topimage

2017-07

「トランスフォーマー/ロストエイジ」 - 2014.08.12 Tue

おなか、いっぱいだよ!

…と、これはテレビドラマ「あまちゃん」でのセリフだが、もー、これでもかとばかりに、ロボットが変身しーの、暴れまくりーの、が普通に映像になっちゃってるので、驚くのを通り越して、自然に受け入れて観てしまう。
慣れると感動が薄れるんだなあ。
でも、米監督、いや、ベイ監督はそんなこた知ったこっちゃねえや、どんどんパワーアップやったるぜ、とゴーイングマイウェイ。それはそれで好きです。
でも、今回、笑いどころは少なめだったかも。

ポスター

たぶん、恐竜たちのロボットが加わったのが注目ポイントか?
オプティマスプライム(いいロボットの親分)が、恐竜ロボたちに、戦えば自由になるぞー、と協力を申し出るのだが、なんで自由になるのかが、よくわからなかった…。
ほかにも同様に、よくわからないことがあっても、気にしないのがいいのかも?
私なんて、最後にオプティマスが持ってった重要な「ブツ」が、どうやって出現していたのか、まるで思い出せないし!(笑)

親分

聞くところによると、中国資本が、たんまりと注入されたらしく、そういえば屋上で、なんか紙パックのを飲んでたり(商品宣伝)、後半の舞台が香港あたりだったりしたなあと思い出す。
人口の多い中国でのヒットが、映画製作側の大もうけになるのは自明の理。

前作までのキャストが変わったというので、えーと、前は誰だったっけ?と自分のブログ記事で調べたら、おお、ラブーフ。
ブリーフでもなく、ラブホでもなく、ラブーフ。
もう誰でもいいですが。

若いカップル

最近の映画は「続編」ばっかりだ、という自虐ネタなセリフには笑った。
サムライのようなオートボット(いいロボット)が出てきて、エンドロールで声がケン・ワタナベとあったので、おお、(ゴジラの映画に続いて)また渡辺謙かと思ったよ。

(8月9日 ユナイテッド・シネマ としまえん)

中国へ行ってからね

TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION
2014年 アメリカ・中国作品
監督 マイケル・ベイ
出演 マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン

参考:トランスフォーマー/ロストエイジ@ぴあ映画生活

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


ダイナボット

(c) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.

ブログパーツ

● COMMENT ●

映像よければ全てよし

ボーさん☆
なんか良く解らないけど戦って勝つ・・・くらいしか理解してなかったの私だけかと思っていました(笑)
恐竜が味方につく理由が納得できるものでないから、記憶に残ってなかったのかなーと改めて納得でした。
内容があまりなくても映像でごり押しできてOKな貴重な映画かも。
アクション連続で休む暇がないので、細かいところ覚えてられないのは、わざとなのかしら??

>ノルウェーまだ~むさん

ちゃんと観てたはずだけど、よく分からん。みたいなの、ありますよね。
見落としの場合もあるかもしれませんが。
映像をここまで頑張ってるんだから、それだけでいいじゃん、と言ってもいいのかなーという気もしてしまいます。
オートボット(バンブルビーでしたかねえ)が、落ちてく人間を捕まえるシーンでも、1回捕まえて、また落として捕まえるみたいな工夫(?)をこらして(笑)、がんばってました。

こんばんは♪

前作よりもパワーアップしたアクションで私はかなり楽しめました。
たぶんIMAXで観たからかも。
中国絡みはちょっと....ですがあれだけの作品を作るには仕方ないですかねぇ。

>yukarinさん

おはようございます。
私は、きっと飽きっぽい? 目新しいものがあると、いいかもしれません。(…新しいといえば、ダイナボットがあったか!?)
次回作は、日本企業がらみでやると面白い…かな…?

元々、、、

この映画は苦手なのに(速さに付いていけない)、中国産みたいになっちゃったらますますどうでもいいわー(苦笑)

>オリーブリーさん

あれ、苦手でしたか。うん、半分、中国産でしたよねー。
次も同じ展開(アクションやストーリー)だと、どうなのかなとも思いますが、私は一応、スクリーンでは観たいです。(ベイ監督の思うツボの観客)

多分、葉巻のオートボットの声がジョン・グッドマンらしいのですが、デブと言えばジョン・グッドマンという分かり良さはよかったと思います。

>ふじき78さん

映画界のデブ役の5分の4(どういう計算だ)はジョン・グッドマンというウワサも、まことしやかに、ささやかれているとかいないとか。

こんばんは

映像は凄いんだろうけれど、その凄さに感動する前に
「慣れ」が立ちふさがるんですよね…
そしてテンションがあがらないというのは、
ストーリー上の盛り上がりの強弱もあまりなかったと言う事だと思うんです
やっぱりロボットものではパシリムが一番です

>makiさん

おはようございます。
そうなんです。慣れ>映像のすごさ。
どんなにすごい映像でも、慣れると、もう、いまひとつ…。
お話としてもねえ。
「パシフィック・リム」は続編も期待しちゃいますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2744-df257ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「トランスフォーマー ロストエイジ」プレミア☆超絶迫力の3D!

これはすごい! 1分の隙間もないくらいの、全編3D。それもとんでもなく! かつて何度見直しても起きて見れたためしのないトランスフォーマーで、既にこれが4作目で、しかもお父さんがマーク・ウォールバーグになったのは今回からだとも気付かず、オートボットたちの名前もよく把握できてない3D苦手な私が、これだけ楽しめたってことを知ったら、マイケル・ベイ監督もさぞお喜びになることでしょう(爆)

トランスフォーマー ロストエイジ

お祭りの再開だー!  

トランスフォーマー/ロストエイジ

義理人情に厚い正義のオプテイマス 公式サイト http://www.tf-movie.jp 監督: マイケル・ベイ 人類存続をかけた、壮絶なシカゴの戦いから5年。すべてのトランスフォーマーが地球から去

トランスフォーマー/ロストエイジ★★★★

前3作よりキャストとデザインを新しくし、オートボットと人類が挑む新たな戦いを描くアクション大作。人類滅亡をたくらむロックダウンの襲来や謎多き第三の勢力ダイナボットの攻撃に、オプティマスらが人間と共に激しい戦闘を繰り広げる。製作総指揮のスティーヴン・スピ...

トランスフォーマー/ロストエイジ(IMAX3D 字幕)

【TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION】 2014/08/08公開 アメリカ 165分監督:マイケル・ベイ出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン 共に戦うか、滅びるか。 地球征服を目論むディセプティコンから人...

『トランスフォーマー ロストエイジ』

シリーズ4作目。 一応前作から数年後って設定だけど、キャストは一新してるし、ロボもほぼ一新だし、続投組もデザインいじってるしでむしろリブートっぽい。 バンブルビーも別人 ...

『トランスフォーマー/ロストエイジ』

(原題:Transformers: Age of Extinction) 「いやあ、この映画は観ておいてよかったな。 この夏の大作で言えば、 『GODZILLA/ゴジラ』より、 ぼくは断然こっちを推すな」 ----へぇ〜っ。 これまでこのシリーズ、 自分には合わないと言っていなかった? 変身するシーン...

トランスフォーマー/ロストエイジ

165分は長いけど、面白かった。

トランスフォーマー/ロストエイジ

ディセプティコンとの激戦から4年。 人類を守ったオートボットだったが、激しい批判と政府の迫害で、散り散りになり身を隠していた。 テキサスの片田舎で娘テッサ(ニコラ・ペルツ)と暮らす発明家のケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)は、偶然手に入れた中古トラックがオプティマスだと気づき修理する。 反トランスフォーマー組織KSIの“墓場の風”に攻撃されたケイド親子は、オプティマ...

トランスフォーマー ロストエイジ 【劇場で鑑賞】

人気ロボットアクションシリーズ『トランスフォーマー』 の最新作『トランスフォーマー ロストエイジ』が公開 されましたので観に行ってきました。 こちらは3D作品で自分は3D字幕版を鑑賞、最新型映画音響 のドルビーアトモス対応作ということで、アトモス設置 劇場まで遠…

「トランスフォーマー ロストエイジ」

「トランスフォーマー的なもの」はもう観ない事に決めていた。合体モノは別に好きじゃないし、息子達ももう合体モノを無条件で喜ぶ年でもない。それに2011年の前作を観て激しく後悔し、何でこんなの観ちゃったんだろう?と、レビューも大変失礼なものを非常に手短に書かせていただいたりしたので。しかし、人間側(…?)の主役がマーク・ウォルバーグなのである。カルバン・クラインのモデルの頃から彼のファンで、彼の...

トランスフォーマー ロストエイジ

トランスフォーマー ロストエイジ '14:米 ◆原題:TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION ◆監督:マイケル・ベイ「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」 ◆出演:マーク・ウォールバーグ、スタンリー・トゥッチ、ニコラ・ペルツ、ソフィア・マイルズ、ジャック・レイナ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

【概略】 発明家のケイドはある日、偶然安価で仕入れた古いトラックが正義のトランスフォーマー、オプティマスプライムだと知る。だが、すべてのトランスフォーマーは人類の敵とみなされ、オプティマスは米政府から激しい攻撃を受ける。さらに、宇宙最強の戦士ロックダウンが巨大な宇宙船とともに襲来。ケイドの一人娘テッサが連れ去られてしまい…。 SFアクション 父子家庭の人間ドラマとド派手ロボ...

トランスフォーマー/ロストエイジ

TRANSFORMERS: AGE OF EXTINCTION 2014年 アメリカ 165分 SF/アクション/ロボット 劇場公開(2014/08/08) 監督: マイケル・ベイ 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ マイケル・ベイ 出演: マーク・ウォールバーグ:ケイド・イェーガー ニコラ・...

映画評「トランスフォーマー/ロストエイジ」

☆☆★(5点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督マイケル・ベイ ネタバレあり

「人間臨終図巻1」 山田風太郎 «  | BLOG TOP |  » 「バス停留所」(12回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード