topimage

2017-11

「あなたとのキスまでの距離」 - 2015.01.05 Mon

既婚者を好きになる。配偶者以外を好きになる。それはないとは言えない。

人と人の関係だから…。
でも、結婚のルールは守られるべきもの。
それが守れない、守らないことになったら。道ならぬ恋。

フェリシティ

イギリスからの留学生に扮した、フェリシティ・ジョーンズさん、この映画では独特の雰囲気がありますね。
ちょっと調べたら、本作のとき、29歳くらい。若く見える!
背も160センチで欧米人としては大きくない。

不倫のお相手は、ガイ・ピアース。昔から、かっこいいですよ。
でも、不倫愛は、やっぱり、すっきりした結果にはなりません。肝に銘じましょう。(誰がですか!)

(12月27日)

さんかくかんけ…

BREATHE IN
2013年 アメリカ作品
監督 ドレイク・ドレマス
出演 フェリシティ・ジョーンズ、ガイ・ピアース、エイミー・ライアン、マッケンジー・デイヴィス、マシュー・ダダリオ

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) 2013 Indian Paintbrush

ブログパーツ

● COMMENT ●

劇場未公開、WOWOW放送だな。

地味だからなあ。悪くはないと思うが。

ガイ・ピアース

マジメなイメージが強いですが、彼はちょっとイッチャってる役どころの方が好きですねぇ。最近では「ロックアウト」とか、昔なら「プリシラ」とか。
「プリシラ」の方は、ヘタするとトラウマになりそうですが。(笑)

こちらでも、新年あけましておめでとうございます。
おみくじ大吉とは、新年早々幸先よろし!
今年も仲良くお付き合い下さいませ~

>小夏さん

あけましておめでとうございます。
その2つ、見ていないんですよー。「プリシラ」って、おかまでしたっけ。

大吉だといいですねえー。もしかして、たんなる大吉という人のサインかもしれません(なわけなかろう!)
今年も楽しく往復書簡(違う)しましょー。

こんにちわ

地味目の映画でしたが、役者さんたちがみんな上手かったので
食い入るように見てしまいました。
(奥さんや娘役もよかったですよね)

ストーリー全然関係ないけど。。。。
奥さんの、「アンティーク缶を買い付けて売る仕事」に興味を持ってしまった
ワタシです。

>mia☆miaさん

おはようございます。 コメ書いたはずだけど消えている!? ので、再び。 俳優陣は、上手かったですね。 お客を呼べる何かがないと、劇場公開は難しいんだなあと思います。 アンティーク缶…は覚えていないんですよ…からっぽな頭脳なので右から左へ流れていったのでしょうか。笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2815-552df6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたとのキスまでの距離

あなたとのキスまでの距離 [DVD](2015/02/25)ガイ・ピアース、フェリシティ・ジョーンズ 他商品詳細を見る 【BREATHE IN】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 NYから車で1時間半ほど離れた湖畔沿いにある、緑豊かで 静かな街、ウエスチェスター。 高校で音楽を教えるキースは、 妻メーガンと高校生の娘ローレンと3人暮らし。 平和で幸せな 生活を送る一方で...

「ベイマックス」 «  | BLOG TOP |  » あけました。

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード