topimage

2017-06

「リトル・マーメイド」 - 2014.12.13 Sat

おお、この映画のヒロインが、アリエルなんだね!

名前は知っていたけど、はじめて見た。

あり得る?アリエル

…でも、やっぱり「ハンサムな王子」に、一目ぼれしてしまうパターンなんだ…。

カニや魚を料理して食う人間とは、人魚や海の世界の住人から見て、仲良くできるとは思えないけど?

(12月7日)

THE LITTLE MERMAID
1989年 アメリカ作品
監督 ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー
声の出演(日本版) すずきまゆみ、上條恒彦、森公美子、井上和彦、久米明

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) Walt Disney Pictures

ブログパーツ

● COMMENT ●

「アナ雪」を見たあとでは、あー、昔のだなあという気分だね。

10年ひと昔というが、25年前。でも悪くはないぜ。

へ~声の出演では上條さんと森公美さんがやってるんですねえ。久米明さんて、お亡くなりになったとぼくは思ってましたら、調べてみましたらご健在なんですねえ(90歳)、こりゃ失礼しました

>officeroaderさん

映画を見ていたときは、上條さんも森さんも、誰の声なのか分かりませんでした。
久米明さんは、さすがに分かりましたね。すごく特徴ありますから。ハンフリー・ボガートの吹き替えで有名ですよ。

そうそうそう!
あんな海辺の国なのに、結婚してからの食卓はどーするんだよ?と思いました(笑)

>まおさん

そういえば人魚って、なにを食べるんでしょうね。
でも、足がついたということは、人間に変わったみたいだから、悩みもせずに人間と同じものを食べるのかな?

アカデミーの音楽部門で受賞

 この作品 ボクが中学生くらいだったかな。見ましたよ。
アニメも歴史がありますね。

老舗ディズニーですから・・・・

あっ、そうそう この作品から アカデミー賞の音楽部門で 歌曲賞や作曲賞で アランメンケンという作曲家か 受賞して 注目されてゆくんですよ。

、何度か その後もディズニー作品の音楽を担当してゆき 美女と野獣やアラジンと続いて行きます。

 アニメは子供向けなのに、エンディングの主題歌は 大人のムードです。
ただ、この リトルマーメイドだけは 今度のディズニーアニメ映画で主題歌を歌うのは一流の歌手ではなく どっかのミュージカル専門の歌手が歌ってます。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%B3

>zebraさん

アラン・メンケン、アカデミー賞授賞式などで、よく耳にした名前ですね。
一時は、メンケンしかいないのかよ、ディズニー?と思うくらい。

この作品の曲は、もはや覚えていないです…たぶん、繰り返して聴かないとダメなんでしょうね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2804-04c96a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

舞台「ぽっくり仰天島」 «  | BLOG TOP |  » 「恐怖ノ黒洋館」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード