topimage

2017-08

「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」(1回目) - 2014.03.14 Fri

いいと思います!

暴力が暴力を生むことを、きちんと描いている。なおかつ、笑える!

ポスター

下品な言葉や暴力的な描写は少しナンだけど、こうでなきゃ、気持ちに響かないかもしれない。

トレーニング

素人が、街の平和を守ろうと、悪人の成敗に立ち上がる、ということ。
やられたら、やりかえす。エスカレートする。その果てしなさが根本にある。それでも彼らは起つ!のか。


キャリー
スターズ・アンド・ストライプス大佐(ジム・キャリー)は、アメリカ国家を体現しているのかも。

ミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)も、デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)も、正義の味方に、いい気になっているわけではない。
しっぺ返しを食うぞ、と言われたとおり、大きな代償を払ったりするんだよねえ。

ナイトビッチ

ミンディについては、いじめ問題まで出てくる。リアルです。
そういう面でも、成長物語の側面あり。

コンビ

今の日本だったら、暴力には暴力で、という運動は、まず起きないだろうけど、もしも、どこかで、こんな事態が起こったら、どうなっていくか。過激な、エンタメ・シミュレーションともいえる。
ヒット・ガール(ミンディ)のアクション、イケてるぜ!

(3月9日 イオンシネマ 板橋)

KICK-ASS 2
2013年 アメリカ・イギリス作品
監督 ジェフ・ワドロウ
出演 クロエ・グレース・モレッツ、アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、リンディ・ブース

参考:キック・アス/ジャスティス・フォーエバー@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆☆(4点。満点は5点)


(c) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

前作よりダメっていう人が多いぞ。

比べてどうするって気もするが、ボーさんだったら、きっと、前作うろ覚えだぞ。

にゃんだとー? …よく分かってるじゃねーか。でも、おもろいで。おもろいで。おも

昼間っから酔っ払ってるのかグレてるのか…しかも何で関西弁なんですかー!

ボーさん1って観てる?観たら感想変わるで~ ((+_+))

>rose_chocolatさん

前作は年間マイベスト3位ですよ。ただ、残酷シーンがリアルなのがイヤ。
今回はリアルさ薄いから、いいのかも? もう一回観て確認したい気もしますが(『2』のほうをね)、上映終わりそうですね。

何度かコメントくださったようですみませぬー
この映画、結局最も印象に残ったのはマザーロシアとゲロゲリ棒でしたw
前作から3年ほどの間に一気に大きくなったクロエちゃん、まぶしいですね。もし3が出来るとしたらそのころにはもう大人の女性になっちゃってる気がします

>SGA屋伍一さん

いやー、なんだか投稿したつもりが、されてないようなふうだったので、繰り返してしまいました。
マザーロシアは強すぎましたねえ。いい買い物でした。(買ったんじゃないか?)
そいつが最強、戦いのポイントだと一瞬で見抜いたバッド・ガール、すごいです。
3のころには、黒江ちゃんになってるんじゃないかと思います。(日本人か!)

やばい。
一番下の写真、キック・アスとモレッツが並んでる写真。モレッツが女装したオードリーの若林にちょっと似て見える。

>ふじき78さん

ええっ!?
となりが春日じゃないと思うので、ちがうのではないでしょうか。衣装もピンクじゃなくてグリーンだし。

こんにちは

マザーロシアの印象絶大でしたねー(笑)週5万の元とってる暴れっぷり!面白かったです
やっぱり一作目のほうがスピード感とアクションコミカルな部分とがあって印象強烈ですが、この2作目も悪くないと私も思うんです

>makiさん

こんばんは。
私はなんだか、こっち好きですね~。
「1」のときの映画館での大人気も記憶にありますが、それはそれで、これはこれ。
悪くないですよねっ!

ボーさん、こんにちは!

タイトルに1回目と書いてありますけど、
結局何回観たんですか?

笑えるシーンはいろいろあったものの、
全体的に印象散漫で、
ボーさんほどは楽しめなかったな・・・(+_+)

クロエちゃんは相変わらずイケてましたね!
アーロンくんも良く見るとイケメンなのよ~☆

>YANさん

こんばんは!
「GODZILLA ゴジラ」のコメントのyukarinさん(たった今、レスしました)と同じようなことを聞かれて、びっくり! 2回です、観たの。
そういえば、ゴジラの主演もアーロンくんです。
んー、おもしろかったですよ。ええ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2671-8b10f6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

落ち着いてしまって痛快が半減してもうた。  

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー/アーロン・テイラー=ジョンソン

前作『キック・アス』はたしか単館上映だったと思うのだけど、この第2作は大手シネコンが入って上映館数がいっきに拡大、宣伝規模も大きくなりましたね。ちょっとマニア向けなとこ ...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

評価:★★★☆【3,5点】(AF) キック・アスはクロエのことではなかったことを思い出す^^;

キック・アス ジャスティス・フォーエバー/KICK-ASS 2

ランキングクリックしてね ←please click 2匹目のドジョウはいなかった。 ハイ。本作を観る理由☆ 1.前作楽しめた、2.タランティーノが去年のベストに挙げた。 3.ジム・キャリーが出る♪(主演のアーロンは続行)ってことで楽しみにしてました〜 主...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー★★★

美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続編として、キック・アス、ヒット・ガールらがヒーロー軍団を結成し悪党と戦うアクション。前作でマフィアの父親を殺されたレッド・ミストが悪党マザー・ファッカーを名乗り、キック・アスやヒット・...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

【KICK-ASS 2】 2014/02/22公開 アメリカ R15+ 103分監督:ジェフ・ワドロウ出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット、クラーク・デューク、オーガスタス・プリュー ...

映画:キック・アス/ジャスティス・フォーエバー Kick-Ass 2 続くPART 3への予告編的な、PART 2。

過激なアクションの切れ味が売りだった前作から、今回はやや内面に踏み込むPART 2。 注目のヒットガールは学生まっただ中で、まるで青春ドラマのような展開。 一方キックアスも、自分お能力のなさ加減に落ち込みつつ、正義のヒーローブームの元祖として、結果的に仲間...

キックアス ジャスティスフォーエバー」悪と正義の境目

どこからが漫画で、どこからがリアルなのか? どこまでが正義でどこからが悪者なのか? まるで漫画のようなことを実際にやらかしちゃう面白さが、ほかのアメコミ映画と一線を画する唯一無二の面白さだったのに、これではコミックを実写化したアメコミ映画と変わりが無いyo

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

“キック・アス”と“ヒット・ガール”の活躍で、フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。 一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)だったが、再び正義に目覚め、ヒット・ガールのミンディ(クロエ・グレース・モレッツ)とトレーニングを始める。 亡き父の親友であるマーカスに引き取られたミンディは、普通の高校生として生きるよう、ヒット・ガールを封...

『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』 (2013) / アメリカ

原題: Kick-Ass 2 監督: ジェフ・ワドロウ 製作: マシュー・ボーン 出演: アーロン・テイラー=ジョンソン 、クリストファー・ミンツ=プラッセ 、クロエ・グレース・モレッツ 、ジム・キャリー 試写会場: 東宝東和試写室 『キック・アス ジャスティス・フ...

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』をトーホーシネマズ有楽座で観て、何が好きで何を不足に感じたのかふじき★★★(ネタバレ)

五つ星評価で【★★★どうしても前作と比較をしてしまう】    今作はそんなに嫌いではないが、 やはり燦然と輝く前作と比べると目劣りしてしまう。 今回、好きだったのは次の ...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

非常に面白かったけど、前作には劣る。

正義よ永遠なれ~『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

 KICK-ASS 2  NYに住む普通の高校生・デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)が、街に はびこる悪を退治するヒーロー 「キック・アス/KA」 として活動して3年。 ビッグ・ダディ/BDを亡くした 「ヒット・ガール/HG」 ことミンディ(クロエ・ グレース・モレッツ)は、人知れず鍛錬を続けていた。  前作 『キック・アス』 を観逃して、ずっ...

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に登場しないのは?

 続編を作るなら前作よりもスケールアップさせなくちゃ、と作り手の多くは考えるのだろう。  その常套手段の一つが、登場するキャラクターの数を増やすことだ。  ヒーローとして行動しようと孤軍奮闘する少年デイヴを描いた『キック・アス』も、続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』ではヒーロー軍団と悪人軍団の集団戦に発展した。  キック・アスに扮したデイヴは、 スターズ・アンド・スト...

「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」

言わずと知れた名作「キック・アス」の続編である。B級にも関わらず、ごっつ名作だった「キック・アス」。アメコミの馬鹿馬鹿しさと童貞男子の切なさとヒット・ガールの可愛さに、メロメロになったものだ。口コミが口コミを呼んでヒット作品となった記憶がある。しかしこの「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」。何なのだろう。単なるB級になってしまった。いや、B級にもならなかったかも。少女が大人になり、ヒ...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

KICK-ASS 2 2013年 イギリス 103分 アクション/ヒーロー R15+ 劇場公開(2014/02/22) 監督: ジェフ・ワドロウ 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: マーク・ミラー 原作: マーク・ミラー 脚本: ジェフ・ワドロウ 出演: アーロン・テイラー=ジョンソ...

キック・アス ジャスティス・フォーエバー

監督が違うからかな?なんか印象が変わった。ヒーローに憧れるオタク青年と幼少期からヒーローとして育てられた少女が活躍する「キック・アス」の続編で、キックアスたちの影響で増えたヒーローたちと(元レッド・ミストの)マザー・ファッカー率いる悪党たちが衝突するっつー話。 アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツといった主役の続投は嬉しいものの、ヒットガールもまだ幼い少女だったか...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

監督:ジェフ・ワドロウ 出演:クロエ・グレース・モレッツ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ジョンソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー、モリス・チェスナット 【解説】 美少女暗殺者を演じたクロエ・グレース・モレッツが注目を浴びた前作の続...

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

クロエちゃんは可愛いけどね、 前作には遠く及ばず。 KICK-ASS 2 監督:ジェフ・ワドロウ 製作:2013年 イギリス 上映時間:103分 出演:*アーロン・テイラー=ジョンソン *クロエ・グレース・モレッツ *クリストファー・ミンツ=プラッセ *ジム・キャリー *モリス・チェスナット 正義は永遠だ! 前作は「TSUTAYAだけ」だったけど、 この...

軍団化のヒーローたち

26日ことですが、映画「 キック・アス ジャスティス・フォーエバー」を鑑賞しました。 デイヴとミンディは普通の日々を送っていたがストライプス大佐の呼びかけによりデイヴらはヒーロー軍団 ジャスティス・フォーエバーを結成。そこへレッド・ミストが父の復讐のため刺...

映画評「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」

☆☆★(5点/10点満点中) 2013年イギリス=アメリカ合作映画 監督ジェフ・ワドロウ ネタバレあり

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD](2014/12/03)アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ 他商品詳細を見る【KICK-ASS 2 】 制作国:アメリカ 制作年:2013 今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことにきめた デイブ(アーロン・テイラー=ジョンソン)。元マフィアのスターズ・ アンド・ストライプス大佐(ジム・キャリ...

「SMASH」 シーズン2 第11話~第17話(最終話) «  | BLOG TOP |  » 「マチェーテ・キルズ」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード