から、気づいたと思いますが、まー、演出家の方がOK!!と言って、
それで、このままのオンエアになったのではないかと。

>moonstarさん

あいちゃんでも、ご愛嬌でいいです…キョンキョンらしいと言ってしまいましょう。
DVDになっても、そのまんまだったんでしょうね。
私は買ってないので分からないですけど。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2627-03a96279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「SMASH」 シーズン2 第1話~第5話 «  | BLOG TOP |  » 「暗くなるまでこの恋を」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード