topimage

2017-08

マリリン in 月刊WiLL9月号 - 2014.08.03 Sun

月刊WiLL(ウイル)9月号にマリリン。

これも、JMMC(日本マリリン・モンロー クラブ)づたいに入ってきたニュースだが、表紙にマリリンの影も形もないのに、よくぞ、彼女のグラビアが載っているとわかったもので、びっくり。
マリリンのページの一部、紹介させていただきます。

最初のページ

「我が青春の……時代の女神たち」という題をつけたシリーズの4回目にして、今回、マリリン・モンローさんの登場となったわけだ。
最初のほうに10ページ。でも、宣伝ページが1ページ、なぜか途中に入ってきて、マリリンのグラビア特集を、ぶったぎっている。不思議な構成ではある。
真ん中へんに6ページ。ここでは、ポスターや雑誌の表紙も紹介されている。

最後のページ

ともかく、どの雑誌でも、マリリンをのっけてくれるのは、うれしいです。ありがとうございます。


Copyright WAC. All rights reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

表紙にはマリリンの表記は無いんですよね。でもマリリン目当てで買っちゃう人がココとソコに!
マリリンの命日の月だとどこかで特集をくんでもらえるので、今時期の雑誌チェックは欠かせません。…まだ何かあるかも?

>たけしさん

マリリン・ファンのおかげで売り上げを伸ばしましたね!
もっと目につくなら、もっと売れるのになー。
書店で、かたっぱしから中身をチェックしている人がいたら、それは、たけしさんと思っていいですね?

うわあっ!見逃してた

み、見逃してた!私、たまにWILL買うんですよ。執筆陣が関西では親しみのある方が多いので。先月は買ったんですが(オードリーでした)。まだ店頭に余ってるかな?ちなみにWILLはここ数年、日本の昔の女優さんのいい写真を毎号、載せてました。あんな風にいきなり出てくるんですよ。右っぽい弁士の話の間に(笑)9月号は・・・内容はイマイチかな?テキサス親父は読みたいけど(笑)

>unikoさん

うわあっ! だめですよ、ちゃんと我が家の記事をチェックしなくてわ!
私はWiLLなんて聞いたこともありませんでした…。なんか右右した雑誌です。
時代の女神たち4回目というので、前回はオードリーですか。その前は誰だったのかなあ~。
もし売ってなかったら、お譲りしまっせ(法外な値段で…ふふふ)(法外な低価格かも)

立ち読みで済ませたです。。。

すんません、今朝、立ち読みで済ませてしまいました・・・。
既に持っている写真だったのと、内容もつまらなかったので。
私が思うに、どうせ(苦笑)グレース・ケリー→エリザベス・テイラー→オードリー→マリリン、ぐらいじゃないですか?
なんで四番目やねん(怒)って感じですね。

>unikoさん

まだ本屋にありましたか。
つまらないというのはマリリンじゃなくて、雑誌の内容ですねえ~?
私は、リリアン・ギッシュ→クララ・ボー→オードリー→マリリン かと思いました。(どんな基準でっか!?)
女神っていったらマリリンは一番でしょうに。

そうです、内容です(笑)

へへ。マリリンなワケないでしょう???
>リリアン・ギッシュ→クララ・ボー→オードリー→マリリン 
へえ、面白い並び!
クララ・ボーからいきなりオードリーってのが。
途中、グレタ・ガルボ、ディートリッヒ、ジョーン・クロフォード、ベティ・デイヴィス、ラナ・ターナーとか、ゴツいのが割り込んで来そうな・・・。うわーー!自分で書いてて、迫力負けしそうです(汗)。。。

>unikoさん

昔の方を2人出したら、もうそれで終わりになってしまいました。(笑)
女神というなら、ガルボはありえる…イングリッド・バーグマン、グレース・ケリーと、もろに王道な、ヒッチコック好みのブロンドも、イコール私の好みなので、取り上げたいです!
現在のスターは、未来から見て、女神という感じはしないんじゃないかと危惧いたします…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2736-63b61c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリン祭2014 «  | BLOG TOP |  » 「GODZILLA ゴジラ」(2回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード