topimage

2017-07

読書記録(2015年3月) - 2015.04.04 Sat

3月の読書記録。

マリリンのカテゴリーに入れた「スカーペッタ」パトリシア・コーンウェル以外のものについて。

むか
「ムカシ×ムカシ」 森博嗣
『…でも、だいたい、穏やかで優しい人は、感情が激しいんじゃないかと思います』
激するところは激するよね。私も。そう思いました。
事件よりも、人間関係のお話、会話が軽くて楽しいと思う。いつもながら。
英語副題のReminiscenceとは、回想、思い出、などのこと。(3月11日読了)

れべ
「レベル7」 宮部みゆき
初期作品だからなのか、こういうことするか、言うか?と思うところが、たまにあって、そこは拙(つたな)い気がする。(偉そうに。自分じゃ書けないけどね!)
はじめはSFのような謎から引っ張り、どんどん読めるが、最後にわかってみると、そんなに手の込んだことをするかね、とも。
カップルを手助けする男・三枝については、私は鶴見辰吾のイメージを思い浮かべていた。朝ドラの「梅ちゃん先生」でヤミ市の世界で生きていた叔父さんの役があてはまっちゃって、最初にそう思うと、ずっと彼のイメージなんですねえ。(3月20日読了)

よう
「対談集 妖怪大談義」 京極夏彦
ちょっと難しげな学術的な話も出てくるが、妖怪好きの熱気充満。民俗学者の柳田國男にも時々触れていて、でも本人の著作を読んでみないと実際にはどんなものかわからないなあと思う。
わが地元の物語である「里見八犬伝」をほめてくれているのは、うれしいです。(3月26日読了)

今年は、図書館で借りては、帰りの電車で読み、のサイクルが回って、この調子だと年間40冊ペースである。(さあ、どうだろう。)


ブログパーツ

● COMMENT ●

読む作家がボーさん好みにかたよってるな。

パトリシア・コーンウェルもジェフリー・ディーヴァーも、まだ読んでいないものが、いっぱいあるそうだよ。

最近は・・・

こんにちは♪

スマホのゲームばかりして(こどもかっ!笑)読書、全然してないなあ・・・
宮部さんは、大好きなんでかなり読んだ時期がありましたが、レベル7は
未読でした(汗)

>そこは拙(つたな)い気がする。
あはは~ウケました!宮部さんに物申すなんて、何様?(笑)
と思ってしまいました

京極さんも好きですが、小説長くて(笑)
妖怪も嫌いじゃあないので、面白そうですね♪

>ひろちゃん

スマホゲームを一度もしたことがない私です! こうなったら、1秒だって、やらない! 笑

いやいや、つたないと思ったら、素直に言いますとも。宮部さんだけに「偽証」はできません。ソロモンじゃないしー。

京極さんは、さいきん、京極堂シリーズは出ていないのかなあ…なんてことも思う今日このごろです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2869-3e79738e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「猫と心理テスト展」 «  | BLOG TOP |  » 春だ、花だ。

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード