topimage

2017-09

「ナイアガラ」(9回目) - 2015.01.30 Fri

映画館「シネマヴェーラ渋谷」で「映画史上の名作12」という特集があり、今回「ナイアガラ」も上映されたのだった。

教えてくれたMさん、ありがとー!
悪女のマリリンが見られるという意味では珍しい作品。というより、唯一じゃないだろうか。
これで妖しい魅力を知らしめて人気をもっともっと得たわけだから、彼女にとってはラッキーだったのかもしれない。

キッス

次作からは「かわいい女」で押しますからね。
願わくば「ナイアガラ」だけを見て「あ、マリリン・モンローって、やっぱり色気(だけ)の女優なんだ」と思わないでほしい。

シャワー

じつは「ナイアガラ」は11時から上映だったのだが、いつもとは1本違う道から行こうとしたら、見事なまでに迷子になってしまって、11時に間に合わなかった。
渋谷は私には、けっこうな鬼門なのである。迷子になりがち、人も多いから、嫌いだ。
で、11時15分すぎに入場して(ここは途中入場、退出可)途中を観たのだけど、最初から最後まで見た映画でなければ「映画を見た」とはカウントしない方針なので、2本立てで観た「赤い河」を、先に映画観賞記事として書いたわけなのだ。
「ナイアガラ」を途中だけ観て、それから「赤い河」を観て、それから「ナイアガラ」を(最初から最後まで)観たのだ。

ウォーク

本作については、すでに3回、記事にしている。
「ナイアガラ」(8回目)から順次、過去記事にさかのぼれるので、よかったら行ってみてください。
前にも書いてあるけど、マリリンはもちろん、ジーン・ピータースさんも主役。私は彼女も好きだ。
ハワード・ヒューズと結婚、引退しちゃったけど。ヒューズの野郎め。

手当

(1月25日 シネマヴェーラ渋谷)

NIAGARA
1953年 アメリカ作品
監督 ヘンリー・ハサウェイ
出演 マリリン・モンロー、ジーン・ピータース、ジョセフ・コットン、ケイシー・アダムス

滝

好き度☆☆☆☆☆(マリリンは当然5点。満点は5点)

(c) 1953 Twentieth Century Fox. All rights reserved.


ブログパーツ

● COMMENT ●

ボーさんの情報で私もナイアガラを映画館で観る事が出来ました。スクリーンで観るマリリンはもちろん最高です。さらに、ロビーの壁に貼られた同時のプログラムもじっくり中身を読めたのも最高でした。ナイアガラだけ2種類、しかも中身全ページが貼られてて、マリリンのスペースが一番多くとられてましたね。

あの映画館へのルートは、細い道が結構あって厄介だったかもしれませんが、渋谷マークシティの写真展のあった会場の出口からだと偶然にも一直線で行けるルートでした。マリリンからマリリンにつながる道!

9回もご覧になってるとは…しかも何度も劇場で!
ボーさんのマリリンへの深い愛が伝わってきました。
やはりそれだけ大好きな俳優さんがいると、映画を見る時の情熱も変わってきますよね。わたしもいつかそんな風に好きになれる俳優さんができるといいな。
悪女なマリリンが見たくなってきました!

>たけしさん

スクリーンで見なきゃ!ですよね。
シネマヴェーラ渋谷は、昔の映画をよくやってくれるので、けっこう観たいものはあるのですが、平日だったりして…。

今回、たぶん、裏のほうから円山町に入る形になってしまって。東急本店のほうから行けば簡単だったのですが、失敗!
そのぶん、「ナイアガラ」のマリリンは、ほぼ2回観たので、いいのか悪いのか。
写真展なども見逃さないようにしないと!

>宵乃さん

ありがとうございます! とくにファンだったりでなくてもコメいただいて、うれしいです!
9回のうちでは、テレビで見たのもありますよ。
映画館でマリリンを上映すると知ったら、行けるものは行きたいのです。

そう言われて気づきましたが、こんなふうに好きな俳優がいると、熱気というか、気持ちが違いますよね。
悪女なマリリンも、また、ぜひ見なおしてみてください。

こちら新潟ではシネパスで、映画『七年目の浮気』が来週平日にやっと上映されます。ずっと待っていただけに、やっと観れると思うと嬉しいです。ナイアガラも観たかったなあ(++;

>officeroaderさん

シネパス、平日は観られないので、もはや忘却の彼方です…。
いいですねー、もしも見るのは七年ぶりくらいだとすれば、七年目の「うずうず」が来ているのではないかと?
書き直さなくても、私のほうはOKでしたけど…?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2826-edf5fe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マリリン in 渋谷マークシティ&コカ・コーラ «  | BLOG TOP |  » 「赤い河」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード