topimage

2017-05

「マイヤーリング」 - 2015.02.11 Wed

オードリー・ヘプバーンさんの「マイヤーリング」を見たが、なんだよ、こいつ最低男じゃん。で終わった。

…と、思わずツイートしたね。

1957年にカラーでテレビ放送されたものが、モノクロの保存版により、2014年に劇場公開された。
主演は当時、夫婦だったオードリー・ヘプバーンさんとメル・ファーラー。

ハプスブルグ家の皇太子の事件の結末は実話であるらしく、かんたんに変えることはできないのだろうが、これが甘く悲しい恋の顛末(てんまつ)だなどと酔いしれている場合じゃない。
ネタばれするけど…

オードリーといっても漫才やあらへん
以下はネタばれなので、目を下にやってはいけないよ、君。

単なる「道連れ」じゃないか!
死ぬなら、ひとりで死ねー!

(2月8日)

MAYERLING
1957年 アメリカ作品
監督 アナトール・リトヴァク
出演 オードリー・ヘプバーン、メル・ファーラー、レイモンド・マッセイ、ダイアナ・ウィンヤード、ベイジル・シドニー

好き度☆☆★(2.5点。満点は5点)


(c) 1957 Showcase Productions,Inc. (c) 2009 Films Around the World,Inc. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

「なんとかプロデューサーが贈るマイヤーリング、第1部」とか、しゃべりが入ってから始まるんだよな。あ、テレビ放送なのか!と、びっくりしたよ。

…とかの感想を書こうと思ってたけど、あまりに、あんまりなエンディングなので、その文句以外のことは吹っ飛んだ、とボーさんは語った。

最低男じゃん!て、ほんと(笑)
本物よりかーなり美化されてるよなーと思ってしまいますが、ミュージカルもありましたしね。
悲恋?として人気があるエピソードなんですねえ…

>まおさん

そうでしょ! 最低じゃないですか。
彼女が同意する言葉をはっきり言っていないことからも、この結果は驚きでした。勝手に殺したんじゃないかという疑いが(笑…ってる場合じゃない)
エピソードとしては人気なんでしょうね。ハプスブルクだし、皇太子だし。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2834-eb9ff008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

先週観た映画 〜3/22

  お陰様で風邪の症状もおさまってきました。 この時期の風邪は「も、もしや花粉症…」とドキドキしてしまいますね。 でも電車とかでは、花粉症らしき人より鼻をかんでた私。とほほ。 「マイヤーリング(Mayerling/57)」   オードリーとメル・ファーラー夫妻主演で1957年に生放送した史実メロドラマ。   なんといっても「生放送!」というところが一番の注目どころ。   観...

マリリン in 自販機 «  | BLOG TOP |  » 「ウォールフラワー」

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード