topimage

2017-11

「HK/変態仮面」 - 2014.04.11 Fri

わりと楽しく見たし、(…)仮面の立派なボディには感心。(タイトルに出ているんだから伏せ字にしなくても…笑)

おおげさだったり、おばかだったり。主人公が、いたって真面目だから、いいのである。笑えて

フォー!

片瀬那奈さんはSM女王を怪演、いたぶられて恍惚な刑事、それが両親だったとわ!(文字使いとして「わ」は「は」が正しいが、わざと「わ」にしてある。)
変態血筋の説明が、スラッとシュッとなされていて良い。
片瀬さん、良い! 出番は少ないんだけど。

おかあさん

おいなりさんを、すぐ目の前にして失神するヒロイン、良い。普通っぽい子で、いいですね。
変態仮面に危機を助けられた彼女の気持ちは、変態仮面、好き。でも、変態…。でも、好き…でも…。揺れる乙女心っ!

ムロ、安田、気持ち悪くて良い。安田なんて、仮面でもなくて、ただパンティかぶってる変態なので。でも強い(笑)

漫画はどこかで見たことがあるのか覚えてないが、「それは私のおいなりさんだ」というフレーズは知ってた。インパクトあるから一度知ったら記憶に残るんだろうなあ。

俺が守る

困ったのが、タイトルに「HK」とついていること。「えいちけー へんたいかめん」と読むのだろうか。無視して「へんたいかめん」でいいのか。
タイトルリストで「へ」に入れればいいのか、「え」なのか、が問題なのだが、「へ」にしておいた
…変態だし。

(4月6日)

ヒロイン

2013年作品
監督 福田雄一
出演 鈴木亮平、清水富美加、片瀬那奈、ムロツヨシ、安田顕

参考:HK 変態仮面@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2013 「HENTAI KAMEN」製作委員会

ブログパーツ

● COMMENT ●

こんにちは~♪

やってることはフツウぢゃないのに(笑)
これを全員、見事にフツウっぽい人たちが演じている愉しさ♪
タイトルリストの件、私悩んだのかしら(^^;
おばかだから悩まず「へ」だったのかしら?変態だし・・(爆)

>kiraさん

こんにちは! ありがとうございます。
あ、わざと「ぢゃ」を使ってきましたね!?
下手すりゃゲテものになるのを、ちゃんと、立派な、おばか映画にはしてあって、感心しました。
変態仮面、いや、鈴木くんの1年間の体づくり、すごいです。
私もこの役やるとなったら、シェイプアップできるのかな~(笑)
タイトルの頭文字は「へ」にしときましょう。変態だし…。

「HK」は、きっと「はんなり筋肉」の略称やと思うわあ。
確信はないけど地球は京都を中心に回ってるさけ。

>ふじき78さん

京都でしたかっ!
ヒロインが、おいなりさんを目の前にして「はっとしてキュン」かと思ってました。

こんにちは

いやー面白かったです笑いました。
よくここまで実写化しましたよね~勇気には拍手を送ります。
変態だけど...かっこいい....うーん....私も変態かしら 笑

>yukarinさん

こんばんは。
この題材で、これだけのものを、よくぞ! といいたいですよね。
変態でも、楽しい変態ならいいじゃないですか。わーい。(?)

やはりタイトルで悩みますよね、私も「へ」にしました(笑)
片瀬さんてこういう突き抜けた役がいいなーと思います。
それにしても全部濃かったなあ…

>まおさん

HKは、飾りということでいいんじゃないかと。
片瀬さん、いいですよね! ほかに、どんな映画があるのか、よくわかりませんが!
このHKが、いまNHKの朝ドラで真面目に旦那役をやっているとは…(驚)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2686-02fea89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HK/変態仮面

借りるのに勇気がいった〜(嘘。全く平気ですよん)少年ジャンプで昔連載してた漫画「究極!!変態仮面」の実写化。なつかしいよねー変態仮面。 いやぁ意外と面白かったですよ。エンタメですよ。ただ、漫画原作ものってどうしても中だるみしちゃうんだけど、これもそうだったかな。最初の強盗との戦いの変態ぶり(歩き方とかキモスww)が素敵でしたねー。流れるように無駄のない気色悪さ!攻撃をいなす動き一つ一つが笑...

『HK/変態仮面』

愛子ちゃん、 どうか俺の闘う姿を 見ないで欲しい。 製作年度 2013年 原作 あんど慶周『』(集英社文庫コミック版刊) 脚本:監督 福田雄一 脚本協力 小栗旬 主題歌 MAN WITH A MISSION『Emotions』 出演 鈴木亮平/清水富美加/ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗/池田成志/塚本高...

HK /変態仮面 ★★.5

1992〜93年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された伝説的な人気漫画「究極!!変態仮面」を実写映画化。 ドMの刑事とSM女王を両親に持つ紅游高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)は、転校生の姫野愛子に一目ぼれしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗に...

『HK 変態仮面』を新宿バルト9シアター5で観て、チョイゲラふじき★★★

五つ星評価で【★★★想像してたほどじゃなかった。冒頭の疾走感がとても心地よい】 しょっぱなのレースが伸びてく感じは無駄にかっけーくて良かった。 物語としては銀行強盗 ...

HK/変態仮面/鈴木亮平

なんとなくこの題名は耳にした覚えがありますが、週刊少年ジャンプに連載されていた作品だったとは知らなかったしかなり意外でした。某シネコンでは予告編以外にマナー告知にも同 ...

HK/変態仮面

馬鹿馬鹿しいながらも爆笑したわ。

HK/変態仮面

2013/04/06公開 日本 PG12 105分監督:福田雄一出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、片瀬那奈 愛子ちゃん、どうか俺の闘う姿を見ないで欲しい。 紅游高校拳法部員の色丞狂介は、刑事だった父親の血を受け継ぐ正義感あふれる青年。転校生のお嬢様・姫野愛子...

映画評「HK/変態仮面」

☆☆(4点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・福田雄一 ネタバレあり

「愛と誠」 «  | BLOG TOP |  » 「HEY! スピルバーグ」 小林弘利

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード