topimage

2017-08

「ビザンチウム」 - 2014.12.25 Thu

ヴァンパイア母娘のサバイバル&娘の青春もの。

前にも書いたと思うが、吸血鬼ものは好き。
(女の子が関係すれば、ですけど。だから先日公開の「ドラキュラZERO」は観ていない。)

母娘

ましてや、美人の母娘ヴァンパイアなので、グッドです。

このあとネタばれ。


母、闘う
ここからネタばれだよ。あんた、聞いてるの?

血を吸うときに、いきなりかみつくのでなく、鋭くした爪で皮膚に穴をあけて、そこから血を飲むというのは新しい(と思う)。
同志をつくるのに、ある場所に連れていって…というのも新しい(と思う)。
同盟は男でなければいけないというのは、差別的でいただけない。(それだからこそ、母娘が安心して暮らせないわけだが。)

娘なめる

娘のシアーシャちゃんのほうは、病弱な男の子と知り合う。
自分の運命に悩みつつ、彼との関係がどうなるかというところで、青春ものっぽくなる。

最後は母娘が助かってくれ!と願いながら見ていた。

母襲う

母親役のジェマさん、役柄のせいもあってか、思いのほか色っぽくて、うれしいです!
シアーシャちゃんは順調に、女優してますね。

(12月23日)

娘

BYZANTIUM
2012年 イギリス・アイルランド作品
監督 ニール・ジョーダン
出演 シアーシャ・ローナン、ジェマ・アータートン、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、サム・ライリー、ダニエル・メイズ

好き度☆☆☆★(3.5点。満点は5点)


母おしゃれに

(c) Parallel Films (Byzantium) Limited / Number 9 Films (Byzantium) Limited 2012, All Rights Reserved

ブログパーツ

● COMMENT ●

ビザンチウムって、どっかの都市の名前じゃなかったっけ?

この映画では、ホテルの名前だな。最後の画像に名前の一部「ZA」とあるだろ。

プチお久~。

こんばんは~♪
生きる為に奪う。
安らぎを与える為に戴く・・・。
そのスタイルが際立っていて惹かれましたね~(^_-)♪

>kiraさん

こんばんはっ。
というか、よいお年を、みたいな時期ですね。
つい、姉妹と書いてしまいそうな母娘のキャラクターの違い、良かったです!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2811-0cd55fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビザンチウム

ビザンチウム [Blu-ray](2014/03/04)シアーシャ・ローナン、ジェマ・アータートン 他商品詳細を見る 【BYZANTIUM】 制作国:イギリス/アイルランド 制作年:2012年 16歳の姿のまま、200年もの時を生きるエレノアは、永遠の孤独を運命づけ られた哀しき少女でありヴァンパイア。8歳年上のクララに連れられて海辺の リゾート地にやって来る。あらゆる男を魅了...

ビザンチウム

ビザンチウム@TOHOシネマズシャンテ

ビザンチウム

【概略】 誰にも明かせない秘密を抱える16歳の少女・エレノアは、8歳年上のクララと海辺のホテル“ビザンチウム”を隠れ家として利用することになり…。 ホラー 一応ホラーでヴァンパイアものだけれど、ヒューマンドラマだと思う。 16歳のまま、エレノアは200年の時を生きている。24歳のクララは男を喰い物にしつつ奔放であるが、エレノアは自分たちの「生」に疑問を感じている。 エ...

ニール・ジョーダン監督『ビザンチウム(BYZANTIUM)』"私の物語は決して語ることができない"

注・内容、台詞に触れています。モイラ・バフィーニ原作の舞台「A Vampire Story」を映画化。ニール・ジョーダン監督によるヴァンパイアストーリー(「狼の血族」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイ

ビザンチウム ★★★.5

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」(1994)のニール・ジョーダン監督が再びバンパイアを題材に取り上げ、シアーシャ・ローナン主演で永遠の孤独を宿命づけられた吸血鬼の少女の姿を描く。原作は、脚本家で劇作家のモイラ・バフィーニが2007年に発表した舞台「A Vamp...

ビザンチウム

【BYZANTIUM】 2013/09/20公開 イギリス/アイルランド R15+ 118分監督:ニール・ジョーダン出演:ジェマ・アータートン、シアーシャ・ローナン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ これが 本当の 私―― [Story]神秘的な16歳...

ビザンチウム

BYZANTIUM 2012年 イギリス/アイルランド 118分 ドラマ/ファンタジー/サスペンス R15+ 劇場公開(2013/09/20) 監督: ニール・ジョーダン 出演: ジェマ・アータートン:クララ シアーシャ・ローナン:エレノア サム・ライリー:ダーヴェル ジョニー・リー...

映画評「ビザンチウム」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2012年イギリス=アイルランド合作映画 監督ニール・ジョーダン ネタバレあり

ビザンチウム

これが 本当の 私―― 原題 BYZANTIUM 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス/アイルランド 上映時間 118分 映倫 R15+ 原作・脚本 モイラ・バフィーニ 監督 ニール・ジョーダン 出演 ジェマ・アータートン/シアーシャ・ローナン/サム・ライリー/ジョニー・リー・ミラー...

ビザンチウム・・・・・評価額1600円

理想郷からの旅立ち。 アイルランドの異才ニール・ジョーダンが、ハリウッドで撮った「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」以来20年ぶりに手がけたヴァンパイアもの。 個人の中の秘められた歴史というのは、ジョーダンがほぼ一貫して描いているものだと思う。 その意味で、永遠の時を生きる不死者というモチーフは実に彼らしい。 誰にも言えない大きな秘密を抱えた少女が、200回目の16歳に出会った...

ビザンチウム

シアーシャ・ローナンが相変わらず綺麗!

ビザンチウム (Byzantium)

監督 ニール・ジョーダン 主演 シアーシャ・ローナン 2012年 イギリス/アメリカ/アイルランド映画 118分 ドラマ 採点★★★ 私には兄妹程度にしか歳の離れていない姪っ子がおりまして。で、この辺の田舎では特に珍しくもない話なんですが、若いうちにそこらのボ…

「ラッシュ/プライドと友情」 «  | BLOG TOP |  » 「婚期」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード