topimage

2017-06

「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」 - 2014.02.15 Sat

ユーモラスで楽しめはする。

「アベンジャーズ」から1年後ですか。
ジェーン(ナタポー)がロキ(トムヒド)に会うなり「ニューヨークのお返しよ!」と平手打ち!
(予告編では分かりやすく「アベンジャーズのお返しよ!」とかになってて、それはそれで予告編として正しい。)
ジェーンはソー(クリヘム)にもビンタしますよ~。つええ~。

ソーとロキ

笑えるところも、ちょこまかとあって、楽しく拝見。
基本、まじめなソーに対して、ロキは屈折しちゃってるから、見ていても面白いキャラ。
なにしろ、北欧神話ではロキは、ずる賢いですからね。
このシリーズでは、お茶目さも発揮。ソーより人気が出て不思議はないね。

ソーのクライマックスの戦いは、時空の裂け目を通って、戦闘場所があっちこっちに移動する面白さ。
ハンマーがソーをけなげに追っかけてくけど、時空の壁(?)にぶつかったりして、なかなか追いつかなかったり。(笑)

女王

例によってエンドロールで、おまけのお話あり。
しかも、中間と最後の2回もある。
はじめの「コレクター」、わけ分かんない。
次の怪獣、完璧にオマケ。

(2月1日 ユナイテッド・シネマ としまえん)

ナタポー

THOR: THE DARK WORLD
2013年 アメリカ作品
監督 アラン・テイラー
出演 クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、カット・デニングス、レネ・ルッソ

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2013 MVLFFLLC.TM & (c) 2013 Marvel. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

こんばんは。

ソーファンとしては大満足でしたァ!!
必死(?笑)にソーへと辿り着こうとするハンマーに萌え(爆)、ロキたんにもキュン!
私はこのシリーズ大好きです^^

>オリーブリーさん

こんばんは。
ご主人に追いつこうと必死なハンマーは、いとしかったですねー!
けっこう笑える点は、いいと思います。
知らない監督(テレビ出身みたいですが)にしては、がんばったかなあと。
ロキたんもナイスっす。
…今度から、オリーブリーたん、って書いていいですかっ?

わたしが観た時はソーがハンマーを壁掛けにひっかけるところとか、ロキが某ヒーローに化けるあたりでけっこうお客さんが沸いてました。まさかヒーロー映画でこんなに爆笑シーンが多いとは思いませんでした
おまけのシーンの意味は噂によると続くマーベル映画で少しずつ明らかになっていって、『アベンジャーズ3』の直前で全てが解明されるのだとか。ややこしいことするなあw

>SGA屋伍一さん

ハンマーハンガー、ロキコスプレ(あんなに、おちゃめだとはねえ)は笑いましたねー。
そういうところは、いいですよね。
あー、やっぱり、あれはワケわからんでいいんですね。
アベンジャーズ3って、いったい、いつやるのか…気が遠くなりそう…(しっかりしろー!)

ボーさん、こんにちは!

戦いのシーンよりも、笑えるシーンのほうが
好きだし印象に残ってます。
ロキの変身とかソーの地下鉄とか楽しかったです!

平手打ちは、ナタリーが美人だから許せますね。
彼女はアベンジャーズのNYでの戦いをテレビとかで観てたのね~

アベンジャーズ3・・・2もまだなのに、そんなに続くんだ・・・

>YANさん

こんばんは。
ソーソー、笑えるところが、けっこうありました。

アベンジャーズの戦いをテレビで、というのも、あ、そうなんだ、そういう、つながりなのねえ、と面白いですよね。
なんだか、このへんの関連するアメコミ映画は、ぜんぶ観ないといけない感じになってしまって、困ったことです。(いや、困ってはいないか。)

ロキは人気ありますねー、ソーか、ソーよりも人気あるんですね(笑)
アベンジャーズ系は全てそれぞれに続編があって大変です…まあそこを楽しむものなんでしょうね(^.^;)

>まおさん

まー、私には、どうでもいいんですけど、牡(オス)のほうは。
アベンジャーズ2は、もうすぐ来ますね。なんにしろ、楽しみです。
関連作品は、ちゃんと見てきていますし!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2657-e2b7aac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン『マイティソー/ダーク・ワールド(THOR:THE DARK WORLD)』"あゝムジョルニア"

注・内容に触れています。北欧神話をベースにしたマーベルコミックスの人気作を実写化したアクション大作の続編『マイティソー/ダーク・ワールド(THOR:THE DARK WORLD)』前作に引き続き同キャ

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(3D吹替え)

評価:★★★☆【3,5点】(AF) ドラマが少ない分感情移入できないがバトルシーンが

マイティ・ソー/ダーク・ワールド IMAX-3D/クリス・ヘムズワース

『マイティ・ソー』シリーズの第2弾であり『アベンジャーズ』の戦いのその後を描く本作はナタリー・ポートマン演じるジェーンが鍵を握りソーとロキが手を握り共に闘う物語だそうで ...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド/THOR THE DARK WORLD

ランキングクリックしてね ←please click マーベル・コミックの人気シリーズ「マイティ・ソー」の続編にして 「アベンジャーズ」のその後を描くアクション・アドベンチャー大作 2011年の前作「マイティ・ソー」は面白かったのにな〜 ということ...

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

ダーク・ワールドのわりにはライトな映画ですなぁ。 北欧神話をモデルにした重々しさなどもはや存在せず。この映画にあるのは徹底した軽い演出と軽い構成で、重々しいのは音響と ...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

イッツ ソー エキサイティング!  

マイティ・ソー/ダーク・ワールド (3D日本語吹替版)

【THOR: THE DARK WORLD】 2014/02/01公開 アメリカ 112分監督:アラン・テイラー出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、カット・デニングス、レネ・ルッソ 「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。――私とともに、...

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』('14初鑑賞13・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 2月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。

「マイティ・ソー ダークワールド」☆最後まで見逃さないで

宿敵ロキのファンを大幅に増やしたという、かなり評判がいいようなので楽しみにしていた作品。 続編は面白くない説を、このところ覆すシリーズ2作目でもかなり面白い作品が続出で、ハリウッドも頑張っていると素直に拍手を送りたい。

マイティ・ソー /ダーク・ワールド(3D)★★★★.5

<感想>「アベンジャーズ」での地球を守った最強の7人チームの中心メンバーとして、同作でも存在感を示したマイティ・ソーが、2作目の冠作品をひっさげて、稲光と轟音をとどろかせながら地球へと舞い戻って来た。 主人公のソーを演じるのは、これが当たり役となりスター...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

“アベンジャーズの戦い”から1年。 ロンドンで原因不明の重力異常が発生し、天文物理学者のジェーン(ナタリー・ポートマン)が調査に向かうが、物体移動のワームホールを発見し、そこに吸い込まれてしまう。 アズガルドの戦士たちと9つの世界を守るために戦っていたソー(クリス・ヘムズワース)は、ジェーンの安否を知り、再び地球にやってくるが、再会したジェーンの異常に気づき、彼女を救う為、アスガ...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

ジェーンを守る 公式サイト http://www.marvel-japan.com/movies/thor 地球の命運をかけたニューヨークでの“アベンジャーズの戦い”から1年。ロンドンで原因不明の重力

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 日米観客の嗜好の違い?

 映画『ファミリー・ツリー』の記事では日米のポスターの違いについて述べたが、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』でも日米の違いが興味深い。  日本のポスターでは、中央にソーとジェーンが立ち尽くし、二人をあざ笑うかのようなロキの顔が虚空に描かれている。ヒーローとヒロインをポスターの手前に配し、背景に敵の顔を大きく描くのは、『スター・ウォーズ』でもお馴染みの構図で珍しいものではない。  米国...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013)**THOR: THE DARK WORLD

 「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。――私とともに、地球を救え」 時間出来たので、MOVIX京都へ・・・。ちょうど上手く時間があったので観ることにしました。アベンジャーズのその後ということらしいです。そういえばキャプテンアメリカちょこっと出演していました...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

THOR: THE DARK WORLD 2013年 アメリカ 112分 アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/02/01) 監督: アラン・テイラー 製作総指揮: スタン・リー 出演: クリス・ヘムズワース:ソー ナタリー・ポートマン:ジェーン・フォスター トム・ヒドルストン:...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

監督:アラン・テイラー 出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、アドウェール・アキノエ=アグバエ、カット・デニングス、レイ・...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

この兄弟から目が離せません! THOR:THE DARK WORLD 監督:アラン・テイラー 製作:2013年 アメリカ 上映時間:112分 出演:*クリス・ヘムズワース *ナタリー・ポートマン *トム・ヒドルストン *アンソニー・ホプキンス *ステラン・スカルスガルド *レネ・ルッソ *浅野忠信 「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。 ―――私とともに、地球を救え...

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

【概略】 地球の命運をかけた『アベンジャーズ』の戦いから1年。ロンドンに原因不明の重力異常が発生。アベンジャーズ最強の男・ソーとその弟にして宿敵・ロキの、全宇宙の存亡を賭けた戦いが始まる。 アクション 宿敵でもあり兄弟でもあるロキとソーがタッグを組むけれど、どのタイミングでロキが裏切るんだ!?と分からないドキドキ感が見ものかも知れません。 さて「アベンジャーズ」の戦いか...

映画評「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」

☆☆★(5点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督アラン・テイラー ネタバレあり

マイティ・ソー/ダーク・ワールド (Thor: The Dark World)

監督 アラン・テイラー 主演 クリス・ヘムズワース 2013年 アメリカ映画 112分 アクション 採点★★ 公開まで一ヶ月を切った『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』へ向けた予習というか、夏休み最終日の追い込み継続中。TVシリーズの方も観ておいた方が…

「マーニー」 «  | BLOG TOP |  » 「冒険者たち」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード