topimage

2017-07

「地獄への道」 - 2015.04.25 Sat

続編の「地獄への逆襲」を先に見ていたが、このたび、やっと前作を見た。

フランクとジェシーのジェイムズ兄弟の母親役が、ジェーン・ダーウェルさん。
「メリー・ポピンズ」で、ハトに餌をあげる婦人を演じた方だ! 下のポスターだと、真ん中ちょっと下にいる、おかあさんですね。

ポスター

ジェイムズ兄弟は列車強盗などで有名だが、鉄道会社の人間に恨みがあるから、ということになっている。
追いかけられて、崖から飛び降りて逃げるところは「明日に向って撃て!」で、同じようなシーンがあるじゃないか!と見ていて喜んだ。「明日~」は、この映画のマネをしたんでしょうか? 
ただ、本作は、馬ごとダイブしておりますが。

鉄道を通すために、そこに住んでいる人の土地を二束三文で買いたたいて追い出すような、あこぎな商売をしちゃいけないと思います。でも、立ち退かなければ鉄道は通らない。
日本の鉄道の場合、どうだったんだろうねえ?

(4月25日)

JESSE JAMES
1939年 アメリカ作品
監督 ヘンリー・キング
出演 タイロン・パワー、ヘンリー・フォンダ、ナンシー・ケリー、ランドルフ・スコット、ヘンリー・ハル

好き度☆☆☆(3点。満点は5点)


(c) Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ブログパーツ

● COMMENT ●

ワタシも~

このところ、録画しておいた旧い西部劇観てましたよ~。
「血と怒りの河」とか、あとマリリンの「紳士は~」も♪
でも、タイロン・パワーの西部劇って、観てないかもだわ~。

>kiraさん

「血と怒りの河」はテレンス・スタンプ主演のせいか、西部劇としては少し変わった感じだったような、うろおぼえ。
私もタイロン・パワーの西部劇って、あんまり覚えがないです。
「紳士」は、次に記事にしますから、また、いらっしゃいませ~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bojingles.blog3.fc2.com/tb.php/2879-1d8908cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画評「地獄への道」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1939年アメリカ映画 監督ヘンリー・キング ネタバレあり

「紳士は金髪がお好き」(21回目) «  | BLOG TOP |  » 「パシフィック・リム」(3回目) in MX4D

gooブログで当方URLが勝手に、はねられ、TBも行かない件。お返事をいただいた。違うgooブログ宛てであっても、同じURLからまとめて多量に送るのはダメで、あくまでも目安だが、10分間以内に3件以上トラックバック送信等実施した場合、規制対象になる可能性がある、という。3件送信した場合、10分ほど間隔をあけてから次のトラックバック送信をしてください、という。3件で「多量」ですか。映画のTBをするときは、まとめてしちゃうのが普通なんですけど、そんなんだったら、めんどくさくて、やらなくなるよ。みなさんも規制対象にならないように、お気をつけください。 この仕組みを知らずに規制されてしまったブロガーさんが他にもいるだろうに…改善してくださいと言っておいたが、返事はない。改める気なんかないんだろう。でも、改善しない限り、上記文章は削除しません。 あ、でも改めたとしても、わざわざ知らせてなんかくれないだろうから、永遠に削除できないな。(笑)(2015年1月問い合わせ済)


マリリン応援+映画雑文などのブログ。
下のほうにアクセスランキング、ツイッターがあります。



日本マリリン・モンロー・クラブ 会員募集中!

このブログのトラックバック・ポリシー (2009年1月10日、修正)

過去の記事の一部には「ブログランキング参加中~」という文面がありますが、現在はブログランキングから離脱しています。該当するすべての文章を削除することは大変なので、そのままにしてあります。

映画感想の「好き度」について。
☆☆☆☆☆(5)…GREAT!文句なし!
☆☆☆☆(4)…FINE!かなり、いいぞ!
☆☆☆(3)…GOOD.観て損はないかな。
☆☆(2)…NOT SO GOOD.ちょっとなあ…。
☆(1)…BAD!いいかげんにせい!
という感じ。★を0.5点とします。星5つは、ほとんどつけませんから、4.5点なら最高と言えます。 自分にとって面白いかどうかが重要で、世間の評判や、意義がある映画である等々は重要視しません。
好きだなあと思ったら3.5点に星が到達。


黒猫マリリンはカーソルで、かまってやってね!
鳴いたり、手を出したりするよ!


クリックで救える命がある。

プロフィール

ボー・BJ・ジングルズ

  • Author:ボー・BJ・ジングルズ
  • HP「シネマ停留所」の管理人でもある。♂。単純に映画が好き。綺麗な女優が好き。マリリン・モンローさんは、わが永遠のミューズ。

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最新トラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング(30日分累計)

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード