FC2ブログ
topimage

2020-12

祝マリリン記事500本&年末のごあいさつ - 2013.12.30 Mon

ちょっと2階に行ってきます!


七年目の浮気より
(c) 20th Century Fox. All rights reserved.

…ということで(?)、左カラムのカテゴリー、マリリンの項を見てもらうと、これで500個目の記事だと分かるはず。
映画でもテレビでも、マリリンに少しでも関係があると、マリリンのカテゴリーに入れちゃってるせいもあって、ほかの記事カテゴリー数よりも多くなりました。

どうせなら、500個目でお祝いしよう、かつ、ちょうどいいから(笑)、今年ラストのごあいさつ記事にしようというわけです。

祝マリリン500記事!
そして、本年もお世話になりました。よいお年をお迎えください。


来年は、「2013年・映画館で観た映画・好きな順」の記事からスタートの予定。
「第9回(2013年)シネマ停留所映画賞」もやるかもしれません。


ブログパーツ

● COMMENT ●

マリリン記事500おめでとうございます!

こんばんは。マリリン記事500おめでとうございます。
すごい!さすがマリリン愛好家のボーさん。

ベスト記事お持ちしましたー。TBは表示されないので、コメント欄で代わりとさせてください。

来年もどうぞよろしくお願いします。

マリリン記事も500なんですか!おめでとうございます!携帯からだと数字がわかりませんが、積もり積もって500とは!素晴らしいです!そして年末のタイミングで500というのもいいですね。
というわけで、今年もいろいろとありがとうございました。来年もマリリンいっぱいでよろしくお願いいたします。

わ〜、祝2013最後にマリリン500記事!
そして、あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします(^^)
よい年になりますように〜v

新年、そしてマリリン記事500おめでとうございます☆☆☆
今年もどうぞよろしくお願い致します。

携帯のなかった時代、そういえばうちの姉貴も
自分が使う2階の電話の線を長~くしていたのを思い出しました。

>とらねこさん

こんばんは。
ありがとうございます!
ずっと帰省していて、お返事が遅くなりました。
我が家のベスト記事は、…まだです! しばらくお待ちを。

今年もよろしくお願いいたします。

>たけしさん

ありがとうございます!
マリリン記事が500個なんですよ~!
499の時点で、これはお祝いしておこうと考えていました。
何もしなければ「SMASH」のあらすじの記事で500個目になるところでしたが。
今年も、いろいろマリリンの話題があるといいですね。

>まおさん

あけましておめでとうございます!
ありがとうございます。
マリリン500で縁起がいい。マリリンは演技がいい!?
今年もよろしくお願いいたしますー!

>kiyotayokiさん

ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

「ちょっと2階に行ってきます」というのは、「帰省してきます」という意味でもあったんですけど、わかんないですよね! ま、いいんですが。

映画で、ありますね、電話線を延ばして、遠くで電話するっていう…。「ショウほど素敵な商売はない」でも、ドナルド・オコナーがクローゼットに入ってましたっけ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2639-96988494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年・映画・好きな順・ベスト44 «  | BLOG TOP |  » 「桐島、部活やめるってよ」

おなじみの映画ブロガーさんの多いgooブログもTBを廃止。多くのブログがTB廃止の事態になってきた。こうなると、TBから記事をたどることができないブログが多くなる。ブログのURLをお気に入りなどに登録して、何を書いているのかなと、いつも見回りに行くしかない。

マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


クリックで救える命がある。

小鳥頭
忘れっぽい人の同盟。
クリックしたら説明があるかもしれない
(忘れた)。


プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード