topimage

2017-09

「飢餓海峡」 - 2014.10.28 Tue

むかーし見たとき、なんだかすごいなという印象は残っていた。

今回、いちばん感じ入ったのは、左幸子さんの役の薄幸さというのか…幸子さんなのに…あ、女優名と役柄は関係ないか。

お礼を言いたかっただけ。しかし、人と人の思いは通じず、不幸な思い込み、悪い巡りあわせに…。
でも、実際、ありうると思う。

ポスター

伴淳三郎の刑事、後半になってからの高倉健、藤田進の刑事と、豪華な配役でもあった。

(10月13日)

1965年作品
監督 内田吐夢
出演 左幸子、三國連太郎、伴淳三郎、高倉健、藤田進

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


ブログパーツ

● COMMENT ●

インパクトのある作品ですよね。
お礼を言いたいだけと言いつつ、そこにお礼の気持ちがあるのか疑問に思ってしまうくらいの押し付けがましさに狂気を感じてしまいました(笑)
個人的にはとても面白かったです。

>でも、実際、ありうると思う。

確かに、こういう想いのすれ違いやギャップから起こる悲劇とか、いくらでもありそうですよね。そう考えると恐い話です。

>宵乃さん

ありがとうございます!
お礼を言いたいだけ。それが通じないように思えると、もう、どうしても分かってもらえないのは悲しい、分かってほしい、と必死になってくる気持ちも、けっこう、そうなるのかもしれないと、いま、思えます!
それにしても、悲しい運命で、もうねえ…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2782-062ee79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第45回ブログDEロードショー「飢餓海峡(1965)」

製作:日’65 監督:内田吐夢 期間:2014/1/10~1/13 青函連絡船沈没事故にまつわる事件を10年もの間追い続けた刑事と、当時の事を知る遊女と偶然再会してしまった犯人を描いた人間ドラマです。 オンライン小説サイト「クリスタルの断章」のポール・ブリッツさんからリクエスト頂きました! 企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿...

映画評「飢餓海峡」

☆☆☆☆☆(10点/10点満点中) 1965年日本映画 監督・内田吐夢 ネタバレあり

「ヒドゥン」 «  | BLOG TOP |  » 「アナと雪の女王」(7回目)

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード